オーストラリア・メルボルンで日本語学校を設立★日本語教師Blog

2019年は「飛躍」 (※当ブログに掲載されているコンテンツ•画像等の無断転載は禁止します)

全体表示

[ リスト ]

2019年3月29日(土)二日目

二日目は早起きでした。
というのも、滞在三日のうち一日は「観光」らしきものをしようとお友達と話し合い、旅行会社のツアーに参加する事にしたのです。

「象に乗りたい!」

と熱く希望を語るお友達の意見を考慮し、午前中のみのコンパクト•アユタヤツアー(象乗り体験付き)に申し込みました。

朝早くホテルの近くまでお迎えが来て、その後旅行会社により他者と合流&グループ振り分けなどの作業が行われ、結局私達のツアーには自分たちを含め4人の参加者と日本語がペラペラの女性現地ガイドの5人となりました。

マイクロバスでぺちゃくちゃお喋りしてるとあっという間に最初の観光地ワット•ヤイ•チャイ•モンコンに到着。塔のてっぺんまで上りましたが、私もお友達もほんのり高所恐怖症が入っているのでお膝ガクガク。ガイドが一通り説明してくれた後は自由時間が30分しかなかったのですが、これぐらいの長さがちょうど良かったです。(なんせ熱いので早くバスに戻りたかった。)

その後はお待ちかねの象乗り体験。近藤真彦のような象使いさんがギンギラギンにさりげなくのような衣装を着て登場。かとちゃんぺやら何かよくわからないモノマネを散々披露してくれた後は、アクセサリーを売り始め、最後にはチップをくれとの事。全て想定内だったので、アクセサリーは丁重にお断りし、チップは用意しておいた額を渡し(これじゃ象さんのエサにならない、もっとくれ、と言われましたが)、無事象乗りを終えました。楽しかったのですが、象さんごめんね…なんかそういう気持ちになりました。

イメージ 1



その後は3基の仏塔が並ぶのワット•プラ•シー•サンペット。広大でとても綺麗で、絵はがきのようでした。ガイドの説明がないと面白くないので、是非ツアーで行く事をお勧めします。

イメージ 2



そして最後のワット•プラ•マハタート、ここはとても印象深かったです。ビルマ軍に破壊されたこの場所には、木の根っこに取り込まれてた仏頭があり、それがものすごい雰囲気を醸し出していました。そしてそこに敬意を払う地元の人達がとても印象的。仏頭より高い位置に立ってはいけないというルールがあり、ガイド達も自分のグループじゃない人にでさえ注意を呼びかけていました。守りたい物がある人達って強いですよね。

イメージ 3



さて、そんなんでツアーが昼過ぎに終わり、サイアム駅で降ろされました。ホテルからは少し距離がありましたが、お友達がずっと探していた「NARAYA」というブランドのショップがちょうどそこで見つかったので、彼女はとても喜んでいました。このブランド、私は聞いた事無かったのですが、お土産には丁度良いらしいですよー。

そしてホテルへ戻り、のんびりと過ごした後は、昨晩少ししか行けなかったタラートロットファイラチャダーへ再び足を運びました。このマーケットがあるタイカルチャー駅は、ホテルのあるアソーク駅から一本で行けるし、かなり近かったです。シルクホテル最高。

昨晩は9時頃行ってかなりの人だったので、この日はオープンと同時ぐらいに着くように行きました。ところが、肝心のお店が空いていない…。そうだった、ここはタイ…(笑)。時間の流れがゆっくりです。

すぐ隣にあるエスプラネードというショッピングセンターで涼みながらのんびりと待ちました。お店がちらほら開いて来た頃にマーケットに戻り、(今回は)じっくり見る事ができました。終わりの無い数々の屋台、行き交う人、とにかくものすごい活気です。昨日の記憶を頼りに目的の物をゲットして、帰路に向かいました。昨日より帰りが早いせいか、券売機はガラガラ。

そして夜のお楽しみ。変な意味じゃないです。女二人の夜のお楽しみと言えば、男性ストリップではなくマッサージ!有名な「ヘルスランド」へ行ってみると、なんと満員(涙)。そりゃそうだ、予約すべきだった…。と項垂れていると、足ならオッケーよ、と言ってもらい、快く施術を受ける事にしました。いや〜かなりの高サービス。昨日ふらっと立ち寄った街のマッサージ店とは大違いです。値段もそんなに変わらないし、それならここに三日通っても全然良い!そんな事を考えているうちに不覚にも眠ってしまいました…。マッサージって起きたら終わってた、っていうの悔しくないですか?私だけかな。

あとはフラフラしながらホテルに向かい、(これまたシルクホテルはヘルスランドまで徒歩圏内)ベッドでバタンキュー。今日も一日ありがとう〜。とっても充実してました!

明日はいよいよフルで遊べる最終日です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事