ここから本文です
みらブロ
みらーじのオモチャ忘備録。Twitter→@mirapedo3
さて、今回はメカブトンとクワガッタンの合体した姿、ボカンドラゴンです!


…と、その前に。
まずはオリジナルな合体です。

メカブトン!クワガッタン!

イメージ 1

カブト、クワガタ、ボカンドッキング!


メカブトンをこの状態に。

イメージ 2

クワガッタンは身体を分離!

イメージ 3

そしてメカブトンの身体にクワガッタンのパーツを合体!

イメージ 4



完成!
双星王!!

イメージ 5

イメージ 6

メカブトンとクワガッタンの力が一つになった最強ロボモードです。

というでっちあげ。
名前はコスプレドッキングした時に○○王になるところからとってます。(笑)

ツイッターに上げた時に「やっぱりドラゴンだけじゃなくて2体のロボの合体モードあったんですね!」みたいな反応頂いて焦りました。ファンが作ったでっちあげ合体形態です…。





さて、それでは今度こそ。

イメージ 7

メカブトン、クワガッタン、スーパードッキング!

まずは2体ともビーストモードに。

イメージ 8


それではメカブトンから。

イメージ 9

イメージ 10

メカブトンはこのように身体の各部を分離させます。

イメージ 11

腕はロボモードのように拳にします。

イメージ 12

脚は一番後ろの脚を合わせるように可動させます。


そしてクワガッタン。

イメージ 13

イメージ 14

クワガッタンもこのように身体の各部をバラバラに分離させます。

イメージ 15

ボディ部を折りたたみ。

イメージ 16

腕を180度回転させます。

イメージ 17

さらにその腕を合わせるように前へ。

イメージ 18

先端のツメ部を開きます。

アゴユニットを左右に分割。

イメージ 19

ジョイントを出しておきます。
そしてブレードを展開。

イメージ 20

翼になります。

イメージ 21

これをボディ部に合体。

そしてクワガッタンの足ユニット。

イメージ 22

イメージ 23

後脚を揃えて可動させます。

頭部ユニットは…

イメージ 24

イメージ 25

折りたたんでドラゴンの頭部に。



そしてメカブトンの大きいツノをクワガッタンのボディに合体。

イメージ 26

クワガッタンのツメを閉じてメカブトンの目を隠します。

イメージ 27

さらに先端にドラゴンの頭部をドッキング。

イメージ 28



メカブトンの腕にクワガッタンの足だったユニットを合体。

イメージ 29

巨大なツメを形成します。
さらにクワガッタンの武器にメカブトンの剣と小さいツノを合体。

イメージ 30

それをメカブトンのボディ後部に合体。

イメージ 31



クワガッタンのボディとメカブトンのボディを合体させて…

イメージ 32

「ボカンドッキング!ボカンドラゴン!!!」
のセリフとサウンドが鳴り響きます。
この時メカブトンのコクピット部も赤く発光!


完成!

イメージ 33

イメージ 34

ボカンドラゴン!

すごい大きさです!しかしまさかロボとロボが合体して怪獣になるとは…!驚きです。
お目目がチャーミングですが、その「カッコよすぎない」所がこのタイムボカン24のメカらしいですね。

このボカンドラゴン、最大のギミック。それはスイッチを入れることによる電動走行です!

イメージ 35

咆哮を轟かせながら!

イメージ 36

翼を上下にはためかせ!

イメージ 37

進んでいきます!
翼のギミックは、はためかせるというよりパタパタ…という感じで可愛らしいですw
しかしこの電動走行ギミックが思った以上に楽しいです!

メカブトンの小さいツノがあった場所に六角形の窪みがあり、そこにクワガッタンから出た出っ張りがジョイントしています。
そしてメカブトンの窪みが回転して、その動力がクワガッタンに伝わり翼を動かします。
さらに連動してクワガッタン下部からピンが出たり入ったりする事でメカブトン側の認識スイッチを押すことによってサウンドが発動…

という凄く凝った連動ギミックになっています。
楽しいです…!!

