全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

「ハリーポタ子」〜第24回・石原正一ショー〜


  9月24日 18:00 シアター711(2時間)

  大王と関西で絡んでいる石原さん、だいぶダメな感じの方らしいのですが
  キャラが面白いので、今回観劇する事に決定。
  開演のだいぶ前から前説をしてくれてるらしく15分前に入場で既にやってました。
  その辺は関西系だからサービス+商売気(グッズ紹介)なんでしょうね。
  41才厄年、そんな石原さんが好きな事を勢いとテキトーにやって行く舞台
  元・悪い芝居の吉川さん、注目のミジンコターボの役者さん出演で
  久しぶりに馬鹿笑が出来た舞台です。
  奥様お尻をどうぞ、見れませんでしたが「真剣に下らない事をやっている」ケラさん
  こちらは「好きな事を楽しく全力でやってるのが下らスギ」って思える大満足感でした。

ネタバレしますので、未見の方は注意!(見に行けない方はどうぞ)


 STORY
  魔法の世界で産声を上げた女の子。
  ぽったりした頬から「ポタ子」と名ズけられてスクスクと育って行く
  主席卒業したポタ子は人間の世界へ箒で飛んで向うのだが
  はるか地上から呼びかける声、盗んだバイクで走っている尾崎豊(石原さん)  
  ポタ子の17歳の誕生日を目前に17歳の地図を歌い始める(オープニング)
                 ・
  下界へ降りたポタ子は
  夫に先立たれた「サマンサ」が経営するラーメン二朗を訪れる。
  そこではバイトのプリンセスミンキーモモが働いていて
  後を付けられ闘いを挑まれる。闘いが終わり話を聞いたところ
  地上では何ものかが魔女狩りをしており、ポタ子は救世主として迎えられる。
  一方どこかの牢屋ではキキとアクビ姫が幽閉されていて
  ここにもなぜか「浜田省吾」が現れて助けてくれる
  なんでもロックには魔法があるって事で、魔法使いになるらしい(笑)
  ポタ子とモモは犯人が探していると
  レジェンドクラスの魔法使い、夢野サリーと神埼メグに出会う。
  サリーの魔法を封じ込めるポタ子に対抗心を燃やすサリー
                 ・
  一方、アクビ姫と浜省は黒幕がいるらしいOZの国へ到着
  無邪気な少女と出会いアソビに付き合わされてしまう・・・・
  東京を魔法で消してしまうサリー、ポタ子が阻止にくるのを待っているのだが
  現れたのはまたしても尾崎、そしてOZの国へ向うよう示される。
  OZの国の刺客、キューティーハニーに追われるポタ子達も
  やがてOZの国に集結し、物語はサリーとポタ子の対決を軸に黒幕との勝負へ向う
      
  いや、「何やってるんだか」という気持ちで馬鹿笑してしまった舞台?と言っていいのか
  ハリーポッターも見た事ない石原さんが好きな尾崎の歌・ライブを口パクで
  歌詞を台詞に乗せてやりたい放題、知っている限りの魔法使いの名前が飛び出して
  途中はゲスト出演のコーナーで魔法披露対決
  MCRの方福井さんが、魔法でザクを倒すと言ってガンダム第一話を熱演
  対する石原さんはプロレスの魔術師マスカラスになって女の子に技かけたり 
  みんな楽しそうにやっているので、こっちも楽しいくなるんですよねグダグダだし
  歌・踊りが突然あるけどミュージカルじゃなくてメイン口パク30〜40代には
  楽しめる舞台だと思います、おもわず過去DVD購入しちゃった。
  筋肉少女=筋肉少女隊の歌にのせてキン肉マンのキャラの娘達が織り成す話
  下らなさそうで、見るのが楽しみです。
  5年ぶりなんで、次はいつの事やら・・・次回あれば必見ですね。
  月曜間に合うなら行こう!3000円也

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事