たいくちゅしのぎ^^

ゲリラ豪雨、近所で腰まで浸水でした・・・。

蝉の羽化

イメージ 1
7月31日 セミの羽化                                        ↑21:44:32       
お出かけの帰り道に、すぐ側の公園で羽化前のセミが歩いているのを、お父さんが発見。
家に帰って、セミの落ち着ける場所をお父さんが探していましたが
網戸で落ち着いた様です。
網戸の前に2人で立って、外に向けてカメラを構えているって
変だと思いますが、滅多に無いチャンスなので、ご近所さんに
通報されないことを祈りながら見守ることにしました。

脱皮は思っていたよりも早い時間から始まりました。
それだけ、羽が飛べる状態に伸びるまで時間がかかるんでしょうか?
背中が出てきたかと思うと、可愛い羽がチョビット見えてきました。
そこから、体のほとんどが出てしまうまでがすごく早い。
そこからが、忍耐の時間。体を反らせた状態からどうやって体を起こすのか
興味津々なのに、全く動きを見せません。
ここまですごく早かったので、ずっとデジカメを構えて
待ってたのですが、もう腕が限界。少し離れて見守る事にしました。
 
長いですが、動画です。
足で抜け殻を掴んで、殻から最後に残ってるお尻を出すのかと思って
たのですが、腹筋を使って起きてくる感じでした。
見ている私も力が入ってしまいました(笑)。羽の色はすごくきれい!
脱皮を見届けて、私たちも疲れていたのでこの日はすぐに寝てしまいました。
朝の6時頃起きたときは、色は茶色になっていましたが、
まだ動く気配は全くありませんでした。
それから、8時頃に殻から離れているのを発見。
そろそろ飛び立つのかな?
お父さんによると、メスだそうです。
目覚まし代わりにセミが鳴かなくて良かったです。
セミのメスは泣かないんですね〜、知りませんでした(恥)。
近いし捕まえた公園に離しに行かないとね〜って思いながら写真をとったり
娘に見せたりしてるうちに、セミが逃げ出してしまいました。窓を閉めておけば良かったです(涙)。
イメージ 2
                                ↑22:11:48

.


みんなの更新記事