ここから本文です
のえまろ
ぼく、のえるちゃんのところに行ってん。幸せや♪

書庫栃木❤路

記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 
◆2014年5月18日(日)
 
今年の春季例大祭は、土日だったのでちょっと行ってみようと思ってた。
土曜日の流鏑馬は一度行ったことがある。
なので、今回は日曜日の千人武者行列に行ってみた。
 
天気もばっちり!
しかし、のえまろは前日の飲み会で飲みすぎた(笑)
それでも、朝から日光にいたのえまろ、根性あるでしょ(^_^;)
 
 
イメージ 1
 
 
 
しかも、行列に参加する知り合いに、栄養ドリンクの差し入れを。
社務所まで重いのに歩いて運んだ。
暑いし〜、前日ちょいと飲みすぎたし〜、寝不足だし〜・・・
吐くわっ!!(o_ _)ノ彡☆ポムポム
 
 
4年前の流鏑馬でも行列があり、その時の鎧は渋いものだった。
千人武者行列での人気の鎧武者はこんなにハデハデ(笑)
 
イメージ 2
 
 
 
しかも、全身を見るとアンダーウェアみたいなものがシマシマ〜(≧ω≦。)プププ
足軽っぽいけど、鎧は金ぴか〜♪
 
イメージ 3
 
 
 
 
知り合い達に会って、写真を撮ったり、外人観光客に写真を撮ってあげたり・・・
同期くんの勇敢な鎧武者姿を激写!
 
イメージ 4
 
 
 
正式には「百物揃千人武者行列(ひゃくものぞろいせんにんむしゃぎょうれつ)」
と、言うらしい。この行列は、神輿を中心に鎧武者など53種類1,200余名のご奉仕により御旅所(おたびしょ)へ向い、御旅所では、「三品立七五膳(さんぼんだてななじゅうごぜん)」の特殊な神饌(しんせん)が供えられ、宮司祝詞(のりと)奏上・八乙女神楽(やおとめかぐら)・東遊(あずまあそび)が奉奏される。これは見なかったけど・・・神事終了後行列は東照宮にもどる。
復路は、緩やかな参道を登るため、けっこうしんどいらしい。
 
イメージ 5
 
 
 
鎧武者の軍団が来た。
ここにみんながいるはずだが・・・わかるはずもない(笑)
人気の鎧武者は、金色でステキ。
新緑に金色の武者たちがさっそうと。
 
イメージ 6
 
説明はこちら↓
 
千人行列は、徳川家康公の神霊を駿府久能山から日光へ改葬した当時の行列を再現した「百物揃千人行列」と伝えられる豪壮な「渡御祭(とぎょさい)」といい、江戸時代には、4月17日(御命日)に行われ、京都から例幣使がつかわされていました。 春と秋(10月17日)の2回行われます。春は千人をこえる行列となり、出発が二荒山神社境内からになります。行列が御旅所(おたびしょ)に着くと、三品立(さんぼんだて)七十五膳と称する神饌(しんせん)を供え、「八乙女の舞」「東遊び(あずまあそび)の舞」の二つの舞が古式雅やかに奉納される「御旅所祭(おたびしょさい)」が行われます。

三神(家康公、秀吉公、頼朝卿)輿は御旅所神殿に祀られ、拝殿には三品立七十五膳(さんぼんだてしちじゅうごぜん)と呼ばれる山海の幸が神職の手で供えられ、古式にのっとる祭典を済ませたあと、日光二荒山神社巫女による舞(八乙女の舞)、日光東照宮神職による舞(東遊びの舞)が奉納され、内外の災難を取りさらい多くの信奉者の見守る中、三神輿は日光東照宮に向かい神輿舎に安置され、還御祭が行われ御霊は御本社に遷霊する。【還御】
 
イメージ 7
 
 
 
 
暑い中、着物や鎧を着て、神輿を担ぐ人たちは、最後の力を振り絞って、
東照宮の最後の坂を超える。
こんな状態で、ご利益を祈り、みんなで神輿に向かってお賽銭を投げる(笑)
 
イメージ 8
 
 
 
千人武者行列、なかなか勇壮で良いですよ〜♪
日程は決まっているので、平日開催が多い。
 
 春季例大祭:5月17日・18日(←こっちのほうが盛大らしい)
 秋季例大祭:10月17日・18日
 
県外内のみなさん、来年、行ってみて〜♪
 
 
✿ END ✿ 

 
◆2014年5月10日(土)
 
 
日光東照宮で、かなり歩いてちょっと疲れてお腹がすいたね。
今日は、ここでランチすることに♪
 
 
 
みゆちゃんがお肉系が苦手なので、野菜Cafeにしてみたよ!
ここは日光のメイン通り沿いにある人気のCafeなの。
 
イメージ 1
 
 
 
かずえちゃんと、みゆちゃんは、ココナッツの入ったカレーセット。
野菜がたっぷり、玄米のご飯に、優しいお味のカレーです。
もちろん、ひとくちいただいたのえまろ。
 
イメージ 2
 
 
 
のえまろは、味噌風味のハヤシライス。
これは、斬新なおいしさ♪
ハヤシなのに、味噌味だ(←そのまんまやん!)
 
