伊賀白鳳高校 未来Factoryのブログ

エコカー部の活動日記・・・? 皆さん、見て下さい!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

展示&カート練習

【文化祭での展示及びドライバー練習の巻】

今回は、2つのイベントを合わせて載せたいと思います。
何と言っても、年内最後の更新になると思うので!

まずは、11月18日に近隣地域から文化祭にエコカーの
展示をしてほしいという依頼があったため行ってきました。
この様な近隣地域からの依頼があれば二つ返事でOK!!
いろんな所に出向き、少しでも私達の活動について
知ってもらうことと、少しでも多くの子供達に興味関心を
もってもらうことを目標にいつも活動をしています。

展示をしたのは、ソーラーカー、省エネカー、EVカーの
計3台です。
いろんな所で展示をさせて頂いてますが、いつでもどこでも
感じることですが、子供より以外と大人の方達の方が感心を
持って頂くみたいで、様々な質問を受ける事が多いです。

イメージ 4
イメージ 5


また、車両以外には、いつもお世話になっている工具や
自分達で製作した部品、そして鈴鹿サーキットをソーラーカーで
走行している車載カメラの映像なども併せて展示をさせて頂きました。
中には、車載映像を大変熱心に見ていた子供もいました。
将来の”ドライバー”かな?
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
たった一日でしたが、大変天候に恵まれた事と沢山の方々に
日頃の活動について知ってもらえた事等、有意義な一日でした。

また、お声がけ頂きましたらいつでも出向きますので、
ご連絡待ってます。


続いて、12月20日にカートランド三重へドライバー練習に
行ってきたことについてです。
もう12月も後半、寒い日を予想していましたが意外と暖かく
天候もぼちぼちの朝でした。
9時にカートランドに着いて準備を始めます。
しばらくして準備完了!
さあ走りましょう!
今回は、3名のドライバー、特に1名は全くの初めてなので
三者三様ですが、それなりにそつなく走れるようになることが目標です。
そして、交代をしながら走行しますが、誰も来ません。
そうなんです。
貸し切り状態です。
ラッキーです。
イメージ 6

何と言っても古い車両なので走る前にはしっかり暖気です。
当然、クラッチもセルも未装着です。
いつも頑張って押してます。
イメージ 7

イメージ 8

何のサインか分かりません???
ドライバーも分かってるんでしょうか?
イメージ 9

黄色いフェイスマスクの彼が一番上手かな?
3名の中では一番の経験者ですから。
って言うほど乗ってませんけど、これからが期待です。
イメージ 10

イメージ 11
ありがたいことに、午前中は私達以外誰も来なかったおかげで
マイペースでの練習が出来たので大変有意義な時間でした。
しかし、午後からは雨天となったため練習は中止としました。
何と言っても、安全第一ですから。

また、時間を作って練習に来たいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

【行ってきました フェスティカサーキット!!】

先日の、10月21日(日)に岐阜県瑞浪市の
フェスティカサーキット瑞浪において、
2018Econo Power in 岐阜 が開催されました。
例年のこの大会は日本ライン自動車学校で開催を
されていましたが、今年から会場が変更されました。
参加させて頂く私達にとって、サーキットはやっぱり
楽しみです。特に、このサーキットはタイトコーナーが
多いのでドライバーの技術が重要になってきます。

当日は、午前4時30分に学校を出発して、現地には
午前6時50分頃に到着。
車両搬入時間ギリギリで間に合いました。
到着後、早速ピット設営。
そして、受付&車検の準備です。
イメージ 1

その後、車検です。
結構、長蛇の列になるんです。
いつものことですが、なるべく早めに車検を合格して
練習走行の準備をします。
イメージ 2

車検を無事に終え、首脳会議です。
決して、井戸端会議ではありません。
なんと言っても、3年生の最後の大会ですから、
入賞するにはどうしたら良いか考えているんだと思います???
イメージ 3

これから、練習走行です。
この練習走行は残念ながらコース1周を一度しか走ることが
出来ないので、大変重要で貴重な1周になります。
イメージ 5

省エネカーも練習走行の順番待ちです。
いや〜。
それにしても、良い天気です。
雲一つ無い秋晴れです。
イメージ 4

続いて、省エネカーの決勝レースです。
ドライバーは、ミーティング通りの走りで、
順調良く走れているようです。
後は、トラブル無くフィニッシュ出来ることを願います。

