ここから本文です

書庫My タクシー 雑記帳

記事検索
検索

全1ページ

[1]


イメージ 5
<南三陸町HPより> 右上の白い建物は元警察署 三興スタンドはその手前です。


イメージ 3     

イメージ 1イメージ 2

今日で東日本大震災より30ヶ月と一週間の経過・・台風18号の被害も大きかった。
災害の現地に佇まねばと震災の年の11月に南三陸町に立った・・薄れゆく我が記憶を留めねば!
@miraku300
3.11 出雲より長いトンネルを抜けると被災地が目前〜23年が終わろうとする南三陸町の元警察署前の三興スタンドは未だに仮設のプレハブ事務所、電気も来ない状態での発電機営業!愛'Car給油の時は手書き領収受領‥頑張って生きる〜生きねば。。
イメージ 4     

<読売新聞より転載 一部抜粋記事>  福島県南相馬市の運送会社員(40)。ワイヤにしがみついて津波の衝撃に耐え、18時間も冷たい水につかりながら助かった。しかし、ようやく戻った自宅で待っていたのは、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルによる避難生活だった。次々に降りかかる災難。「津波と原発の二重苦だ。それでも生きていかなければ」。会社員は、そう心に決めている。 「ゴー」。11日午後3時20分頃、仙台港で、運んできた荷物をトレーラーから下ろした直後、会社員の耳に地鳴りのような音が響いた。海の方を振り返ると、数百メートル先に津波が見える。高さ約10メートル、壁のような波の上で、コンテナや車がクルクルと回転していた。 「少しでも高いところに逃げないと」。

とっさに、近くに並んで止まっていたトレーラーの中で一番高い荷台に飛び乗った。運転席近くに張ってあった鉄製ワイヤにしがみつく。すぐにたたきつけるような波が襲ってきた。「ダメかもしれない」。何度も流されそうになりながら、ちぎれそうになる指に力を込めて体を支えた。 「助けてくれー」。隣のトレーラーが横転し、荷台にいた同僚が叫び声を上げながら水にのみ込まれた。津波が過ぎ去っても、首から下は水につかったまま。周りを見渡すと、周囲の建物は消え、残骸となった立体駐車場だけが残っていた。 日が暮れた。上空から自衛隊のヘリコプターのサーチライトが付近を照らす。凍えて体に力が入らない。何とか片手を振ったが、気付いてもらえない。余震の度に水面が揺れ、近くで起きたコンビナート火災の「ボン」という不気味な音が暗闇に響いていた。 その時だった。「死ぬんじゃねえぞー」。流されたはずの同僚の声が遠くで聞こえた。同僚は救助され、少し離れた倉庫2階に避難していた。「大丈夫だ」。大声で返す。寒さで意識を失いそうになるたび同僚の励ましの声が聞こえ、気持ちを奮い立たせた。「妻子を残して死ねない」。自分に言い聞かせ、耐えた。 長い夜が明けると、少しずつ水が引いていった。午前10時頃、荷台から下り、水の中をがれきに足を取られながら40分かけて移動し、同僚らのいる倉庫に引き上げられた。 その日、同僚の車で約4時間かけて南相馬市の会社にたどり着いた。心配して社に駆けつけていた妻(36)、長男(10)、長女(2)と抱き合った。自宅は無事という。涙が止まらなかった。「生きていることが自分でも信じられない。こんなことがあるんだと思った」 必死の思いで戻った我が家。だが、「奇跡の生還」から2日後の14日、福島第一原発3号機で爆発が起きた。足は凍傷になっており、医師からは入院を勧められたが、家族と避難することを決めた。「放射能が広がったら危ない。家族を守らないと」 福島市で避難所暮らしが始まった。原発の脅威は増すが、ガソリンが足りず移動手段もない。つらい生活は続く。だが、前を向いて生きようと決めている。「命があって家族といられればそれでいい。みんなで苦しみを乗り越えたい」 読売新聞 3月18日(金)14時42分配信分


