ここから本文です
登山犬 赤柴 湖六助
日光の山を中心に、犬連れ登山を専門でしています。

犬連れ 筑波山

1/8(日) 二年ぶりに犬連れ筑波山です。
御幸ヶ原コースー男体山ー女体山ーおたつ石コースー迎場コースの周回です。
前夜、無性に行きたくなり、突然決めました。
年始ということもあり、混雑は予想していましたが凄い混雑でした。

イメージ 1

久しぶりの混雑犬連れ登山ですので、相当気を引き締めて登ります。

イメージ 2

野球少年も多数。

登山客も多く、かなりのスローペースでした。

会う人会う人、「今年は戌年だから犬連れて登ってるんですね」って言われます。
今年はどこの山行っても言われそうですね(笑)

イメージ 3

御幸ヶ原コース、樹林帯のコースで結構キツく、ケーブルカーに乗りたい気分になります。

イメージ 4

混雑の中、ようやく御幸ヶ原です。日光連山も綺麗でした。

イメージ 5

とりあえず、混み混みの男体山で記念撮影して即女体山へ。

イメージ 6

途中のガマ石。

イメージ 7

超混み混みの山頂で記念撮影即下山(笑)

イメージ 8

こんな岩や

イメージ 9

こんな岩を通り

イメージ 10

おたつ石コースを下り

イメージ 11

迎場コースで筑波神社に戻りました。

イメージ 12


4時間半の山行でした。

混雑の中、気を使って登り下りしたので、ノートラブルで下山することができました。

茨城へ行った、もう一つの楽しみ

イメージ 13

ホットシェフのカツ丼ゲット〜、サイコーでしたぁ〜!

この記事に

犬連れ 霧降丸山

つたないブログですが、今年もよろしくお願いします。

2018/1/4 日光霧降高原の丸山です。
何回も近くを通っていましたが、未踏でした。

イメージ 1

天気が良いわけでしたが、これから登る丸山も見えなくなってきました。

イメージ 2

天空回廊もご覧のように、すごい積雪でした。

イメージ 3

小丸山まできましたが、赤薙山は見えず。

イメージ 4

いつもの女峰山方面ではなく、丸山に向かいます。

イメージ 5

すごい踏み抜きで腰まで埋まります。
今年こそ、ワカン欲しいです。

イメージ 6

この辺まで来ると、ある程度締まって歩き易くなりました。

イメージ 18

もうじき山頂

イメージ 7

夏ですと1時間ぐらいで登れるみたいですが、2時間かけ未踏の丸山です。

イメージ 8

眺望は良いらしいですが、吹雪いてきました。

イメージ 9

帰りは、来るときしっかりと足場を固めてきたので、あまり踏み抜かず。

イメージ 10

天空回廊を通らず、元スキー場をおります。

イメージ 11

快適におります。

イメージ 12

コロ助も潜りながら降りてきます。

イメージ 13
イメージ 14

時間があったので、もう一回登ります。(笑)

イメージ 15

もう疲れたので、帰ります。

4時間半の山行でした。

鈍ったカラダには丁度よかったです。

帰りは、大笹牧場経由で栗山を抜けて帰りました。

イメージ 16
イメージ 17

昨年末に、林道用にもらったジムニーも快適に走っています。

この記事に

ブロ友さんとの犬連れ交流会ラストです。

名残り惜しいですが下山です。

イメージ 1

イメージ 2

テンポ良く降りていきます。

イメージ 3

岩場も難なく通過。

イメージ 4

茶太郎君も余裕〜

イメージ 5

どんどん降ります。

イメージ 6

koutan さん一気に登りあげる。

イメージ 7

もう一息で再度中倉山。
イメージ 8

しばし休憩。

イメージ 9

犬達も概ね友好関係を築けましたね。

イメージ 10

イメージ 11

リンクちゃんとコロ助は小太郎君が好きみたい。

イメージ 12

360度カメラで茶太郎君、小太郎君と記念撮影。ご満悦〜

イメージ 13

絶景だった稜線をあとに、下山していきます。

イメージ 14

あっという間に登山口取付き。
あとは、林道歩きです。

ここで、koutan さんから嬉しい提案。
茶太郎君、小太郎君、颯太、コロ助の四頭引き体験。

イメージ 15

なんとも夢のような体験をさせて頂きました。

イメージ 16

夢のkoutan さん達と山歩會のコラボ、もうすぐ終了です。

イメージ 17

本当にありがとうございました。

山行中は、舞い上がってしまいましたが、時間が経ちブログを書いていて、
今頃になって、楽しさが倍増してきました。(笑)

またぜひ、一緒に登りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

イメージ 18



Booパパが作ってくれたPVです。
楽しさが蘇ってくるようです。

犬連れ登山交流戦

この記事に

沢入山を目指します。

イメージ 4


イメージ 1

岩尾根を登り、通称波平ピーク到着。

イメージ 2

この先の稜線を登れば、もう少しで沢入山。

イメージ 3

なんだか雪深くなってきましたよ。
リンクパパが先頭できていましたが、いつの間にかkoutan さんが先頭に。

イメージ 5

リンクパパの狙いか、koutan さんプチラッセル。
これにはkoutan さん、「こんな雪あるの聞いてないよ〜」
と言いながら、道を作っていただきました。

イメージ 6

私はどんどん離されるばかり...

イメージ 7

 しまいには、倒れこむ

イメージ 8

沢入山到着

イメージ 9

この先の展望地までいきます。

イメージ 10

皇海山、奥白根山、上州武尊山など見えて、最高です。

イメージ 11

ここで、しばらく休憩して下山しましょう。

まさかの③へ(笑)

この記事に

12/10(日) 日光足尾 銅親水公園ー上久保沢ー中倉山ー沢入山のピストンです。

今回は、犬連れ山歩會メンバーとブロ友koutanさんと愛犬の茶太郎君、小太郎君との犬連れ登山交流会です。
半年前から、企画してやっと初対面が実現出来ました。

7:00〜みんな元気良くスタート。

イメージ 1

気温ー3度 とても冷え込みました。

イメージ 2

今回、koutanさんの二頭引きに対抗して、私も二頭引きに挑戦。

イメージ 3

登山口取付きまで、1時間ぐらい林道を歩きます。

イメージ 4

こうしてみんなで歩けて感無量!

イメージ 5

ほどなく登山口取付き到着。

イメージ 6

樹林帯のつづら折りの急登をガンガン行くkoutanさん。

イメージ 7

足取りが重い、Booちゃんパパ。

イメージ 8

こちらは余裕のリンクちゃんパパ。

イメージ 9

久々登山の颯太母さんもがんばる。

イメージ 10

私は相変わらず、バテバテです。

イメージ 11

もうじき展望地。

イメージ 12

ガス夫だらけの山歩會メンバーですが、本日快晴。koutanさんパワーか!?
茶太郎君、小太郎君いい笑顔〜

イメージ 13

中倉山到着。リンクちゃんはここが好きみたい。

一応、犬達で記念撮影。

イメージ 14

微妙な距離感(笑)

先を急ぐことに。

イメージ 15


イメージ 16

気持ちのいい稜線を行きます。

イメージ 17

岩場もテンポが良いkoutanさん。ほんと二頭引きで凄いなぁ〜。

イメージ 18

イメージ 19

沢入山を目指し

2に続きます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事