俺が鈴木みのるだ!

プロレス界の風雲児・鈴木みのるの最強ブログ! ほぼ毎日更新!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

おかげさまで、アクセス数が百万件を突破しました!!!
これを記念して・・・今日はチョットいい話を(笑)。


先週、“ユニバーサルマウンテン”という活動に参加してきた。

これは、“誰でも平等に筑波山とかかわれるようにして行こう”という運動で、
主催者の方が、いつも“鈴木みのる”を応援してくれているところから始まった。

主催者いわく、「世界一性格の悪い男と呼ばれる男と山登りがしたい!」・・・だったらしい。
(ちょっとまて・・・誰が性格悪いんじゃ!俺は自分で、ちぃ〜っとも悪いとは思ってないし・・・)


いや〜・・・しかし、正直言うと、山登りと、ボランティア活動をナメてた。

最初の話では、
「上まではケーブルカーで行きますよ。その時、チョットダケ、段差が有るから持ち上げてくれれば・・・」
だったのに・・・。

気軽にOKし、「タマにはいい事でもしてみるか!」と言うノリ。
「チョットダケらしいし・・・」
まぁ、それだけで呼ばれるワケは無いと、後で気付くのだが・・・、。


まずは、筑波山のふもとにある“筑波山神社”に集合。
車椅子の人が6〜7台、周りに家族の方とボランティアの人が囲む。
「よ〜し!出発だ〜!」
オレと、パンクラスから参加した“佐藤光留”“大石幸史”が手分けして車椅子を押した。

イメージ 3

「車椅子の方のケーブルカーの入り口はこちらです!」の声。
行ってみると・・・そこは歩いて登るのも困難な急な坂道。
「ナンじゃあ!こりゃあ!」と、“太陽にほえろ”のジーパン殉職シーンの名セリフが自然に出てきたほど。

もう、汗が吹き出てきた。
一人を入り口まで誘導し、他の参加者の手伝いにいった。
何度か往復しているうちに、無事に全員集合。

ケーブルカーの出発時間になった。
ここで、オレは“ぶち切れモード”に突入する事件がおきた・・・。
それは・・・、

みんなで参加者の車椅子を、手分けしてケーブルカーに乗せていたところ、
「発車します!」の声。

まだ、二台しか乗せていない。
急いで乗せるが、入り口が急階段のため、時間がかかる。
一台、一台丁寧に乗せる。

「発車します!急いでください!」
「急いでください、い・そ・い・で・く・だ・さ・い!列車が発車します、発車します!・・・」

・・・・・・・・・、、ブッ・・・ブチブチブチッ!!!!
ついに、切れた。

「てめーっ!みりゃあ判るだろう!あああぁ〜???
い・そ・げ!だと〜ぉ!そんなに急いで欲しけりゃ、テメエも手伝えよ!
ボサ〜っと見てるだけじゃなくて、て・つ・だ・え!
ここが階段だからいけねぇんだよっ!そうしたら早く乗れるだろう!」

・・・切れちゃいました(笑)。

それ以降、たくさんの駅員さん達が手伝ってくれました(笑)。
めでたし、めでたし・・・(笑)。


上の駅に到着し、軽く食事を済ませ、さあ出発という時、たくさんの約100名のジャージ姿のお兄さんたちが・・・。
学生かな?と思い、声をかけてみる。

「お兄ちゃんたち学生?」すると「自衛隊です。」とのお答え。
自衛隊の活動かな?訓練かな?と思っていた。
みんな、頂上方面に向かって行った。
しかし、それ以降、すれ違うことは無かった。

これは後々、下山してから判った事だが、
前日、一人この山で行方不明になっており、その捜索だったらしい。
(そんな山だったのか!・・・と後で気付く。)

さてさて、ぶちきれモードが持続しているオレは、一人担ぎ、山頂を目指すことに。
イガイと、イガイと、イガイと・・・きつい。
道がとても険しい。
でかい石がゴロゴロしてる。

ブチキレとレスラーパワーでガンガン登り始める。

ふっと後ろを振り返ると、他の参加者は、この山道を車椅子を持ち上げて登っている。
そりゃそうだ。山登りだもん。

でも、体の大きな力自慢は、オレを含め二〜三人。
他は普通の、それこそ家族のお母さんであったり、兄弟であったり・・・。
早く、手伝いに戻らねば・・・。

一足お先に頂上へ・・・。
気持ちよかった。最高だった。

さてさて下り道。
これがまた、スベるんだわさ。
太もも筋肉はパンパンだし、カクカクするし・・・。

でも、かっこ悪いから“涼しい顔”して“笑顔”で下山した。(たぶんチョット不気味)

息つく間も無く二本目!