がんばれ!!!
イメージ 6

そして、予定通りに走行が出来、無事に完走できました。

ゴール後に、ガソリン残量を確認して燃費計算をしました。
結果は、516㎞/ℓという値でした。
悪くない結果です。
と言うより、この大会に参加をさせて頂いて、
私達の過去最高記録でした。
ただ、今年の夏の大会において800㎞/ℓオーバーの
記録を残しているので、もう少し良い結果を目標に
していました。
しかし、初めてのコースでこの記録なので十分納得の
出来る記録でした。

イメージ 7

午後となり、続いてEV,ハイブリッドカー部門の決勝の時間です。
私達は、100W以下のソーラーパネルを搭載したハイブリッドカー
部門に出場します。
ただ、このソーラーパネルも既に20年以上使用している物なので
かなりの能力低下が予想されます。
でも、できる限り頑張ってもらいましょう。

それにしても、天気え〜わ!
イメージ 8

順調良く走ってます。
決して速いとは言えませんが!
イメージ 9

お帰りなさい。
無事に帰ってきました。
車両が横転したり、止まってしまう車両が有る中、
無事に最後まで走りきることが出来ました。
イメージ 10

結果は、省エネカー部門が総合5位、高校クラス4位で
入賞する事が出来ました。
もう一台の、ハイブリッドカー部門は総合3位、高校クラス2位
と言う結果でした。
何度となく、この大会に参加をさせて頂いていますが、
2台そろって、まずまずの結果を残せた年は過去には
無かった様に思います。
この大会が、1年を締めくくる大会で、実質3年生の卒業レースと
なる大会なので本当に良かったと思います。

まだ、年内には幾つかのイベントへの参加がありますが、
実質3年生が引退となります。

3年間、お疲れ様でした。
イメージ 11

この記事に

開く コメント(0)

【エコテクノレースに行ってきました!】

さかのぼる事、約2ヶ月。
8月28日に鈴鹿ツインサーキットにて開催された
エコテクノ競技会に参加をしてきました。
この大会には、省エネカーとEVカーの2台のエントリーです。
昨年のこの大会は、2台とも3位でしたので今年こそ
ダブル優勝を目指したいと思います。

イメージ 2

車検も終了し練習走行の準備です。
コースは、アップダウンの少ないサーキットなので
特に車両の走行性能が問われる会場です。
大会前のシュミレーション通りに走行できる様に、
何度となく練習走行を行う予定です。

ドライバーは、イメージトレーニング中かな?
イメージ 1

準備完了!
では、いってらっしゃい。

イメージ 3

もう一台。
EVカー(KV−40)です。
カテゴリーとしては、鈴鹿サーキットで行われている
Ene1−GPの車両と同じです。

ちなみに、私達はその大会には出場していませんが。

さあ〜。
1時間のレースのスタートです。
グリッドについて時間を待ちます。
イメージ 4

レースが始まり、快調に走行しています。
走行データとしては、予定よりも良い状態で、
ゆとりを思って1時間を走り切れそうです。
事故をしないように、最後まで走行して下さい。
しかし、レースの半ば過ぎにトラブルが襲ってきました。
でも、しばらくしてコースに復帰することが出来、
引き続き走行を続けましたが残念ながら、
今年も3位という結果になってしまいました。
イメージ 5

目標であった、ダブル優勝とは行きませんでしたが、
省エネカーに関しては、チーム最高記録を大幅に上回る
1リットルあたり”839㎞”と言う記録を残し、優勝する事が
出来ました。
この結果をへて、来年こそはダブル優勝を果たせるように
頑張りたいと思います。

全員で集合写真!!
イメージ 6


この記事に

開く コメント(0)

【鈴鹿参戦記 その2】

またまた、サボってしまいました。
もう、冬になろうかと言うのにまだ夏の話題です。
すみません。
と言うことで、前回の続きです。
時は、8月4日(土)。
朝5時前にはピットに到着!!
少し明るくなってきてます。
まだまだ、涼しくて気持ちの良い朝ですが、
空は、雲一つ無い状態です。
この空を見る限り、過酷なレースになる予感がします。
イメージ 1

ピットでは着々と決勝レースに向けた準備を進めます。
車両は6時過ぎのスタート前チェックも済まし、グリッドへの
押し出しの時間を待ちます。
その間に、データ管理班も準備を進め、
決勝レースに向けての全ての準備が整いました。
イメージ 2

