長崎さるく幕末編

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

あじさいさるく機 船掘璽椒襯箸醗Δ里滝さん花〜


出島 →楠本イネ宅跡 →銅座跡 →清風亭跡 →旧柳通り(ベルナード観光通り) →アルコア中通り →袋橋 →眼鏡橋 →興福寺



 2009年05月31日(日曜日)

久しぶりに土日、連続でさるくに参加しました。
「あじさい鉢」のプレゼントで人気の、あじさいさるく気任后
今回も、すごい人気で定員一杯の参加者での出発でした


◇ 出島
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



◇ シーボルトが贈った、顕彰碑
 シーボルトの刻印が有ります
イメージ 5



◇ 新地橋
イメージ 6



◇ 清涼飲料の発祥も長崎から
イメージ 7



◇ 電車のレストラン「きっちんせいじ」
イメージ 8



◇ 中島川界隈
 一番あじさいが多く飾られています
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14



◇ ししとき川
 1600年に作られた川です
イメージ 15



◇ 晧台寺
イメージ 16



◇ 楠本滝の顕彰碑
イメージ 17



◇ 楠本滝、イネのお墓
 すごい階段を登ったところに有ります
イメージ 18

イメージ 19



◇ へいふり坂
イメージ 20



◇ 興福寺
 こちらでは、あじさい展が開催されていました。
珍しいあじさいが揃っていましたよ
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

開く トラックバック(1)

あじさいさるく供 船掘璽椒襯箸旅掌融寡椶般賃貊痢


出島 →長崎街道ここに始まる碑 →桜馬場天満宮 →トッポ水 →東海の墓 →春徳寺 →長崎甚左衛門居館跡 →鳴滝岩 →シーボルト宅跡 →シーボルト記念館

 2009年05月30日(土曜日)


久しぶりのさるく参加です。
集合場所には沢山の人、ひと、、今日から始まった「あじさい祭り」に併せて、「あじさいさるく」
が開催されますので、その参加者で賑わっていました。
2グループ構成でどちらも15名の満員御礼で出発です。

パソ親父と同じグループには90歳の参加者も、NBCラジオの生放送も入り
楽しいさるく参加でした。


◇ 出島
 集合場所、出島です。 カラフルなあじさいが揃っています
今年は初日なのに綺麗に咲いていますね、昨年は初日はまだ咲き始めが多かったのですが
これも温暖化の影響でしょうかね
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



◇ 桜馬場天満宮
イメージ 4

イメージ 5



◇ 長崎しきひ碑
 西道仙の石碑です。
以前は碑の前にアパートが建ち、立ち入り禁止になっていたので、なかなか見れませんでしたが
なんと言う事でしょう!目の前のアパートは壊されていました。
既に、他の建物が建設中でしたので、見学に行くなら、今のうちですね
イメージ 6



◇ トッポ水
イメージ 7



◇ NBCラジオの生中継
 スキッピーの中継が有りました、担当のお姉さん、大のさるくマニアとの事で
今回の取材担当では無かったのに、志願して代わって頂いたそうです。
5分間の中継でした、誰か聞かれた方いますか?
イメージ 8

イメージ 9



◇ 東海の墓
イメージ 10



◇ 春徳寺
 あじさいさるくでは内部の見学は有りません
イメージ 11



◇ シーボルト宅跡
 たくさんのあじさいが飾られています
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15



 最後はおみやげに、あじさいを一鉢頂きました。
まだつぼみなので、これからの開花が楽しみです!!



