ここから本文です
前 仙台市議会議員小野寺淳一のブログ
“常に現場!”を信条に地域の課題解決に努めて参ります。

書庫全体表示


おはようございます。
春の黄金週間は定着したものの、秋の純銀週間はまだなじみが薄い大型連休ですが。
皆さんそれぞれ楽しくお過ごしでしょう。
私の草加の友人数名も休みを利用し被災地巡りの旅を楽しんだようです。
陸前高田、気仙沼、南三陸と各地を回り、南三陸の防災庁舎などを見、復興商店街に立ち寄り美味しいものを食べたそうです。
気仙沼では復興が進んでない現状に被災の程度が大きかったんだろうなとの感想も漏らしてました。
昨日は仙台に立ち寄ってくれて、一緒に名物の牛タンを堪能しました。
冬前に牡蛎を食べにまた来ると言ってくれ、更に被災地に貢献したいとの事。
嬉しい限りです。


私はと言えば期間中、宮城野区内の農家さんの稲刈りのお手伝いをしました。
ここは集団営農で経営されており、6軒ほどが中心となり投資し、農業機械を購入。
効率よく運営されています。
所有面積の小さな方は全て任せ、袋詰めされるまでを依頼しています。
私は刈り取られた稲、乾燥され、脱穀され、玄米になったものを袋詰めされたものを積み出す役目。
30キロ入った米袋は数を熟すうちに重みを感じて来ます。
が、そこは力作業が好きな私は1袋、2袋と積み上げていきます。
農家の方々は米を手にしながら一粒人粒を見て出来不出来を確認します。
一人の方は「盆辺りからの雨の影響で作柄は良くないかな」とボソリと。
でも丹精込めたお米はどれも美味しくできています。
間もなく新米が出回ると思いますので、手にして、美味しく召し上がって下さい。

そんなこんなで連休もあっという間で、今日が最終日。
明日から日常が開始されます。(最大九日間の休日の方を除く。驚)
仙台市議会も18日から定例会が開会されていますので、一般質問や決算等特別委員会も行われるので、熱い議論が交わされる事でしょう。
私も新たな行動を開始します。
連休前にその会社に行き、会社説明を受けましたので、先ずは私の知る関係者にPRを掛けて行きます。
安定するには時間が掛かるかと思いますが、一生懸命働けば必ず実るものになると信じています。
そう、農家の方が手塩にかけるお米の様に。
人一倍、いえ人二倍人三倍頑張ります。

年度で言えば丁度折り返し、残すところの半分です。
新たな方向性で頑張ります。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事