イメージ 3
 
 
オーガニックの穀物コーヒーも、変わったおいしさ。
大満足の3人が帰ろうとすると・・・
 
・・・のえまろのお靴、ないっす・・・
 
 
困り果て、入り口に入ってくるときに思ったことをはっと思い出した!
 
”のえまろの靴、ここのスリッパとすげー似てるなぁ”
 
”白くて、丸めで、” かわいいスリッパが並んでいたところに・・・
”白くて、丸めで、” うす汚れたのえまろの靴を並べて脱いでいた。
 
すると、他のお客さんがはっとして・・・ 
 
 お客さん@『もしかして・・・(足を出して) これ? 』
 
 のえまろ@『・・・うん、そうみたい(^_^;)』
 
というわけで、スリッパと間違えたお客さんが履いてたりしてた(笑)
のえまろに、ハプニングはつきもの( ´艸`)ムププ
のえまろは、こんなの慣れっこ(←慣れんなよ)だけど、他の2人、大ウケ!
 
お腹も笑いもいっぱいのまま、次の目的に。
かずえちゃんのリクエストの「一筆龍」のお店。
 
ここって、日光に2店あるの。
けれど、こちら本家の
 
 
 
日光一筆龍は、龍の胴体を太い筆に数色を絡ませ、一気に書き上げるもの。
それはそれは、素晴らしい!!
 
イメージ 4
 
 
 
日光一筆龍は、東照宮参道で絵を描き売ることから始まったもの。
一時は、後継者がいなくなってしまったみたい。
だけど、復活し、今は4代目に引き継がれている技術。
と、お話をしてくださった3代目の龍正さん。
 
龍の胴体のうねりの感じ、うろこの繊細さがほかの店と全然違う。
そして一番の違いは、龍のお顔。古き良き龍のお顔っていうのかな?
東照宮の啼き龍のお顔に似ている。
 
 
イメージ 5
 
 
小さなポストカードもあり、おススメのお店です。
 
 
門前町散策は、とっても楽しかった!
日光では自然と寺社しかいつも行かなかったけど楽しいお店もたくさんだよ!
楽しいおしゃべりが中心でついつい写真を撮るのを忘れていただけど・・・
寄ったところはこんな感じ。日光散策の参考にしてね♪
 
 歴史を感じさせる優美な時間を過ごせます。
 「虹鱒のソテー金谷風」「大正コロッケット」「百年カレー」
 にじますは、おいしいと評判!
 
 かずえちゃんが来週の予約をした店。
 レトロなお店。ここで、明治の館のニルバーナも食べれるよ。
 サザンの桑田さんのお気に入りのお店と聞いてます。
 
 神橋横のレトロなお土産屋さん。
 昔の日光様子のわかる写真があったり、歴史的にもおもしろい。
 奥のほうに、怪しげなものがたくさんあるので勇気を出して奥まで行ってね。
 けっこう楽しめるよ!
 
 初めて買ってみた鬼平の水ようかん。
 あまり得意でない羊羹だけど、甘さ控えめでおいしく食べれましたわ~ 
 
 閉まっていて見れなかったけど、手作りの耳かきが有名。
 でも茶道具屋さんだったのね~(笑)
 
 
こんなお店をぶらりぶら~り。
楽しい 日光女子ことりっぷでした。
 
あ、のえまろとかずえちゃんは、最後にこんなグルメも。
 
駅前のさかえやさんの・・・ あげゆばまんじゅう!!
初めて食べたけど、てんぷらみたいで(笑)けっこうおいしかったよ。
 
イメージ 6
 
 
やっぱり、女子旅はグルメよね~(*≧m≦*)ププッ
楽しかった!!
 
かずえちゃん、みゆちゃん、ありがとう~
 
おわり。
 

 
◆2014年5月10日(土)
 
 
最近、お友達になった、かずえちゃん。
来週の県外から訪れる友人たちのもてなしのために、日光に行きたい♪
との申し出。
 
日光といえば・・・みゆ様王国でごじゃるな。
さっそく、長年仲良くしてもらっている、ブロ友のみゆ姫に連絡。
案内役&日光ことりっぷをいっしょに楽しみたいことを伝え・・・
のえまろの急なおねがいにも関わらず、快諾いただきました♪
↑”わらわが日光に行くから案内いたせ” とみゆちゃんには聞こえたらしい(笑)
 
