みなとのまち100km徒歩の旅

NPO法人みやぎみなとまちづくり市民会議 https://miyagi-minatomachi.jimdo.com/

全体表示

[ リスト ]

第15回研修


みなさん、こんにちは!
今回のブログは、広報記録班のみほがお届けします^^

10月1日に本番後3回目の研修が行われました!
今回の研修の内容は、主に来年のみな100へ向けて、今年のみな100の最終的な振り返りでした。



午前は、各班がまとめた職務分掌をもとに、今年の事業の振り返りを行いました。
曖昧になってしまう部分も、直接顔と顔を合わせて伝えることで、課題点や来年へ引き継ぎたいこともより明確に理解することができました。

イメージ 1

イメージ 2


そして、みな100に関する知力テストを行いました!!!
この事業の目的は...? 綱領・心得正しく書ける...? 団長の名前は...?
などなど、知っているようで知らないことも意外とあり、
苦戦している学生スタッフの姿が多く見られました^^笑


午後には、今月末に行われる福岡会議に参加する学生スタッフが、2分間スピーチをしました。
福岡会議とは、全国で行われている「100km徒歩の旅」に参加しているスタッフが一堂に会し、
今年の各地の100km徒歩の旅の事業検証をする場です。
今年、福岡会議に参加する学生スタッフは、過去最多の19名です。

スピーチのテーマは、「100kmと私」。
今年参加して感じたこと、福岡会議に行く目的、みな100に参加して成長できたこと等、
話す内容は人それぞれ違いましたが、みな100に対して熱い想いを語っていました。
来年のみな100に繋ぐ“何か”を一人一人それぞれが持ち帰ってきてくれると思わせられる、力強いスピーチでした!

福岡会議についても、改めてブログを更新します!


次に、みな100に参加した“自分自身”の振り返りを行いました。
みな100に参加して、自分はどんな変化・成長があったのか、
自分では知り得なかったことを仲間に指摘してもらうことで、“周りからみた自分”を知ることができました。
自分の良い変化に驚き、照れつつも、たくさん褒められて、みんな嬉しそうでした!

そして、1年後の自分に宛てた手紙を書きました。1年後、どんな自分になっていたいかを
文字化することにより、目標が明確になったのではないかと思います。

最後に、団長セミナーがありました。
みな100はやって終わりの事業ではありません。みな100の経験を通して、
社会に出たときに通用する“人間力”を養うことがとても大切になってきます。

イメージ 3




DVD制作ですが、広報記録班は本番後も毎週集まって取り組んでいます!
今月中には完成予定ですので、もうしばらく楽しみに待っていてください^^♪

以上、広報記録班でした!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事