‏@miraku300
わが記憶を辿る・・昭和30年代に国の指導の元に島根県の穀倉地と呼ばれた斐川平野の田圃では農薬の共同散布が実施された・・共同作業の合意に至るまで新しい民主主義の形を求め官僚、指導員〜若者達は熱く争論!結果は散布農薬パラチオン等の流入により宍道湖死滅寸前!後には特定できなかった農民の健康被害。慌てた官僚は諸策?効を奏したのは昭和47年集中豪雨によっての松江市、大橋川を介しての中海、日本海への農薬等の生態系有害物質の排出であった。  #当時の行政とは?国の姿勢とは?只今の福島原発事故に処する日本の官僚の姿勢とは?今回の参議院選挙で確かな存在に立脚した政治家の当選を望む!!
イメージ 1
<<中国地方各地に被害をもたらした昭和47年7月水害から41年目斐伊川流域では戦後最大の被害が発生し、特に下流域の松江市・出雲市では宍道湖周辺の浸水が1週間以上にもおよび、約25,000戸にのぼる甚大な被害が発生しました。>>中四国農政局サイトより
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ローカル電車が停車の一畑電鉄「園駅」付近に掲載のポスターです。 
 
イメージ 4
 
 
 My twit 
‏@miraku300
「厳宮の御前すがし意宇川哉」日本国が終戦を為したるは陛下の英断哉!只今の政府が脱原発に舵をきらないかぎり本質的なエネルギー確保の技術は生まれない?廃炉原発タービンは潮力蓄積バネで回す:熊野大社前 http://youtu.be/nhuQZh8NLXs  @youtube #終戦記念日 
MY twitteへ  miraku300 http://twitter.com/#!/miraku300
東日本大震災!わずか10分足らずの地震の揺れで引き起こされました大災
害‥多数の方々の被災・犠牲を重く受け止めてます。
心よりお見舞い申し上げますと、ともに災害地にて最大限の努力でお働きなされる方々に敬意を表します。

今‥平穏な出雲の地に在り唯々に平常通りに食し働き、そして眠る。 
東方1500キロメートル先には眠りもならず僅かな食で命を繋ぎ‥放射能被曝に怯えながら一日を又、一日を過ごしいられる此の日本国同朋多数の方々‥ 
信じ難い事なれど是は事実‥
未曽有の災害を前に今、思い巡らすは幾多の国難を乗り越えし明治生まれの我が父・祖父を始め時代を生き貫かれた人々の生き態生き方。

島根県雲南市で御生誕・永井隆医学博士は長崎の原爆投下で自身が被曝されつつ多数の被災の方々を長崎医科大学の部下に「一大事は是の事也」と叱咤激励されながら救助に命を賭して活躍された尊い事実・・
miraku300 ‏@miraku300
「福島哉照らしわたれり瀞祕光」 #俳句 昭和20年8月:長崎で原爆被爆されながら渾身の働きをなされた永井隆博士は島根県のお生まれ!博士の姪子、下垣真希さま魂のお歌 <月の沙漠>


百年の月日を数える1912年12月27日‥島根県半島に点在する漁港の一つ塩津港の漁船26隻が( 艪櫂で操作木造和船 )漁に出たところ午前10時頃から、地元で「潮巻き」と呼ぶ大嵐に遭遇・・救援を隣村に以来・・。その小さな漁港である唯浦(現在の出雲市美保町)より4隻の和船が荒れ狂う波に向かい艪櫂をそろえ乗り出し救助して帰港するが以前3隻が不明のまま・・その救助に15名の若者達は、昼食を摂ることもなく再び荒れ狂う海に船出・・・
 
再びとは港に帰って来ない15名の若者達!!
  