イメージ 38

そしてボカンドラゴンも大きくて派手でかっこいいです。

イメージ 39

眺めてるだけで惚れ惚れしますね…
最初は目が可愛すぎないか…と思ってたんですが、見慣れてくるとカッコよく見えますね。

後脚を立てるとアニメに近い感じになります。

イメージ 40

バランスは悪くなりますが…









と、いうわけでボカンドラゴンでした!

イメージ 41

メカブトンとクワガッタン、合体はするだろうな…と思ってたのですがまさかドラゴンになるとは…!
なんとなくですがトッキュウザウルスを彷彿とさせるカラーリングですよね。やはり過去作品のオマージュでもあるのでしょうか。
そんなことを考えるのも楽しいです。

タイムボカン24、ロボやメカが斬新で楽しませてもらいました!

この記事に

えっもう新しいトランスフォーマーの映画のオモチャ売ってんの!?

はやいなあ…
とりあえず買う予定は無し…





さて今回はタイムボカン24よりクワガッタンです!
メカブトンに続きクワガッタンまでもがリメイクされるとは…!
イメージ 1

イメージ 2

クワガッタンは赤いカラーリングのクワガタメカです。
大顎とキュートなおめめがチャームポイント。
大顎は可動します。

羽は開閉可能。
イメージ 3

といってもそんなに大きくは開きません。
でも雰囲気は出ますね。
ちなみにメカブトンと違いライト&サウンドギミックはありません。

メカブトンと並べて。
イメージ 4

丸みを帯びたカブトムシメカに平たいクワガタムシメカ、実際の昆虫の特徴もよく表していますね!




このクワガッタンもメカブトン同様変形します。
それではクワガッタン変形開始!

まずはクワガッタン本体を分離させます。
イメージ 5

イメージ 6

2号ロボは分離変形、というのが勇者ロボを彷彿とさせますね。

まずは本体ユニット、クワガッタンの目をたたみます。
イメージ 7

イメージ 8

そして胸部を可動させます。
イメージ 9

向きを変えて、腕を下ろします。
イメージ 10

イメージ 11

ツメをたたむと拳が出現。
イメージ 12


お次は羽ユニットです。
後脚2本を動かします。
イメージ 13

イメージ 14

後脚をたたみ、装甲を可動させて脚部を形成します。
イメージ 15


大顎ユニットは分離させて、ブレードをたたみ合体用ジョイントを引き出します。
イメージ 16

イメージ 17


コクピットユニットは折りたたむと頭部に変形します。
イメージ 18

イメージ 19



本体ユニットに脚部を合体。
イメージ 20

さらに顎ユニットを合体。
イメージ 21

そして頭部を合体!
イメージ 22

変形させた武器の銃を持たせて…


完成!
クワガッタンロボモード!
イメージ 23

イメージ 24

いかにも2号ロボ然としたフェイスが最高です。
両手についた大きなブレードが目を引きますね。

可動は腕くらいですね。
イメージ 25

武器が銃なのはメカブトンの剣と対称になってる感じがして良いですね。

しかしこのクワガッタンは意外に武装が豊富で腕からはブレードも展開できます。
イメージ 26




そしてさらに!
クワガッタン最大のギミックがあります。
まずは両手からブレードを展開。
イメージ 27

イメージ 28

両手を前に出します。
イメージ 29

この状態で腰にあるボタンを押すと上半身が電動で凄い勢いで回転し始めます!
イメージ 30

イメージ 31

クワガッタン必殺!
大回転斬り!!

本当に勢いが凄くて下半身をしっかり押さえてないと吹っ飛ばされそうです(笑)
ライト&サウンドギミックは無いけれど代わりに電動ギミックがあるというのが面白いです。
しかも中々楽しい!



