Go ahead!

สวัสดีครับ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

denimba展2016-3.

こんばんは。

タクドラです。

続きです。

2日目 5月28日

10:00前、
この日は一番乗りで会場到着。

続いて王子、shingoさん、金谷さんも到着。
開場を待つ間メンバーで雑談。

shingoさんの、

「酔った勢いで眠れるかと思ったけどあまり眠れなかった。」

との言葉で、

主催者のプレッシャーを改めて実感。

そうだよな...。

去年は全てshingoさんの持ち出し。

今年は協賛金が集まらなければ、
来年以降の開催は無理。

昨日1日目が終わった時点で、
来年以降の開催は非常に厳しい状況に陥っていたのだと、
今になって気付かされます。

自分で商売を始め、
改めて切実さが分かります。

綺麗事では済まない。

「お金が続かなければその時点で全て終わり。」

と言う事を。

「明日売り上げがなければ家賃が払えない!!!」(例)

と言う種類のプレッシャー。


商売を軌道に乗せている人は偉大です。


てか自分の実家も自営業なんですが、
震災とかで売り上げ殆どない時期が有っても続けている事。


スゲエよなと思ってしまいます。(笑)



さて、この日は、
前日受付担当だったyoshiさん
が遅れて来られるとの事で、

自分が王子とともに受付担当に。

協賛頂いた方のくじを開けさせて頂きました。

これが中々開けるのが難しい。

コツをつかむまで午前中一杯かかりました。

そしてこの二日目から、



が合流。

このお二人抜きに

denimba展

有り得ないですよ。

役者が揃って

2日目がスタート。

この日の入りはもう...。

過去見た事無い程の来場者の数。

イメージ 5


人が途切れなかった。

遠くから小さいお子さんと新幹線に飛び乗って来てくださった
Walkerさん

facebook、インスタでお世話になっている芸術家
Mさん

あと自分のブログに影響されてエターナルを買われ、
当日穿いて来て頂いた方

自分の投稿ジーンズのFOBを見て
FOBを買われ、当日穿いて来て頂いた方

あとインスタ繋がりで同じUESのGジャンオーナーの
ホンダタン(さん?)

イメージ 1
同じGジャンで2ショット

インスタ繋がりで小さいお子さんを連れて来て下さった
SRさん。

そして、午後には、
自分が勝手に

師匠

と呼ばせて頂いている


も登場。

ネタかと思うような、
直前に奥さんに洗われてしまった


迫力の色落ちでした。

とにかく人が途切れなかったので、
中々手伝いスタッフどうしで話す時間もなかったのですが、

清人さんには自分の店の事を随分気にして頂いており、
店の状況に関して結構深く話しました。
イメージ 2


RYOさんとは、

自分も去年病気してしまった(精神面じゃないですよ)ので、
病気について話しました。

そして何と、
RYOさん手製のウォレットまで頂いてしまいました。
イメージ 3

ありがとうございます!!!
大事に使わせて頂きます!!!

RYOさんって天使のような方です。



前日も来て頂き、しかし殆ど話せなかった

ビンテージコレクターAさん、
YM FACTORY 三浦さん

とも今後の展開についてかなり深く話させて頂きました。

声掛けて頂いて感謝です。

イメージ 4

夕方近くには、

圧巻の穿き込みレポ
BLUE GEARさん

そして、

登場。

TAROさん、
強烈な存在感でした。

この日もあっという間に終了時間。

くじの方は鬼でにむを穿いた若者が何と
1等の当たりを引きました。

おめでとうございます!!!

1等3本のうちの1本

shingoさんの手製ジーンズ


でした。

この日
カウント出来た入場者は100人を超えました。


終了後確か11名で食事会。

自分は元同僚と約束が有ったため、
泣く泣く別行動。

なので別途、

TAROさんとサシで飲む

約束です。

こうして2日目が終わりました。

自分この時点で、
殆ど展示ジーンズ見れていません。

見てはいるのですが、
気持ちが昂って観察できる状態にないと言うか。

3日目最終日
に続きます。

ではまた。

to be continued....

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事