栃木市のかずえちゃんが、宇都宮ののえまろを拾い・・・
さらに日光のみゆちゃんと現地合流。
という異色のことりっぷ(笑)
 
しかし、実はのえまろ寝坊ちまちた・・・
スタートから波乱の予感のことりっぷ(*≧m≦*)ププッ
 
 
まずは、日光東照宮に。
地元っ子、みゆちゃんに案内をおねがいして、大正解!!
行ったことのないルートからの案内に、かずえちゃんとテンション
 
日光東照宮美術館。
中には残念ながら入らなかったけど、建物がレトロでステキ。
ここから東照宮方面に。
 
イメージ 1
 
 
 
久しぶりの東照宮。
 
イメージ 2
 
 
 
 
久しぶりに来ると、やっぱり東照宮のキレイさに感動するね。
 
イメージ 3
 
 
で、テンションあがってる、ふたりは、こんな撮影も(笑)
みゆちゃんが撮ってくれました(*-∀-)ノ゙
 
イメージ 4
 
 
 
以前、来たときにはまだ工事中だった、唐門。
これが修理後でとってもキレイ〜(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ
かずえちゃんのおかげで見れたね。
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
しかし、今回は陽明門が改装中・・・
これは残念!
 
 
イメージ 7
 
 
 かずえちゃん@『これが眠りキャットね〜♪』
 
 みゆちゃん@『眠りキャットって・・・(笑)』
 
 
イメージ 8
 
 
楽しい日光女子ことりっぷ(←珍道中でもいう(笑))は続く。
 
新緑のキレイな日光。いい季節に女子3人ははしゃぎ続けるのであった・・・
 
で、穴場に案内されて、うきうきののえまろ↓
 
イメージ 9
 
 
続く・・・
 
 
 
 

 
2月11日(月)
 
 
しつこく白鳥。
 
太田原の羽田沼(←はんだぬま と読む)
 
イメージ 1
 
 
 
そして、ここで、念願の(ちょっとだけ) 羽ばたくハクチョウを見れた!!
 
うりゃ〜!! バタバタ!!
 
イメージ 2
 
 
 
ここには、オオハクチョウも飛来する。
 
羽を広げると、デカイ!!
 
イメージ 3
 
 
 
バタバタ!! バタバタ!!
 
飛び去る様子ではないけど、羽を広げる姿を見たことがないのえまろは、大興奮!!
 
でも、バタバタの様子に、バタバタなのえまろ。
 
構図が定まら〜ん!!(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ♪
 
 
イメージ 4
 
 
 
遠くでは、喧嘩のよう。
 
3羽同時の羽ばたき!!
 
水の上を歩いてる〜|ω・`)プッ♪
 
イメージ 5
 
 
ふと空を見ると、飛んでる〜!!(@ ̄□ ̄@;)!!
 
白鳥って、ほんとに飛ぶんだね〜! 飛んでる姿を初めて見て、感動!
 
イメージ 6
 
 
かなりブレてしまったけど、白鳥の白さがキレイに見える。
 
羽ばたく姿って、一番キレイかもしれないね。
 
イメージ 7
 
 
 
丸い水の輪を作りながら、丸い白鳥。
 
羽ばたくハクチョウは美しいけど、水面で丸まる白鳥もかわいい〜♪
 
イメージ 8
 
 
今日は、羽ばたくハクチョウを見て大満足♪
 
やっぱり、動物は難しいけど、見ていて癒される〜(*0ω0从*)
 
うちの癒し系ワンコたちも、もっと撮ってあげなきゃね♪
 
 

さくら市のひなめぐり

◆2月11日(月)
 
駅前を離れ、ちょっと遠い会場にも寄ってみた。
 
さくら市なので、さくらの木に生地でできた、桜を咲かせてました!
 
これ、かわいかった〜(*0ω0从*)
 
イメージ 1
 
 
 
そして、こちらもかわいい〜❤
 
さるぼぼみたいなかわいいお人形が、みんなでわっしょい!(*≧m≦*)ププッ
 
イメージ 2
 
 
 
白バージョンのさるぼぼ人形は、山車を引いてる〜♪
 
って、山車うつってないし(笑)
 
イメージ 3
 
 
 
かわいい人形たちが、蔵の中にたくさん!
 
でも、何かがおかしい・・・
 
イメージ 4
 
 
つか、かわいくて興奮してて、気づかなかったけでお・・・
 
ひなめぐりだったはずなのに、お雛様おらんやんけ〜!!壁]ω・)ニヤニヤ
 
雛人形は少しだけ飾られていたけど・・・
 
ちっちゃいさるぼぼ人形たちに、魅了され、ひな人形を撮るのを忘れたのえまろ(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ♪
 
どんまい!!わっしょい! (✿→艸←)㋒㋛㋛
 
イメージ 5
 
 
❤   さくら市のひなめぐり   END   ❤

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事