ちなみにこのクワガッタンも「コスプレドッキング」が可能です。
クワガッタンコスプレドッキング!
野球王!
イメージ 32

いままでのボカンメカともちゃんと絡められるようになってるのはありがたいです。
あいかわらずボカンメカはカットンボしか持ってないのですが、コスプレドッキングした状態でメカブトンと並べたいので何か買いたいですね。



メカブトンロボモードとクワガッタンロボモードを並べて。
イメージ 33

両方とも頭身が低めで可愛らしいですよね。
それでいて王道のカッコよさも備えてるのがツボにはまりますね!

そしてこのクワガッタン、そしてメカブトンにはさらなる真の力があるのですが、それはまた次回です。

この記事に

ボカンメカ カットンボ

今回はタイムボカン24よりメカブトンのお助けメカ「ボカンメカ」よりカットンボです。

カットンボはトンボ型のメカ。
目がチャーミングでかわいいですね。
イメージ 1

イメージ 2

ボカンメカは複数出ていますが、僕はとりあえずこのカットンボを買ってみました。
イメージ 3

かなり楽しかったので他のボカンメカも買おうかな…と思ってたのですが結局買ってないという…

カットンボにはサウンドギミックがあります。
イメージ 4

背中のボタンを押すとサウンドとセリフを喋ります。
「カッ飛び!カットンボ参上!」
「トンボの速さは伊達じゃないぜ!」
「カットビカット!シャキーン!」
の3種のセリフです。



そしてこのボカンメカはメカブトンと「コスプレドッキング」する事が出来ます。
イメージ 5

それでは合体開始!

まずはメカブトンの頭とエンブレムと武器を外してこの状態にします。
イメージ 6

メカブトンはこれで準備OK。

カットンボはこのように身体を分離。
イメージ 7

イメージ 8

羽部ユニットを変形させます。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

羽を折りたたむように変形。
胸部ユニットになります。

頭部ユニットを変形。
イメージ 12

イメージ 13

グローブになります。

腹部ユニットはこのように分離させます。
イメージ 14

イメージ 15

ヘルメットとバットになります。


メカブトンにバットを持たせます。
イメージ 16

左手にはグローブを装着!
イメージ 17

ヘルメットを合体。
イメージ 18

そして胸部ユニットを合体させると…
イメージ 19

目が発光!
「コスプレドッキング!野球王!」
のセリフが響きます!

完成!野球王!
イメージ 20

イメージ 21

トンボ型のメカが合体して野球ロボになるというアイデアが面白すぎます。
この野球王が妙にカッコよくみえてカットンボを買ったんですよね…!

胸部のボタンを押すとサウンドが。
イメージ 22

「目指せ三冠王!」
「逆転満塁ホームラン!」
「つまらぬものを打ってしまった…」
の3種のサウンドが。
イメージ 23

このときに音声はメカブトン側から、サウンドはカットンボ側から流れるのが面白いです。

ちなみに目の発光は赤と紫に光ります。
目の形も炎っぽくなっていて昭和の野球アニメっぽい感じなのが面白いですね!









と、いうわけでカットンボ/野球王でした!
イメージ 24

メカブトンロボモードと見た目がガラリと変わるのが面白いですよね。
コスプレドッキングは野球王以外も魅力的な合体ばっかなので他のボカンメカもちょくちょく集めていきたいですね…!

この記事に

久々の更新になってしまいました。
さて、今回はタイムボカン24よりDXメカブトンです!

イメージ 1


タイムボカン24はタイムボカンのリメイク作品といった感じですね。
キャラクターや世界観は一新されていますね。
そんな中、かつてタイムボカンに搭乗したメカブトンもリメイクされ商品化!
新たな姿のメカブトンです!

イメージ 2

イメージ 3

カラフルでクリアパーツも使用されていて豪華です。
一部設定と色が違う部分もあります。

羽は展開可能。

イメージ 4

劇中だと飛行するときは手足を縮めて飛行形態になっていたのでオモチャでも再現してみました。

イメージ 5

とべ!メカブトン!

