白文鳥ピピme物語

検察と大手メディアの明らかな犯罪

全体表示

[ リスト ]


驚愕:都内水道水の放射能汚染

驚きました。ご指摘の通り、関東圏壊滅論には裏付けがある。

私は北関東や上信越から流れ込む江戸川や荒川には当然に放射能を含むとしても、浄水場で活性炭を使って除染されていると思っていました。

然し、水道水のセシウム137の濃度は、取水の河川のとほぼ同じです。と言うことは、全く除染されずに都民に給水していたのです。(単位:mBq/kg)

イメージ 1


3.11以降、うちの東京の子供たち家族の飲料水は、西日本からペットボトルで取り寄せているが、まさか、シャワーやバスタブの水道水が除染されていないとは。バスルームで、セシウム137を含む水蒸気を7年間も吸い込んできたことになる。何ということだ。

≪シャワーによって吸引し被ばくするという報告≫

「 ピッツバーグ大学の水質科学の教授は、「シャワーやお風呂を通して、被爆する化学物質の量は、水道水を飲むより6〜100倍多い。研究所内に実験のシャ ワールームを設置し、15分間シャワーを出し検査した結果、呼吸によって吸収される揮発性汚染物質の量は、1㍑の水道水を飲んだときに摂取される量と同じであった。」と言われています。シャワーを浴びる事による化学物質はお風呂よりも多い。

なぜなら、シャワーヘッドで細かく水滴にされる事で水の表面積がより広くなるからである。サイエンスニューズ130号 ジャネット・ラルフ 」

『被爆被害これから本番』 2018/6/25(月)
低線量
体内の残存放射能のリスク

放射性物質は長期にわたり摂取すると、体内に蓄積されて行くという特徴がある。例えば一度に1000ベクレル摂取しても、約2年後には僅かしか体内に残らないのに比べ、1ベクレルを毎日摂取すれば、2年後には約200ベクレルも残存する。

200ベクレルでしたら、一日に1728000000本もの放射線、つまり17億本以上の放射線ビームが体を貫いている計算になる。

** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
(東京都の水道水並びに河川水のセシウム137濃度)
水道水のセシウム濃度調査 第8回 東京の水道水と河川水に含まれるセシウム濃度の測定結果(2回目)

(原子力規制委員会が各都道府県等からの報告に基づき作成)

東京都水道局
水質検査結果(平成29年度第1〜4四半期の結果)
※東京都は何故かセシウムの測定をしていない?
練馬区大泉学園町
朝霞浄水場(浄水場No.3)(4月)、三郷浄水場(浄水場No.2)(5〜3月)
杉並区西荻北
朝霞浄水場(浄水場No.3)
世田谷区桜丘
朝霞浄水場(浄水場No.3)

『身体から放射能を除去する方法』 2011/8/4(木) 

閉じる コメント(7)

アバター

私もペットボトルの水代に4年間っで60万くらい使いましたが、お風呂の水までは、さすがに手が回らなかったです。
ちょっと大きめの地震がありましたが、京都に戻ってきてほっとしています。

2018/6/29(金) 午後 5:20 ootanmama

アバター

> ootanmamaさん、60万円でだいぶ放射能の影響を免れたと思えば諦めがつくでしょう。だけど放射能がしっぽりと体内に残っていることを前提での今の生活が必要かも。東京湾の北西側は今でも高濃度のようですよ。

2018/7/2(月) 午前 7:56 水無瀬より

顔アイコン

2017、2018関東地区の水道水セシウム検査結果。政府のウソはばれる

https://ameblo.jp/minakatario/entry-12352404700.html

水道民営化で誤魔化す算段な売国奴 安倍。

いい加減にNHKやマスコミの放射能汚染は一切報道しない洗脳に気が付きましょうね!原発が爆発したのに何もないなんて、おかしいと思わないんですか?
福島より、東京のほうが汚染されているそうですよ。理由は、福島の山のほうから川が流れてきていて、それを水源としているからです。

「福島原発事故の真実」
http://link-21.com/atomicenergy/017.html

2017年7月21日東京都葛飾区、30,011L セシウム385.28Bq/kg

2017年8月24日東京都葛飾区、40,000L セシウム516.72Bq/kg

2017年9月26日東京都葛飾区、50,000L セシウム
571.84Bq/kg

2018/7/2(月) 午後 4:11 [ ]

顔アイコン

「各地の水道水のセシウム値」http://cdcreation.grupo.jp/free1713790

1.葛飾区の水道水中のセシウム総量310.32Bq/kg(2017年1月3日測定)

2.埼玉県川口市の水道水中のセシウム総量159.62Bq/kg(2017年2月12日測定)
*ユーザー様は現役の公立中学校の理科の教師
『内部被ばくを考える市民研究会』(http://www.radiationexposuresociety.com/)川根代表

3.墨田区の水道水中のセシウム総量179.84Bq/kg(2017年3月29日測定)

4.北区の水道水中のセシウム総量125.2Bq/kg(2017年4月9日測定))

5.神奈川県横浜市の水道水中のセシウム総量34.1Bq/kg(2017年5月18日測定)

6.神奈川県横浜市南区の水道水中のセシウム総量8.96Bq/kg(2017年5月25日測定)

7.千葉県松戸市の水道水のセシウム汚染285.12Bq/kg(2017年6月5日測定)

2018/7/2(月) 午後 4:12 [ ]

顔アイコン

8.埼玉県川口市の水道水中のセシウム総量193.28Bq/kg(2017年7月18日測定)

9.埼玉県さいたま市の水道水中のセシウム総量105.76Bq/kg(2017年7月23日)

10.東京都港区の水道水中のセシウム総量270.4Bq/kg(2017年8月17日)

11.宮城県仙台市の水道水中のセシウム総量170.8Bq/kg(2017年8月25日)

12.東京都杉並区の水道水中のセシウム総量212.56Bq/kg(2017年8月26日)

13.東京都大田区の水道水中のセシウム総量105.6Bq/kg(2017年9月5日)

14.千葉県船橋市の水道水中のセシウム総量1,128.96Bq/kg(2017年9月6日)

15.さいたま市浦和区の水道水中のセシウム総量108.32Bq/kg(2017年9月25日)

16.東京都江東区森下の水道水中のセシウム総量465.36Bq/kg(2017年11月10日)

17.千葉県千葉市稲毛区の水道水中のセシウム総量1,097.12Bq/kg(2017年11月16日)

2018/7/2(月) 午後 4:14 [ ]

アバター

> 涼さん、水源である北関東と上信越の山を除染しないと、東京の水道水はまともにならないでしょうね。活性炭をけちっているようでは。

2018/7/11(水) 午前 4:03 水無瀬より

アバター

> 涼さん、ご指摘の都内の水道水の数値、以前私が換算しなおしたら確か4ベクレルから最大で12ベクレルだったはずです。ですから私のブログでは、ご指摘の数値は使っていないのです。

2018/7/11(水) 午前 4:12 水無瀬より


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事