ギャラリー・ベガサポ

野津田の広島と増嶋の柏への復帰が濃厚、三田も怪しいと来年のベガルタはどうなってしまう?

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


「M-Benz CLS」の歯医者さん

 メルセデス・ベンツ CLSクラス。最近、良く見かける車だ。近所の歯医者さんが買ったらしい。ただし、色は黒。
 兎に角目立つ。周りの車と「格」があまりにも違い過ぎるのだ。税込みで1200〜1400万円はするだろう。
 あまり大きくない歯医者さんなのだが、10台程のスペースのその駐車場はいつも患者さんで溢れている。間に合わないので、近くに駐車場を増設もしたらしい。
 言い方はおかしいかも知れないが、大繁盛の歯医者さんである。そして、この派手なベンツなのである。この車で通勤しているらしい。

 他人のことはあまりブログに書かない主義なのだが、悪口でもないし、憧れも込めて書こうという気になった。
 まだ20代後半から30前後の方で、もしかしたら独身なのではないだろうか。
 と言うのは、歯医者さんは学校を出ると直ぐに歯科医院を開業するからだ。普通のお医者さんのように、研修医という期間も無く、勤務医という期間も無い。
 この歯医者さんも4年程前に開業されており、2年前に賃貸のビルから移り、直ぐ近くに歯科医院を建てられている。

 僕はこれだけ患者さんが多い歯医者さんは、他に見たことが無い。
 歯医者さんは、現在、過当競争の状態であり、歯科医院の数はコンビニよりも多いと言われているのだ。それに虫歯予防が定着していて、患者さんの数も少なくなっている。
 おそらくなのだが、この歯医者さんが開業してから、近所の他の歯医者さんたちは相当に患者さんを取られてしまっている筈である。何故なら、患者さんはそんなに増えたりはしないだろうからだ。

 僕が興味があるのは、何故、こんなに流行っているのかということなのである。
 別の業界の用語で言うと、「技術力」なのか「営業力」なのかということなのである。
 彼の場合、開業したてのころから流行っていたことから、技術力というのは考えにくい。いくらなんでも、新米の歯医者さんが超越した技術をも持っていたとは考えられない。

 そうなると、営業力ということになる。だが、歯医者さんの営業力って何だろう。
 考えられるものを挙げてみる。
 〇科医院の立地条件が良かった。営業のセンスが良く人から人へ紹介で広まった。8機拘擬圓気鵑梁腓な基盤を持っていたか開拓した。
 ,砲弔い討蓮大通りに面してはいるが、駅前や繁華街ではないので大きな要素ではないと思われる。
 △砲弔い討蓮短期間でこれ程鼠算的な増え方をするというのは異常であり考えにくい。
 が良かったのだろうと考えることは出来る。というのは、この歯医者さんは近くの大きな総合病院の息子さんのようなのである。そこの患者さんたちが基盤になっていると考えると納得がいく。

 歯医者さん以外のお医者さんが開業するときは、勤務していた病院で担当していた患者さんの多くを引き連れて行く。つまり、開業する為の患者さんの基盤を元々持っているのである。
 ということは、あの流行っている歯医者さんは患者さんの基盤というものを、最初から考えていたのであり、営業力、如いては経営力に優れていてと言えるのではないか。
 或いは、親の七光り的な面があるのかも知れないが、成功の影には、成功をもたらす要因があるのだと改めて思ったのである。

 他人事を、しかも成功談を分析することは容易なことかも知れない。しかし、自分が成功する為のプランを練ることは、意外に難しい。
 このような大きな成功を得るのには基盤が大切だということは学んだが、如何にしてその基盤を開拓し増やすかというのは難しいのである。
 それにしても、成功する為にはどうしなければならないかというヒントを深く考えさせてくれた、あの憧れのメルセデス・ベンツ CLSクラスなのであった。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/bf/04/ming_sunfield/folder/912744/img_912744_10987475_0?2007-01-07

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事