全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

「至極滑稽亡者戯」〜HYP39Div〜


  作・演出 表情 豊

  ◎2016年10月28日19:30(110分)ART HEATER かもめ座
    
  HYP39Divさんの公演は、番外講演会を含めて3作品目

  週末は早くも完売していて、人気上昇中のようです。

  主宰で作・演出の表情豊さん、最近は子育てと完本に苦悩する様を

  コラムで執筆していたり、忙しいのに更に忙しく活動されています。

  そんな中、秋公演となった今回。

  当日券で拝見いたしました。他に当日券居たのかなぁ?

  会場2〜30分前から長蛇の列が出来てるかと思いきや、左程なし

  チケットや当日パンフを拘って作られてて、今回も当日パンフは

  劇中に使われてるのですが、中野ブロードウェイのパンフ風仕様でした。

  パンフを眺めながら

  舞台は真面目な開演前の挨拶から、葬式風の設定で静かに始まるのでした。


ネタバレしますので、未見の方は注意!(見に行けない方はどうぞ)


備忘録的な「1年前」の観劇記事なです!だから記憶も曖昧ねっ!



 出演:金田侑生、加順遥、三森あかね、表情豊、、市川賢太郎、大山大、小川富行、

    木村みちる、小関えりか、高橋紗綾、玉垣光彦、畑中実、三國谷花
 


 <STORYY>

  ざっくりとしか覚えておりませんが・・・

  主人公は小劇場の主宰&作家・演出家「岡田シャーミン」(木村みちるさん)

  演劇に全力投球な感じの女性で、気弱な劇団員から嫌われており、

  本人は公演を近く控えて、脚本作成に没頭中。

  劇団員が多数退団しそうな状況で、突然食中りで死亡。

  お葬式が始まると、棺桶に華以外に、メモと筆記用具を入れる女性劇団員。

                         ・

  一方、地獄の入口に立ったシャーミン。

  タイプの違いう3人の嫌いな感じの女と、インテリ眼鏡の地獄の案内人と地獄道中へ

  三途の川で渡し守のキンピカの鬼(畑中さん)

  その奥さんでスナックママ風な奪衣婆(表情豊さん)達と出会う。

  危機的状況があった気がするのだけど・・・・

  なんとか三途の川を渡り切ったシャーミン達。

  地獄には「地獄ブロードウェイ」なる娯楽施設まであってはしゃぐ一同。

  しかし、シャーミンは地獄道中でも脚本のネタとしてメモを取り続ける狂作家ぶり

  そして地獄の審判が下されるのだが

  案内人だったインテリ眼鏡が実は閻魔大王(息子だったかも?)

  そして、3人の女性達はシャーミンの感情(欲望)の一部が分離した存在だった。

                        ・

  シャーミンの未練が原因だったか?地獄に落ちたのが手違いだったか?

  場面は地上の葬式へ戻る。

  葬儀が進む中、棺桶からカリカリとペンを走らせる音が・・・

  気がついた劇団員が確認すると、見事演劇亡者は黄泉がえりをはたすのでした。


  13か月も経つとこれ位しか覚えてないのです。

  DVDも発売されてるようなのですが、その後の公演に行けてないので・・・

                        ・

  印象としては表情豊さん自身と小劇場のネタを落語の地獄八景に合わせて

  その豊さんの役を迫力ある態度(笑)で木村みちるさんが熱演されてました。

  木村さんのインパクトは強かったですね〜

  ご本人の豊さん、確か「夢は夜ひらく」を歌いながら登場してたのですが

  未練もある亡者の世界だから「恨み節」でも良かった気がします。

  畑中さんの肉体美もなかなか、面白かった印象ありますが細かくは記憶がない・・・

  機会があればDVDか台本で確認したいと思いますが、

  過去「地獄八景」関連だとフィクションズの花柄八景、アガペストアの「地獄八景」

  を見たのですが、一番原作に忠実な流れだったので真面目に落語を尊敬して

  作ったのかなと思いました。

  反対に、意外性が欲しかったと言う所も正直残っていて、劇作家ならでは

  しかも自力で地上に戻るような結末が欲しかったです。

  コリッチの感想で「角1本でも生やして欲しかった」と自分の感想があったので

  やはり、最後がスンナリ(到着すれば終了)だったんでしょう。

  一番辛い「小劇場の運営地獄」に落とされたって事でいいのかな?(笑)

  でもシャーミンは意外と実力ありそう、35歳過ぎれば売れそうな気がしました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事