雲と青空

空はいい 限りがありそうで 限りがない

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全85ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

泥酔した男がドライバーに言った
「運転手さん、気持ち悪くて車の中で吐きそうだ」

ドライバーが言った
「ああ、構いませんよ、どうぞ」

酔っ払いがまた言った
「今度はおしっこを漏らしそうだ」

ドライバー
「ええ、どうぞお好きなように」

酔っ払いは感激しながら言った
「あなたはなんていい人なんだ、こんな優しいタクシーに乗ったのは初めてだ」

ドライバー
「お客さん、これタクシーじゃなくて代行車なんだけど」



MMに、ロシアにも代行車があるのと聞いたら、
当たり前でしょ、酒飲みだらけなんだから・・・・だって
そんなロシア人だって、自分の車の中だったら吐いたりおしっこを漏らしたりはしないんじゅやない・・・

ちなみに、私の故郷である東北の酒どころの町では、
その昔、寄り合いで居酒屋などに集まるときは、駐車場があることを確認してから
会場の予約をしたものだ

この記事に

開く コメント(0)

どうでもよい会話

息子は11歳、少年サッカーチームに所属し、将来の夢はプロサッカー選手

そんな息子が、TVで世界陸上のマラソンを見ながら言った

「パパ、マラソンって、ただずうっと走っているだけでつまらないね」

それを聞いていたママが息子に言った

「ワールドカップだって、超大金持ちが、ただボールを蹴っているだけじゃない」

そして私がママに言った

「その発想、ロシアのサイトからでしょ」

アネグドートにも勝る我が家のあきれた会話である・・・・・

この記事に

開く コメント(0)

望み通り???

美味しそうなケーキを前にした恋人同士

早速 彼はケーキを二つにカットし

なんのためらいもなく 大きい方を自分の手に取った

彼女

「エッ!」

「私だったら きっと 小さい方を取ったわ」




「そうさ、だからちゃんと君の望み通りになったろ」


????????????????

この記事に

開く コメント(0)

アネグドートは考えてしまったら笑えない
賢い日本人? いや日本人は賢いから
なかなかアネグドートで笑わない
「どーして?」と、まじめに考え疑問を呈する

それでも懲りず、時々僕はアネグドートをアップする
いや、アップアップする!!!!!



「天国で出会った二人の男の会話」

君はどうして死んだの?

僕かい 僕は愛人の家に行き そろそろ帰ろうと思ったら

彼女の亭主が帰ってきたんだ

玄関ドアーを開けた彼に彼女は言ったのさ

「あなた このゴミを出してきて」

彼はOKと言いながらゴミ出しに行ったのさ

その隙に僕は彼女の家を飛び出て我が家に帰ったんだ

そしたら どうも我が家の様子が変なのさ

僕は思った 妻が僕にゴミ出しを頼むんじゃないかと

でも ゴミはもう出してあったのさ

僕はソファーに腰かけ 思い過ごしの自分に大笑い

あんまり笑いすぎて死んでしまったのさ

もう一人の男が言った

なあんだそうなのか

どうしてそのとき冷蔵庫を開けてみなかったんだい

そしたら君は笑い死をしなかったし

僕も凍死しないで済んだのに・・・・・

この記事に

開く コメント(0)

弱き者

捨てる物は沢山ある

ただ、捨てられないだけの我が人生

今日に生きると言った昨日

明日に生きると言った今日

明日はいかに言い逃れるのか 我が人生

弱き者あり ここに 我が人生

この記事に

開く コメント(0)

全85ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事