Shade & Vue10 モデル制作記

ShadeとVue10を使用してモデリングしてま〜す。

エアラインCG

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

B737-700 修正作業 その3

イメージ 1

さて、今日はボディーの下周りをいじってみました。
だけど、難しいんですよね・・・これが・・・。

写真を参考にしても、ボディ下部は大体は陰になっているので、
形状をつかみにくいんですよね。

プラモデルを参考にするといいのでしょうが、
実は、海外製のプラモを買ったところ、この造形があまりにいい加減で、
結局、コレを参考にしたがために、今やり直しを迫られているようなもんです。

やはり、日本製(ハセガワ)のものを買うべきでした。
でも、今さら・・・。

ってことで、レンダリング結果と写真を見比べながら、同じようになるまで
やり直しをする・・・などといった非効率な作業を行っています。

さて、翼、エンジン、フラップ・・・まだちょっと時間がかかりそうです。

開く コメント(0)

B737-700 修正作業 その2

イメージ 1

いや〜。面倒ですね〜。
色々手直しをしているのですが、前回諦めたところは、
再現が面倒な部分か、技術面で追いつかなかったところばかり・・・。

つまり、必然的に「面倒な部分だけ」が残っている・・・ってことですね。

でも、やっぱり、モデリングって面白いです。
自分のペースで、チマチマと、自分の納得次第で誰に構うことなく妥協できるところが、
根暗な私の性に合っているんでしょう。

さて、各パーツも徐々に仕上げており、完成までは、あと一息・・・。

でも、やっぱり、メンドーダーァッ!!

開く コメント(0)

B737-700 修正作業

イメージ 1

最近は、Vue7を使用したアニメーションの制作に取りかかっていましたが、
以前に制作していたB737-700モデルの購入依頼があったため、
ちょいとそちらを済ませてしまおうかと・・・。

実は、以前に制作したモデルは、まだまだ作りの甘い部分が多く、
今回、販売用に整備しようとモデルを確認してみたのですが、実機との違いが
出るわ出るわ・・・。

そこで、修正作業に取りかかったのですが、ほぼ作り直し・・・のような感じで
愕然としながらの作業となっています。

まぁ、3年ほど前に制作したものなので、当時は、モデリングの技術も、観察眼も
乏しかったのでしょう・・・。

とにかく、737に見えるように、ドッグ入りして整形手術中です。
あとは、エンジン部分やフラップ、下回りなど、もう少し手を加えようかと思います。

画像は、手術中のため、つぎはぎの多い737ちゃんです(笑)。

開く コメント(0)


とりあえず、テストとして動かしてみました。
カメラの最初の入りと、途中のひっかかりを見直す必要がありそうです。
今回は固定カメラで車両を追いましたが、カメラに車両を追わせる方法もあります。

あとは、もう少し背景を作り込み・・・ですね。

まぁ、色々試したいこともありますが、何しろレンダに時間が・・・。

開く コメント(0)


Vue7では、複数のマシンを使用して、ネットワークレンダリングできる機能があります。
以前より、マシンを増設してレンダ時間を短縮することを考えておりました。
本来はCore i7機の導入を考えていたのですが、コストパフォーマンスから、
AMD PhenomX4搭載機を購入しました(約5万円)。

購入機 Acer M3202の仕様 Vista 32bit HOME P
Phenom2X4(4core 2.8GHz) RAM2GB HDD750GB Radeon3200HD です。

さて、マシン導入の感想ですが、「このクソ野郎め!!」(笑)というのが本音です。

まず、Vistaにネットレンダリング用のソフト(RenderCow)をインストール
したのですが、本来ならマスター側(MacPro)から自動的に最新Ver.に更新されるの
ですが、コレがエラーでダメ。
不要ソフトをアンインストールするなど、あれこれ試して、結局はシステムを再インスト・・・。
それでもダメなので、セーフモード+ネットワークから、RenderCowを立ち上げたところ
ようやく更新が完了。

とりあえず、ネットワークはつながったものの、テストレンダをしてみれば、
いきなりブルースクリーンに・・・。おいおい・・・いくら何でも試練すぎるだろ・・・。
と愚痴りながら、あれこれソフトを削りまくるも、結局は、いきなりシャットダウンの洗礼・・・。

まぁ、最後の策として、セーフモード+ネットワークでRenderCowを立ち上げて
ネットワークレンダしたところ、なんとか完走・・・。
ってことで、ネットワークレンダを行うときは、常にセーフモードで・・・。

まぁ、Vueのネットワークレンダでは、いつもこんな調子ですが、とりあえず、
マシンがムダにならずに済んでよかった・・・。

さて、肝心のスピードですが、以下の通りです。
添付の動画をレンダリング。全70フレーム

1.MacPro 2.66 DualCore Xeon×2 RAM14GB 1フレームの平均レンダ時間 1分02秒
2.Acer M3202 Phenom2X4 2.8GHz(4Core)RAM2GB 1フレームの平均レンダ時間 54秒 でした。

まぁ、クロック分の差が出た程度ってところでしょうか・・・。
MacPro・・・老兵もまだまだ戦える?(笑)

開く コメント(0)

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事