遥かなる明治・大正時代‥我が祖父・父が生きた時代‥。
 

『共生』『公共』の言葉は知らなくとも 大方の日本人は、その公共・共生の本質的な事が何で在るかを身につけ事・有れば、その『命』より来る情動にゆり動かされ働きが発揮された時代・・明治の人々。 
 
「一人の命は地球より重い」との概念的な言葉でなく『いのち』を儚いはかない生命と捉えいた時代・・
 miraku300 ‏@miraku300
人の命は地球より重い?‥かくれ切支丹掃討に傾注した松江藩!体制に己が命をもって抗した岡村理左衛門を知る人が少ないなぁ〜只今の日本国を救えるのは心粋!心活きの人々也や?ふぅむ〜ん! #宗教 http://miraku300.jimdo.com/2010/09/21/%E5%B2%A1%E6%9D%91%E7%90%86%E5%B7%A6%E8%A1%9B%E9%96%80/

只今の国の未曾有の大災害を前にし、国民の一人、出雲人として我が父・吾が先人に倣い働く時機に臨する。                     謹書

  †††  †††  ††† †††  †††  †††  †††  †††  †††  †††
miraku300 ‏@miraku300
「斑たれふる雪ゝ音ゃしずもれり」HaTareFuruYUKIyukiOtoYa.,,ShizumoReri瞬間詩の俳句が日本に定着した如く小さなサイクルで完結する生活のシステム構築要?感動視聴! http://youtu.be/449_BhGGRD8?a  #俳句 #jhaiku #聴雪記 #綾部
†††  †††  ††† †††  †††  †††  †††  †††  †††  ††

†††  †††  ††† †††  †††  †††  †††  †††  †††  ††


      http://blogs.yahoo.co.jp/miraku300/2643.html
出雲大社の神域内に神さびて立つ 千家尊福公 明治・日本国の中枢で活躍・・・天皇にその活動資金を請願されたユニークな事実も残されし公の銅像脇の勢溜て清き∞火の力∞に願う祝詞の奏上が平成23年7月にあったょ・・・国難を祓い賜え!   

実りの秋が来た。。。来たよ!!

田圃にすずめ達が稲穂を悦びの声を上げて啄んでいるわぃ新生人の案山子君もスズメ達と秋が来たのを歓喜してるわぃな〜。

農家のオバアチャン達の心意気?心粋??心活きの新鮮野菜100円販売
感動するな〜〜

60才になり初めて気付いたんだ世の中は経済の仕組みだけで動いていない事を・・・

タクシー運転手も経済活動の枠に組み込まれ、歩合給で働らき道路交通法違反をすればナケナシの財布から違反金を支払いその上に会社では喧しく叱られ評価も落とされ、その日暮らしの儚ものだわぃな〜。


だけど萎んだらダメと心の奥でささやく俺にだって運転手のプライド?がある。。。あるさ!

或る勤務の夜にそろそろ終わる準備をしようと洗車をしていたら緊急の配車を受け陣痛で苦がっている御客さんを道路交通法無視で飛ばし病院に着けたな〜

俺の心意気で法令違反をやったが法令遵守の声が一段と高い今、悩んでしまうな〜・・・・・


以前乗車いただいた病人さんが車中で容体が悪化したので消防所に立寄り救急車に乗換えていただいたように消防所に行けば良かったのかな〜〜?

聞けば緊急外来では救急車で搬送さる方が優先して治療を受けらしいな〜
最近どこの緊急外来を持ってる病院も大分に待ち時間が長いらしいなぁ〜

せっかく全神経を使って飛ばしても待ち時間が長いようでは努力した甲斐が無いわぃな〜〜

それにしても通常に使っていただくメーター料金と同じ料金をいただくのだから緊急の御客さんには配車順番で当たりたくないなぁぁぁ〜〜〜〜〜



【運転手仲間より聞いた話】

ゴルフに行ってた何処の会社の社長さんがプレー中に手が動かなくなり自己判断でタクシーを呼んで病院の緊急外来に行かれたそうなが待って居る病人さんが多くてなかなか治療を受ける事が出来なかったらしい。

後で判ったのは脳血栓だったとか・・・

血栓を溶かす点滴は症状が出たらば直ぐに行えば後遺症が出ないそうな・・

社長さんは結局手足の麻痺で苦しんで居られそうな。。。

地元のタクシーは呼べば救急車より早く来るが病院での受け入れが問題ありだなぁ〜?