頂上付近で何やら足踏みをしているグループ発見。
どうやら、最後の頂上にある階段が上れなくて立ち止まっている。
ここまでは、何とか車椅子を四人係りで運んだらしい。
しかし、この最後の階段きついんだ、傾斜が・・・。

みんなで手分けして運び、残すところ、登頂アタック最後の一人になった。
最後の一人が言い出した。

「私・・・いいですよ・・・ここでイイです・・・」
ここまで来て何を言っているんだぁ!
「私・・・重いし・・・もう十分です・・・」
何ぃ〜?!後チョットだぞ!
「いや・・・ホントに・・・」
ちょっとムカついた。

ここまで来てなんであきらめるんだ!最後までアキラメルナ!・・・、
という思いとともに、登頂アタックした人には、ホンネで全員に頂上からの景色を見て欲しかった。
絶対に!!!・・・。

イメージ 1

無事、全員登頂成功!

ホントにうれしかった。
あきらめないでほしかった。
何でも、できることを・・・。

帰りのケーブルカーの入り口で、駅員さん総動員で手伝ってくれた。
アリガトウ。おかげでスムーズに降りれました(笑)。

閉会式で、最後に車椅子の障害者の人たちに、こんな言葉を送った。

「家族の皆さん、これからも大変でしょうが、サポート頑張ってください。
車椅子に乗っているみんなは、家族以上に、今まで以上に頑張れ。
何かをやりたいと思ったら、必ず、絶対にあきらめずに頑張れ。
人より多少、時間はかかるかもしれないけど、誰かに助けてもらうかもしれないけど、
必ず実現できるから!その証拠に、この山に山頂まで登れたでしょ!」

みんな、がんばれ。

また会いましょう・・・。


最後に、百万件突破記念にもう一つ。

皆さんのリクエスト、希望を(オレの希望がたくさん、、)叶えるべく、
このブログを単行本にして出版したいと思います。
どんな形式になるか、何時、どこから発売になるか?は、まだ判らないが、
もう、すでに動き始めています。

それもまた、お楽しみに!

あっ!それと、ベロティーに、たくさんのご注文ありがとう。
まだまだ、受け付けています。
パンクラスHPのPANCRASE Storeまでご注文を!!!

この記事に

閉じる コメント(42)

顔アイコン

100万ヒットおめでとうございます。実は僕はパンクラスファンでなく新日ファンなのですが、鈴木選手には何か魅力を感じ、よくここに訪問させていただいてます。投稿は初めてだけど。他のレスラーにも見習ってほしいですね。せっかく人一倍カラダもでかくてパワーもあるんだから。ちなみにアメリカではボランティア活動ってやるのが当たり前なんです。一般人も有名人も。有名人が率先してやることによってもっと広がっていくと思います。これからも頑張ってください。

2005/11/23(水) 午後 11:37 [ makoto ] 返信する

顔アイコン

読んでいてすごく嬉しかったです。「ホンネで全員に頂上からの景色を見て欲しかった。」とゆうところにぐっときました。これからも応援しています。 削除

2005/11/24(木) 午前 0:35 [ かおり ] 返信する

東スポで読みました〜。みのるさんの、こういうところが凄く好きです♪諦めなければ、何でもできる・・・ホントそうですよね。あっ!!ベロT注文しましたよ★小柄な私はXS・・・。サイズが豊富で嬉しいな♪

2005/11/24(木) 午前 4:42 [ かよ ] 返信する

顔アイコン

とても感動しました!私は茨城県民なのでみのる選手が筑波山に登頂してくれて光栄です。2,3年前に私も友達と登りましたがほんっとに辛かった!!あんな険しいところを車椅子の方を担いで登ったみのる選手はほんと立派だと思います!!これからも応援し続けます!! 削除

2005/11/24(木) 午前 11:36 [ 茨城 ] 返信する

100万ヒット、すげぇ〜!おめでとうございます。 かっこいいよ、みのるくん!

2005/11/24(木) 午前 11:44 [ 花公 ] 返信する

顔アイコン

心温まる話をありがとうございました。心の底から感動しました! 単行本楽しみにしています。

2005/11/24(木) 午後 1:25 [ bm1**os ] 返信する

顔アイコン

感動しました。応援しています。来年はGHCヘビー級チャンプに。

2005/11/24(木) 午後 1:36 いしぼう 返信する

顔アイコン

アンタは、イイ男だ。 男が惚れるカッコイイ生き方してるよ。 感動した、拍手っ!

