ここから本文です
花が好き!自然が好き!
ご訪問ありがとうございます♪
こんにちは

光善寺の次は高遠城址公園へコヒガンサクラを見に行きました。
この桜は高遠にしかない固有種で花形はやや小ぶりで赤みが強いのが特徴だそうです。
確かに蕾はかなり赤く・・・
イメージ 1

咲きはじめも濃いピンクで華やかです。
イメージ 2

イメージ 3

少し経つと白っぽくなりますね。
イメージ 13


園内は桜祭り中で混みあっていましたが・・・
イメージ 4

イベントで篠笛の演奏、いい音色が響いていました。
イメージ 5

桜の下で記念写真でしょうか・・・?
イメージ 6

太鼓櫓
イメージ 12

イメージ 7

イメージ 8

眺めもとてもいいです。
イメージ 14

進徳館、昔の藩の学校だそうです。
イメージ 9

なかにも桜!
イメージ 10

イメージ 11




コヒガンサクラは明治8年ころから植え始め、樹齢140年を超える老木を含めて現在では1500本の樹林となっているそうです。
桜の三代名所とされその樹林は天然記念物の指定を受けて「桜名所100選」にも選ばれているそうです。

最後まで見ていただきありがとうございます。


この記事に

開くトラックバック(0)

信州へ…2日目

こんにちは

この日は白骨温泉を出て光前寺の紅枝垂れ桜を見に行きました。
光前寺は木曾駒ケ岳のふもと駒ヶ根にあるお寺さんです。
まだ紅枝垂れの木は結構ありましたが、少し蕾がある状態で残念ながら咲いてはいませんでした。
今は1週間がたとうとしているので五分咲のようですね。
イメージ 1

立派な枝ぶりだけを見て来ました。
イメージ 2

でも、スイセンの花や
イメージ 3

イメージ 4

サンシュユ
イメージ 5

紅梅も咲いていました。
イメージ 6

大きな杉の木のある参道を進むと
イメージ 7

本堂が見えて来ます。
イメージ 8

その他にも三重塔や
イメージ 9

鐘つき堂
イメージ 10

霊犬 早太郎の墓などもありました。
イメージ 12

また、ここはヒカリゴケでも有名で、まだコケは芽が出たばかりですが石垣のなかのは光線の加減に寄って光って見えるようでした。
イメージ 11

最後までみていただきありがとうございます。
もう少し続きます。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは

先日の日曜、月曜と久しぶりに信州へ、また街から出るバスに乗りツアーの旅をしてきました。
今回はゆったり旅で1日目は国宝松本城を見るだけです。
途中の八ヶ岳パーキングではまだコブシの花が咲き、雪山が見られました。
イメージ 1

そして、ツバメが巣作り始めるところで2羽のツバメが忙しく行ったり来たりしていました。
イメージ 14

雄大な信州の山々を見ながら
イメージ 15

松本城に着きました。
イメージ 2

城内には入らず城を一周してみました。
黒いお城、外国の方々にも人気があるようです。
イメージ 3

桜は五分咲とのことでしたが、その日は夏日で信州も気温があがり一気に満開になったようです。
でも、日曜日とあって観光客で混雑していました。
イメージ 4

柳の緑もとてもきれいでした。
イメージ 5

桜の他にも白や赤のボケの花が咲いていました。
イメージ 16

赤い橋の方から・・・
イメージ 6

イメージ 8

お堀沿いの桜・・・
イメージ 7

イメージ 9

途中道路沿いにあった松本神社へも寄ってみました。
イメージ 10

神社の手前には湧き水が・・・
松本は豊富な地下水が湧出する町で自噴井戸や湧き水がところどころに点在しているようです。
イメージ 11

神社の門から見た松本城
イメージ 12

この門からなかに入りますが、入場料が取られ混雑していて並んで入ります。
イメージ 13

松本城、90分の滞在で宿となる白骨温泉に向かいました。
最後まで見ていただきありがとうございます。



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事