ここから本文です
♪なないろの風♪
季節のかわりめ。ご自愛ください。

書庫全体表示



くじら つり  佐藤義美 作

朗読しました♪





大雨はだいじょうぶでしたか?



くじら つり
楽しいお話デス。

お山の上の子どもは、
ルフィを想像しました。

くじらが、河をのぼってくるときは、
ドキドキしました。

あぁ、ちゃんとくじらは河から脱出できて
良かったなぁとおもいました。

返信はおそくなりそうなので、
読み逃げ
聴き逃げ
歓迎です。

ありがとう♪
ほんとうに ありがとう。

感謝デス。
みらん


  




  • 何度聞いても楽しですね。声が弾んで、心地いいです。
    3つのブログ、頑張ってください。

    totoporuto 3rd

    2019/7/6(土) 午前 6:41

  • アバター

    こんばんは。
    久しぶりに朗読を聞かせていただきました。
    お話も、素晴らしいファンタジーですが、それ以上に、美蘭さんのお声がとっても素敵です。
    優しくて癒やされます♪
    いつも聞かせていただけてありがたいです。

    favriss(栗鼠)

    2019/7/6(土) 午後 10:20

  • アバター

    > totoporuto 3rdさん♪

    ありがとうございます

    何回か録りなおして良かったです。
    聴いてみて、こうしたほうがいいなぁとか、ココはこうでなくっちゃ。とか思って録音しなおした結果です。
    それと、佐藤義美さんは詩人というだけあって、リズムがよく声にだしやすかったです。

    とっても嬉しいデス

    ぼちぼち更新デス。

    美蘭

    2019/7/6(土) 午後 10:24

  • アバター

    > favriss(栗鼠)さん♪
    こんばんは^^

    聴いていただき感謝デス。

    せんめんきに水をいれて糸をたらすという発想イイデスネ

    絵本になってもいい作品だとおもいました。


    とても ありがたいお言葉 嬉しいです♪

    ありがとうございます♪

    美蘭

    2019/7/6(土) 午後 10:28

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事