うたかたばなし ―雄峯閣別棟―

ブログ復興。ぼちぼちやっていきます。

全体表示

[ リスト ]

妙義神社本社の装飾彫刻のうち、蟇股には主に水鳥や花鳥がいるのですが、それよりも目立つ動物に
兎がいます。

イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4
しかも、兎との組み合わせで典型的なパターンである「波と兎」は一切いません。
当然のことながら、兎と植物を合わせたパターンはあるわけですが、ここまで同一のところで見ません。
ちなみに埼玉の調神社は兎がむちゃくちゃいますが、月と絡めての兎なので、ちょっと事情が違う。

そういえば、ここ妙義神社にはもう一つ不思議なものがあるのです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事