決勝レースが迫り、グリッドにて時間を待ちます。
前日のフリー走行にてエースドライバーが頑張って
くれたので4番グリッドにて待機。

やっぱり前の方は気持ちが良い

緊張気味のスタートドライバー!!
昨年の経験を活かし、今年は更なる走りに期待をします。
イメージ 3

午前7時。
一斉にスタート。
私達の車両も順調良くスタートをしていきました。
とりあえず、スタートドライバーでは1時間30分程走った後に
エースドライバーに交代予定です。
とにかく、そこまで予定通りの走行を期待します。

のはずでしたが、スタートをして1時間ほど。
ドライバーからの連絡が入りました。
それは、体調が悪い。
ピットに戻りますとの事でした。
やがて、ピットに戻ってきました。
ドライバーがピット前で車両を止め降りてきたときには、
既にふらふら状態で立つことすら出来ない状態でした。
この様な状態で事故無くピットまで戻って来れたことは、
ドライバーのソーラーカーに対する他ならぬ思いだと考えます。
イメージ 4

しかし、我がチームのエースドライバーはいつも陽気で元気です。
これから、3時間弱ほどの時間を一人で走りきることに対しての
抵抗は全くなく、ただただ楽しむことのみという感じです。

それから、しばらくしてドライバーが医務室より元気になって
帰ってきました。
何よりです。
イメージ 5

それから、車両は順調に走行していたはずでしたが、
バッテリートラブルにより、全くデータが分からなくなって
しまったことなどでドライバーに情報を伝える事が出来なくなり、
約2時間ほどをドライバーの感覚のみでの走行となってしまいました。

早い話が、ドライバー任せと言うことです。

それでも、順調に周回を重ねてはいきましたが、終了15分ほど
前にダンロップコーナーを登り切った所で車両を止めてしまいました。
そして、4時間が経過し無事にチェッカーを受けることが出来ましたが、
沢山の反省点が出てきた大会でした。
イメージ 6

スタートドライバーも元気になり、事故や怪我も無く無事にレースを
終えられた事が何よりですが、来年に向けていろいろと考えさせられる
レースになりました。
イメージ 7
また、これからも頑張って行きたいと思います。
皆さん、応援宜しくお願いいたします。



















この記事に

開く コメント(0)

【鈴鹿に参戦してきました その1】

先日と言っても、既に1ヶ月以上過ぎていますが。

今回は、8月3,4日の2日間、鈴鹿サーキットで開催されました、
ソーラーカーレース鈴鹿2018に参戦をしてきた様子について
載せたいと思います。

当日は、晴天。
抜群のソーラーカー日和です。
と言うより、今年は本当に暑い日が続いて干からびそうです。
ただ、その様な暑さに負けていてはレースにもならないので、
2日間頑張ります。
それにしても、朝一のサーキットは静かです。
イメージ 1

プラットホームには、サインマン用の暑さ対策&雨対策用に屋根を
取り付けます。
これが有るのと無いのでは大違いなんです。
イメージ 2

全ての準備が整い、いつも恒例の車検です。
何度しても心配になるブレーキテストです。
今年は、昨年までとは違いブレーキローターを新しく製作をしました。
そんなことも有り、いつも以上に不安がありましたが、全く問題なく
抜群に良く効くブレーキローターでした。
いや〜〜〜〜〜。
安心、安心。
良かった!
イメージ 3

車検も順調に通過し午後はフリー走行(予選)です。
いつものことですが、アウトラップはそこそこにして
2周目にタイムアタックです。
昨年は、2番グリッドを獲得したので、今年はもしかして
PPを狙っているかも?
いってらっしゃい!!
イメージ 4

準備万端。
ピットで全員応援しています。
イメージ 5

タイムアタック中、カメラで追ってくれていました。
途中まではベストで走れていたようですが、
残念ながら、後半に伸び悩み結果的には4番グリッドでした。
イメージ 6

このタイムが、私達の車両の限界なのかもしれません。
イメージ 7
フリー走行を無事に終え、明日の決勝レースに備え
様々な準備を行い一日目を終了しました。
翌日の決勝レースは多少の不安が有るものの、楽しいレースです。
ただ、今年は想定外の事態に見舞われました。
それは、また後日。

この記事に

開く コメント(0)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事