以上

訪問いただき有難うございます。

 タクシーを上手に御利用いただく方法のようなものを「通常」「観光」「慶弔」「緊急」の時々に分けて弊ブログに書き込みする予定でしたが、「島根県大地の恵み100円販売店:タクシー運転手の巡回日記」のタイトルに合わないと思ましたので、別に楽天ブログ「モバログ」で「タクシーを上手に利用する?する?タクシー野郎の呟き、、」を使い時々に書き込みいたしていますので宜しく・・

yahoo! Google 検索[miraku300] でヒットです。。。。             拝




タクシーを上手に利用する?する?タクシー野郎の呟きつぶやきだ・・・


PRCalendarAugust 2009
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<一覧へ this month next>




--------------------------------------------------------------------------------



お盆の入りだなぁ〜 [ カテゴリ未分類 ]
■お盆の入りだなぁ〜タクシー野郎にもお盆がくる・・・・■



雨も上がり島根県も静かな 静かな お盆の入りとなっている。。。



さっきまで鳴いてた鈴虫も静かになってしもうたなぁ




それは そうさなぁ 今は朝に近いんだから・・・




お馴染みのお客さんも次々と是の世から居なくなられたなぁ~ me親父もあの世で元気でいるのだろうか??





お盆には先祖さまが、この世においでになると聞いているが迎え火を焚いて墓より我が家に先祖さまを、ご案内していた親父を懐かしく思い出すなぁ、、、



「こう〜御出でませ」とか?いってたんだよなぁ・・ 陽の落ちはじめた墓所に焚く迎え火の炎の色が、瞼のおくにあるんだなぁ、、、その親父も今はいない




いやぃ〜や 西方拾万億土の先なのかなぁ・・・親父の四十九日が終わった頃だったかなぁ



墓参に訪れた墓所より屋敷庭を見れば
熊の水木に鷺が一羽、羽を休めていたがヤガテゆったりと水木より飛び立ったんだよなぁふと、親父もあの鷺とともに何処へか旅立ちをしたんだと思った想いでがあるんだな



Re:お盆の入りだなぁ〜(08/13) 酒蔵天領誉さん
長野からこんにちは!!

御登録いただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。(Aug 17, 2009 04:06:08 PM)

返事を書く
はじめまして さかなそらさん
コメントありがとうございました!
タクシーの運転手さんだったんですね(@。@
またいつでもいらしてください★(Aug 17, 2009 10:53:41 PM)

返事を書く
Re:お盆の入りだなぁ〜(08/13) miraku300さん
お盆の迎え火は一般では麻ガラを焚くらしいが(形式的に玄関前に置いている家もあるそうな)40年前の農家ではわざわざに麻ガラまで買い求めず、手近くある清い稲藁を焚いていたなぁ〜

どうも、霊魂は清い火とか水に宿るんだ・・・??

(Aug 18, 2009 06:17:30 AM)

返事を書く
Re:お盆の入りだなぁ〜(08/13) miraku300さん
今年のお盆いろんなこと思わされたなぁ〜

地元に密着したタクシー会社に勤務すれば、大体に地元の情報を認知しているが人の生き死を見続けねばならない部分、心に負担がかかる・・・

まして、御馴染みのお爺さんおばあちゃんの訃報にせっすれば尚更なんだよなぁ〜〜

初のお盆を迎えられた家もまま在った。。。 合掌(Aug 18, 2009 06:36:33 AM)

返事を書く
│<< 前へ │次へ >> │一覧 │コメントを書く │ 一番上に戻る │


Powered By


--------------------------------------------------------------------------------
■タクシー野郎供養の旅にでる。。。■