2005/11/24(木) 午後 1:51 [ dh4*112* ] 返信する

顔アイコン

やっぱりみのるちゃんは最高です!! 色んなことに挫折しそうになっていた自分の心にすごくしみました(T^T) ブログ本楽しみにしてますね♪

2005/11/24(木) 午後 3:29 [ きんぼし ] 返信する

顔アイコン

ボランティア活動お疲れ様でした!!リング上とボランティアのギャップに魅力を感じますね!!単行本、出たら買いますよ、必ず!! 削除

2005/11/24(木) 午後 11:56 [ 風になりたい猿 ] 返信する

顔アイコン

「最期まで諦めるな」って言葉が今の私にズンときました。思わず涙が…。ずっといまのままのみのるさんでいてください。遅くなりましたが、100万件アクセスおめでとうございます!

2005/11/25(金) 午前 0:28 [ kae*t*_mor* ] 返信する

顔アイコン

またまた感動!!! やっぱ最高だぜ!!! http://puroresu.blog20.fc2.com/

2005/11/25(金) 午前 2:58 [ ajo*kd*i ] 返信する

顔アイコン

★☆お世話になりました☆★ 百万件アクセスおめでとうございます。 筑波山ではお世話になりました。 「みのるさんに会いたくて参加しました」と最後に挨拶をした者です。 試合以外で、みのるさんに会ってみたいとずーっと願っていたので、 ステキなチャンスに恵まれ、感謝しています。 みのるさんがしきりに「かわいい」と言ってくれたトトロ、大切にします。本当はあの場でプレゼントしたかったのですが、大切な友達からのいただきものだったので、あきらめました。 みのるさんにもらった優しさと勇気。ずっとずっと忘れません! 削除

2005/11/25(金) 午後 0:59 [ なみえ ] 返信する

顔アイコン

遅れ馳せながら、いい話を有難う!元気と勇気とパワーを貰った。いつか、お返ししたいものだ!ブログ本、ここで書けないネタも期待しています。ちょっと、無理かな?宜しくどうぞ! 削除

2005/11/27(日) 午後 7:07 [ グレート・ゴーヤ ] 返信する

顔アイコン

はじめてブログ拝見しました。朝からとってもすがすがしい風を感じました。今日からファンです。ぐあんばれすずきみのるー

2005/11/29(火) 午前 8:02 [ tak*n*koa*is* ] 返信する

こんにちは。投票以来久々にコメントさせてもらいます。最後に送った言葉、心に響きました。海外での移殖手術でしか命を繋ぐ道の無い子たちがいて、手術には莫大な費用がかかり、それを募金を集めて助けようとする人たちがいます。普段はアホな記事ばかり書いていますが、自分のブログでも募金を募る記事を書いたり、他の人が書いた記事を転載したりして協力を呼びかけています。

2005/12/1(木) 午後 3:35 [ tag**gmasm*s ] 返信する

募金が集まってもそこから先が大変で、元気になるまでには体調を整えて渡航し、タイミングよくドナーが見つかり、移殖手術を受け、術後の拒絶反応と闘い。。。と、多くのハードルがあります。その子たちやその子の家族にもあきらめないで、頑張って元気になって欲しいと思います。すみません、ほとんど独り言です。

2005/12/1(木) 午後 3:37 [ tag**gmasm*s ] 返信する

もう一つ、コメントさせて下さい。人種や性別など、いろんな面で平等が叫ばれている世の中ですが、まだまだ平等ではないところってたくさんあると思います。本来平等に喜べることが理想ですが、身体的なハンディを持っている人の中には、それに負い目を感じ、全てに遠慮してしまっている人もいると思います。性格的なところもあると思いますが、自分の存在に自信を持って強く生きて欲しいです。

2005/12/1(木) 午後 3:47 [ tag**gmasm*s ] 返信する

顔アイコン

PANCRASEの皆様はじめ、80kgもある私を担いで山を登って下さった方々に心から感謝しています。私は今日のことを一生忘れません。特に、途中で諦めそうになった私を背負って頂上まで行って下さった鈴木みのるさん本当にありがとうございました。 削除

2005/12/13(火) 午前 9:37 [ ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。あなたがいい汗かいて清々しく下山する姿がめに浮かびます。親切にされた方は涙ぐんでいたのではないでしょうか。あなたのおもいやり、優しい心に触れ、私もうれしくなってしまいました。

2006/8/20(日) 午前 10:35 か り ん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


みんなの更新記事