全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

袋とじ「根本宗子」〜東葛スポーツ×根本宗子〜


  ◎2018年2月16日 20:00(60分位)3331アーツ千代田

  作・演出:金山 寿甲

 ナカゴーさんの舞台とか行くと、フライヤーを拝見する東葛スポーツさん

 面白いってツイートは拝見していてもなかなか観る機会が無かったケド

 今回は根本さんの1人舞台って事で、平日の初日に行ってきました。

 廃坑を利用したアーツ千代田さんは初めて

 45分前の受付時間少し前に到着、既にかなりの人が並んでいる状況

 列とかの指示も無いので、テキトーに並んでいて

 受付はたぶん並び逆で受けて早々に入場。

 入口の部分が「袋とじ状態」になっていて、そっと開けて入場へ

 正面のスクリーンに海外の舞台か何かの演出シーンが流れ続ける。

 中央の下にはベッド、下手にはトイレ、奥にはカーテン付きの浴槽。

 根本さんの部屋であろう空間、満席に近い状態から

 一人芝居というより一人語りが始まるのでした。


ネタバレしますので、未見の方は注意!(見に行けない方はどうぞ)



 START

  暗転した舞台、入場した根本さんがベットへ寝て一人芝居開始。

  スクリーンに映る映像は、舞台に関連したりしなかったり

  まずは根本さんと舞台についての説明が書かれ

  井上ひさしさんの「化粧」を元に始まる作品

  何度目かの寝返りから目覚める根本さん、

  手前にあるカメラを自分に向け、アイメイクを始めるアップ画像がスクリーンへ

  オリンピック代表選手のような赤いブレザーにサングラスを装着。

  マイクを持ち、ラップから始まる。

  始まる前の諸注意から、自分で舞台上のトイレに入って本格開始

  舞台はラップで自己の事や、時事ネタを織り交ぜるバート&一人語り

                       ・

  化粧の戯曲から、その元ネタとか、自分がやる理由とか

  (今は絶版で図書館とかで借りるしかないらしい)

  根本さんがモーグルからボルト生活になり、やっと見つけた演劇

  演劇と寝た女、演劇ヤリマンとか

  元々は劇団主宰の男女で恋愛モノのハズだったがロロの三浦さんとか

  スケジュールが合わずの一人芝居・・・なんてネタ的な話

  今回の公演のスタッフが凄い人ばかりと紹介

  あ、受付も可愛すぎるとか言ってたネ

  チケ代、2800円に対してツマラナイのに3500円は高い舞台が増えた

  フライヤー観て、大体の予算が解るようになったとか

  演劇だけで食べていける(自分)のは強いとの言葉

  演劇界を軽くディスる根本さん

                      ・

  そして流行りのツイキャスを始める根本さん

  途中で取り出す「ペヤングカップ焼きそば」

  メイドのバイトをしている時、カップ焼きそば配るお客さんが居たとか

                      ・

  文学者がカップ焼きそばの作り方を書いたら

  そんな人気のエッセイい便乗して始まる小芝居

  根本宗子がカップやきそばの作り方を書いたら〜

  誕生日に同棲中の彼氏(ヒモ状態の劇団主宰)が夜食を作ると言ったのに

  出て来たのは皿に盛られただけのペヤングカップ焼きそば

  それよりも青のりを400円で買った事にキレる根本さん

  高いチケ代の劇団、面白くなかったけど感じるモノがあったから

  制作頑張ってチケット代金も2800円にしたのに、

  演出助手3人にしようとして止めたとか、前フリを見事回収する口喧嘩

  付属の青のりを探したら、ベットの隙間から出た使用済みコンドームの袋

  オーディションで選んだ巨乳の女優か?

  彼女を美味しく頂いた描写とカップ焼きそばの作り方に例えて紹介し終了。

                       ・

  すると配信効果でペヤングからスポンサー契約の話が

  衣装にペヤングのロゴを張る根本さん

  そして好きなモノを紹介して次々にスポンサーを貰うと、スクリーンに映る税務署

  税務署の広報的な映像(アリモノでしょう)が流れる中で

  根本さんの所へ税務署が来る事になるとだが・・・ 

  画面は変わり、スズナリの楽屋から「偽物」と突っ込んでくる根本さん

  舞台上の根本さんはサングラスだから、家も出ないでなりすまし根本へ変貌

  最後にはスクリーンの根本さんも「似てる」と求めて通信は終了。

  (ズズナリが解体されるようなシーンもありましたケド、悪乗りすぎ)

  玄関の外にあった、邪魔なもの「ベビーベツト」を持ってきて、

  産後ウツ気味のラップを展開、そして浴槽へ行きカーテンを引く

  スクリーンには赤くなった手首がカーテンから垂れ下がり

  本当の浴槽からはパンダの着ぐるみが現れ、

  千代田区らしく、子供をあやすパンダの母親とシャンシャンから、

  被り物をとって、挨拶して終了するのでした。


  根本さんのトークと時事ネタを上手く撮り合わせたラップ

  まぁ〜上手いとは言えないラップでしたが、中身で笑わせてたからOKかな?

  東葛スポーツって事と冬季オリンピック中でもあり、モーグルを目指してた根本さん

  赤いブレザーはオリンピックリスペクトって感じで、色々考えてますね〜

  時折音楽ネタを含めたツッコミは、金山さんの趣味かな?

  あんまり伝わってない感じで、ハズした感があるのは残念。

  脚本とか演出も根本さんが共同で作り上げてる感じで

  根本さん語録を上手く使ってます、ツイキャスで「新しい地図みたい」とか

  ペヤングの彼氏との下りは、本公演にもありそうなやり取り

  最後の浴槽のシーンは「業音」の平岩さんリスペクトと言うか変わりたかった感じです。

  最後に産後ウツから、シャンシャンへ移行する所は、馬鹿ッぽくてイイです。

  一時間だけど、ラップが多いし韻を踏むし言葉多いから

  一人芝居としては大変な台詞の量で、かなり大変なんじゃないでしょうか?

  オールナイトニッポンのオーディションに合格する後押しになると良いのですが

  関係者の皆さん観てるくれたのかな?(3秒沈黙事故、これは根本さんには無いよ)

  根本さんの本公演ファンには響いたのかな?

                          ・

  少しだけ残念だったのが

  初日だからかもしれないけど、入口横の3席いパンフレットが無くて

  (東葛スポーツさんは当日パンフ無いのが普通らしい)

  たぶん、途中入場する人用の席として用意していたんだろうけど、

  パンフ無くても座る人が居て、制作の人も注意しないから埋まってしまいまして

  開演後に案の定2人ほど入場してきて、公演中に前を横切って奥へ座ってた

  根本さんの面談室からファンになった人はまぁ、慣れてないのでしょうね〜

  私の前は横切らなかったけど、横切られた人には嫌な感じだったと思うよ〜

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事