NBCスキッピー
 http://www.nbc-nagasaki.co.jp/radio/skippy/
 今回の中継担当は「深松のぞみさん」ですね

 明日(6月1日)以降にブログに様子が公開されるそうです。
 http://www2.nbc-nagasaki.co.jp/radio/skippy/

開く トラックバック(1)

四百年の歴史を誇る植木技術と庭園 〜古賀・植木の里散策〜


400年の歴史を誇る古賀「植木の里」には、樹齢約600年を誇る日本一のラカンマキを主木とした枯山水庭園や九州屈指の高級盆栽など数々の見所があります。豊かな自然環境と四季折々の美しさを楽しめるこのコースは一見の価値ある癒しの空間といえましょう。


2009年05月10日


 前回、3月に参加したコースです。 今年度はツツジが満開の季節に参加したつもり
なのですが、、、今年のツツジはGW前にはもう終わってしまったそうですね
あまり見ごたえの無い状態でした。
植木の見学コースなので、写真のみ紹介となります。
名前、、時間が経ったので覚えてません、詳しい方は補足しておいて下さいね



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

深堀城下町探訪 〜語り継がれる深堀義士伝の町〜



長崎市唯一の城下町、深堀。遥か縄文時代からの多彩な歴史・文化の歩みをしめす貴重な遺跡や史跡を数多く残しています。長崎では珍しい武家屋敷の風情を残す石塀群やきれいな水路を利用したビオトープなど、美しく懐かしいまちなみは、きっと訪れた人の心を癒してくれるでしょう。


浄土真宗本願寺派 亀登山 円成寺の梵鐘(市指定有形文化財) →深堀神社 →深堀神社の鳥居[旧幸天宮石神門 (こうてんぐうせきしんもん)](市指定有形文化財) →深堀貝塚遺跡資料館 →馬場崎経塚 →曹洞宗 金谷山 菩提寺 →十人義士の墓 →深堀鍋島家墓地(市指定史跡) →五官の墓(市指定史跡) →深堀陣屋跡碑 →アコウの木(市指定天然記念物)



 2009年05月03日

 GW前後、それ以前から色々とトラブル中で、なかなか落ち着かない日々を過ごしています
投稿も停滞気味ですね、今頃になってGW中に行ったさるく報告です。
今年のGWはほとんどさるくも参加出来ない状態でした。


 深堀コースは嫁の実家からすぐ近く、GW中の実家訪問に合わせてのさるく参加でした。



◇ ガイドさん
イメージ 1



◇ 深堀名物、カラフルな恵比寿様
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 7



◇ 五色塀
 色んな石が壁に埋め込まれています
イメージ 4



◇ 円成寺の梵鐘(市指定有形文化財)
イメージ 5

イメージ 6



◇ 武家屋敷
イメージ 8

イメージ 9



◇ 深堀神社
イメージ 10

イメージ 11



◇ 馬場崎経塚
 石に経文が書かれて埋めれていました。
発掘調査後、経塚の下に埋め戻されました
イメージ 12

イメージ 13



◇ 菩提寺
イメージ 14

イメージ 15



◇ 深堀十人義士の墓
イメージ 16

イメージ 17


◇ 五官の墓
イメージ 18

イメージ 19

帆船さるく

帆船さるく


 国内外の帆船が長崎港に集結する「帆船まつり」。帆船のとっておきのお話を聞きながら長崎港をぐるり満喫するコースです。


 2009年04月25日(土曜日)

 昨年も参加した「帆船さるく」に参加しました。
今年度のさるく、イロイロとトラブル続きでなかなか参加出来なかったので
この日が最初のさるくでした!!


 スタート地点 出島
幕末編の幟がたくさん飾ってありました
イメージ 1



 江戸町公園
通常のさるくみたいに周辺を廻ります
イメージ 2



 左は「水辺の公園」、右は「佐世保」
佐世保ってすぐ近くですね、佐世保ブロガーの方、簡単に来れますよ
イメージ 3



 大波止の鉄砲玉
重さ560kg、直径56Cm
イメージ 4



 いよいよ帆船まつりの会場へ
KUROさんがお手伝いしているヨット体験会かな
イメージ 5



ここは、まねぎちゃんがバイトしているお店です
残念な事にまねぎは、、どこでサボっていたのか?写っていませんね
イメージ 6



ここからは帆船の写真です
曇り空で残念でした。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17




 スタンプラリー
一応、全てスタンプ押しました
イメージ 18

開く トラックバック(1)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事