うたかたばなし ―雄峯閣別棟―

ブログ復興。ぼちぼちやっていきます。

全体表示

[ リスト ]

高尾山の建物で一番目を引くのは飯縄権現堂でしょう。
イメージ 1
造りは権現造り、権現造りはなぜか装飾彫刻に出会いやすいです。

イメージ 2
こう見ると、彫刻がわんさかと施されています。正面を見ると、特徴的な彫刻があります。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

狐です。実は、狐はそう見ることがありません。稲荷神社関係でいても不思議ではありませんが、そういない。
ましてここは飯縄権現。

これはどういうことかというと、飯縄権現は狐に乗っているからです。飯縄権現自体、さまざまな諸尊を
融合したような形。そのなかにダキニ天といういわゆるお稲荷様がおいでる。

このような意味が解ってくると、装飾彫刻は断然面白くなる。
しかし、知識と情報の海に溺れること、間違いなしです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事