走り慣れた高速 山陰自動車道を周りの景色を見ながら徐々にスピードアップだ…


一級河川、日野川が静かに流れ向かう先には中国地方の最高峰【大山】一名、伯耆富士山がなだらかな稜線を見せ佇んでおられる…meの母の先祖さまの墓が日野川を渡ると見えてくる。。。
軽く黙礼し、高速中国自動車道に接続する高速米子道に入った。
メーターに目をやれば100km2500pmか…
まあまあの走りだ・・・・


米子道は大山、蒜山の山裾を通っているので結構トンネルが多い…
なかでも、鳥取県と岡山県の県境に近い三平山トンネルは距離の長いトンネルだ…
以前、meが仕事さんでお客さんに乗っていただいた儘、このトンネルの中程に閉じ込められた事があったょ(笑)


電話も繋がらず何が起きてるのか判らず慌てたょ(苦笑い)
まぁ、人はある程度の事を把握してると落ち着いて行動出来るのだがねぇ…!?
どうしようもないから非常電話機がある場所まで走って電話すれば、電話に出た係員が緊急対処に向かっていますから、とか言って落ち着いて待つように言うんだなぁ…
待つ事30Mかなぁ対処する係員が走りながら来たょ(笑)


バイクくらいに乗って来てくれれば良いのに…悠長なものダ~イ
火災でも発生してたら、、、、!!


やがてmyカーは高速米子道の幾つものトンネルを無事に通過して高速 中国道に入ったょ。。。。
さすがに、周りの車は速いなぁ…
ほとんどの車は時速100kmは越して走っているょ(笑)
まぁ此処はタイヤも新しいし流れに乗って走ろかぃ…
友の告別式には間に合せないとナァぁ…



舞鶴若狭道 綾部ICまでは3Hか…ナァぁ?
少し、myカーを休ませてやろうか?
シフトダウン2速に持っていく…5000pmまで針が跳ね上がる。
時々はエンジンの為に回転数を上げてやらないとナァぁ


速度ダウンだからガソリンも消費なしだ?
勝央SAに入る…エンジンは止めないでカバーを開けチェック…異常無し…タイヤチェック…異常無しスペアキーでロックする。
meは以前、仕事さんで四国より瀬戸中央自動車道に乗り帰り道に瀬戸内海が真下に見える大橋の上でタイヤがバーストをしたんだなぁ…(苦く笑)
四国の山中、石ころの道を鉱物研究のお客さんと走った後だったなぁ…
スピードを抑えて走っていて良かったょ(笑)
やっとの思いで金網で作ってある側道まで車を寄せたょ(ヒヤヒリ笑)



Copyright (c) 1997-2009 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.

■飛蝗にかまれたょ(笑い)■


眠れぬ深夜、風呂場の洗面所に来た。



ガラス戸の薄灯りの中に何だか動くものがいる、なっなな〜だ〜



目を近づければ、薄緑の衣をきた飛蝗がガラス戸にへばり付いて細ながい触覚を動かしている、、、、



meの幼少時はバッタを採り飛蝗と遊んだ記憶がある、、、ふとその頃の記憶が蘇ったような気持ちになり、ゆっくりと手を伸ばし捕まえた。




わりに大きい・・・




今朝は6時に家を出かけねば勤務に間に合わない。。。。



バッタと遊んでいる時間はない、、、、窓を開け外に逃がす事として指で飛蝗の頭あたりを掴んだ、、、、




あ〜〜痛い〜痛い〜




バッタが指を噛んだ。。。



余りに、甘く対処してしまった・・・・・




バッタは生死をかけて噛んでいるのだから痛いはずだ。。。。




その2へ続く



Yahoo!myブログ<emoji code="h112" />島根県大地の恵み100円販売店:タクシー運転手の巡回日記 よろしく!
▼Google検索Yahoo!検索▼miraku300でHit<emoji code="h208" />です。。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事