人生いろいろ

なんでもかんでも思い付くまま。のつもりが、、。

あれから。。。

 


    1週間経って病院へ行ってきました。

    病院で出された薬(ステロイド4mg)を飲んだ後の様子を見ると言うことで。

    副作用も無く足の動きも少し良くなって発作が起こる前の感じです。

    その後は4mgを2mgに減らして飲み続けています。

    但しこれは根本的に治すものでは無く脳の腫れを押さえているだけ

    なのだと言うことです。

    先生に「晩酌はやって良いですか?」と不謹慎な質問をしたら

    「アア、適当に良いですよ」 だって!!!

    

    何時何が起こるかは解りませんが取りあえず食欲もあるし身の回り

    の事は出来ています。

    週に1度1時間だけ支援の人が来て下さってます。

    それ以外は実費で頼めます。

    昨日は2階に置いてある着るも物等を1階に移して貰う為に

    2時間お願いしました。 本当に助かります。


    最近の食事はこんな感じです。

    朝食    
イメージ 1

    または
イメージ 2

    そして夜は生協の日替わりお弁当を頼んでいます

    カロリー計算もしてあるし薄味ですが気に入ってます。

イメージ 3



    毎朝私が食事しているとモカはここでジッと見ています。

    何も貰えないのは解っていますよ。

イメージ 4


    相変わらず写真が、、、(涙)

    


    

この記事に

開く コメント(6)

前日の続き。。。

  
    今年の3月15日に兄嫁(私と中学時代の同級生)のお母さんが

   亡くなってお葬式に車を運転して行きました。

   高速で70km位の場所です。

   車庫を出て少したって自分の運転が今迄と感覚がちょっと違うなと

   感じていました。始めは久し振りだからな〜と思っていましたが

   右足でアクセルは普通でしたがブレーキを踏むとき真ん中を

   踏んでいないのに気づきました。

   行きは高速で行ったけれで帰りは一般道に変える事にしました。

   何事も無く自宅には着きましたがその時、もう運転は止めようと決めて

   手放す事にしました。 19歳からずっと車と縁を切ったことが無かった

   割にはいがいにさっぱり決められました。

   幸いな事に高校時代の友人が車関係の会社をしているので売る

   手続きをお願いしていて今日車を引き取りに来ました。

   取りあえず写真を撮っておきましょう。

イメージ 1

          ”じゃあね!”

   


   私が病院に行くきっかけになったのは5月10日の夕方6時頃

   突然右足が硬くなったと思ったら勝手にガタガタ動き出したのです。

   ”え〜〜〜!!! ナニ、ナニ??!! これって!!”

   手で押さえたってどうにもならない状態が約5分続きました。

   治まったらすぐ隣の親友に電話をして来て貰った。

   「救急車呼ぼうか?」と言われたが、今は落ち着いているので少し

   待ってみる事にして暫くして帰って貰った。彼女は何かあったら直ぐ呼んでよ

   と言い残して帰っていきました。

   けれど又何時あの発作が起きたらどうしようと思いつつ

   カープの試合を見ていた。   負け試合ξξ  

   翌日病院に行って昨夜の話をして側、脳の写真を撮る事になったのです。

  
  
 
   病院で出された薬「ステロイド」を1週間飲んで様子を見る事に。

   ちょっと気は進まなかったけれど今日で2日飲みました。

   すると朝から今までと違って少し身体が動き易くなった感じが

   しています。パソコンも右が上手く使えなかったので左だけで

   打っていたのが今日は何とか使えています。(遅いですが)

   まだ2日しか経っていないし結構強い薬らしいのでこれからどんな

   効果があるのか副作用があるのか様子見です。  


   

   出来るだけ自宅で過ごしたいと思っていたので少々前に介護支援

   の手続きをしたら要支援1となりました。

   1週間に1時間だけ訪問して貰えるとの事です。

   今は自分の事は出来るので重い物の整理とか私がダスキン

   を掛けた後、床の雑巾掛け等して貰おうと思ってます。

   まだ2回目ですが追加の希望があれば有料で頼めるとの事。

   今まで福祉の事を自分の事として考えた事は無かったけれど

   結構良く出来ているなと感じます。

   いろいろ分業された会社から来るスタッフの人達は皆明るく親切で

   テキパキ仕事をされています。

   「何でもやりますので言ってくださいね」との事。 心強い!


   次は18日に薬効果とかその後の話などで病院に行きます。


   お蔭様で食欲は有ります。

イメージ 2


               今日も食事中ひざを占領しています

   

   




この記事に

開く コメント(6)



    前回UPしてから随分時間が経ってしまいましたが連休中も

    何人かたずねて来てくれました。
  
    冬に大雪で流れた宮島旅行もやっとホテルがとれて、女3人で美味しい

    物を堪能したのですが料理も景色写真1枚も撮らずに楽しい時間を

    過ごしました。

    しかし、この頃から少しずつ身体が疲れやすくなりだるくなってきていて

    ここ1ケ月位右足が重く感じて歩く時に少しづつ引きずるようにも

    なりました。そして足ほどでは無いけれど右手も少しづつ動きが

    悪くなってきたのでなかなかブログを書く気にならなかったのです。

    
    私の肺がんが見つかったのは2014年4月で、余命半年から1年と

    告げられたのです。ならば治療はしないで残った時間はクオリティライフ

    でと決めて3ケ月に1度CT検査で進行具合をみることにしていました。
   
    あれから約3年ちょっと。 
   
    病院からの薬は一服も飲まないで良く持ったものです。

   

    肺がんの転移は脳か脊髄にしやすいと聞かされていたので

    この身体の異常さはおかしいなと思って親友に付き添って

    もらって先生に話してすぐ脳のCTを撮ると事になりました。

    結果、転移してました。先生の見立てだと肺がんよりこちらが

    命取りになると思いますとのこと。

    それも結構早い時期にと告げられました。

    あまりに短かったので友人はびっくりしてセカンドオピニオンに

    行こうよと言ってくれましたが私は少し躊躇しました。

    三月に1回のCTだけとは言え緩和ケアの相談とかもしっかり

    乗って頂いていたし、、、。

    
    でも、近いうちに行くつもりです。


    気のせいか最近モカが私に纏わりつくようになった気がします。

    
イメージ 1

        ブログを書いている間も膝でずっとしがみついて寝ています(愛)
    


     

    

   

    

    

     

    






    

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事