イメージ 6

羽についたブースターがいい感じです。

さらにこのメカブトンにはライト&サウンドギミックまであります!

イメージ 7

背中のボタンを押すとコクピット部が発光!
さらにサウンドと「メカブトン!発進!」のセリフを喋ります。
セリフ以外は歩行音などが鳴り響きます。





そしてこの新しいメカブトンの特徴といえば、変形です!
それではメカブトン変形開始!

まずは羽を開いて中から武器を取り出します。

イメージ 8

イメージ 9

そして後ろ足を揃えます。

イメージ 10

装甲を展開して脚部を形成。

イメージ 11


頭部のツノを取り外します。

イメージ 12

羽をこのように展開していきます。

イメージ 13

本体を立てます。

イメージ 14

上半身をグワっと後方へ動かしていきます。

イメージ 15

イメージ 16

腕の装甲を変形させて腕部を形成。

イメージ 17

頭部のツノを起こします。

イメージ 18


外してた大きいツノを展開させます。

イメージ 19

イメージ 20

この部分がグレートマイトガインを連想させます。

そして胸に装着!

イメージ 21

変形させた武器を持たせて…



完成!胸を合体させるとセリフが!
「メカブトン!ロボモード!!」
胸にエンブレムを合体させると目が光ってセリフを喋ります。

イメージ 22

イメージ 23

なんとメカブトンがロボットになりました!
かつての勇者ロボっぽさや90年代に多かったデフォルメロボという感じがストライクゾーンにクリティカルヒットです!

かわいくてカッコイイこの感じが素晴らしいです。

胸のボタンを押すと目が光ってセリフが。

イメージ 24

「カブトパワー!」

イメージ 25

「寝坊と悪は許さない!!」


可動はこんな感じ。

イメージ 26

基本的には腕と肩くらいです。

イメージ 27

しかしガシガシ遊べる系のオモチャなので十分ですね。

このメカブトンにはさらなる機能もあるのですが、それはまた次回…












と、いうわけでタイムボカン24よりDXメカブトンでした!

イメージ 28

変形ロボでさらにライト&サウンドギミック、クリアパーツにメッキ使用とかなり豪華なオモチャで力の入れようが伺えます。
値段も結構お手頃で手が出しやすいのが素晴らしいですね。
アニメ放映前からかなり期待してたオモチャだったので凄く楽しめて満足です!
…まあアニメの方は2ヶ月くらい観て切ってしまったのですが…キャラはかわいいしロボやメカも良いんですけどね。話がね…。

しかしこのタイムボカン24、商品展開がかなり魅力的なのでオモチャは遊んでて楽しいです。
これも2016年に個人的にはヒットしたオモチャでした!

この記事に

だんだん暖かくなってきて春の足音を感じますね。
もう冬の格好は飽きました…!




さて、今回は特機セットも後編。
まずはソニックドーベルマンジョンを紹介します。
イメージ 1




ソニックドーベルマンジョン、通称はジョンというそうです。
イメージ 2

イメージ 3

車体前部にガトリングがついた戦車…といったようなビークルですね。
ゴツくてかっこいいです。
このソニックドーベルマンジョンは同シリーズの「ハイパーブルドーザー」のカラーリング及び仕様変更のものになります。

そしてさらに変形!
イメージ 4

イメージ 5

ジョンはビークルモードとロボモードの二つの姿を持っています。
サポートロボといった見た目がグッド。

ジョンは武装を状況によって使い分けができます。
イメージ 6

両手にガトリングを装備!



そしてさらに!
このソニックドーベルマンジョンはコクピット部が外れるようになっています。
イメージ 7

このコアユニットはソニックメガバイパーと同じ大きさになっています。
イメージ 8

なのでソニックドーベルマンジョンのコアをバイパーにする事ができるのです。
イメージ 9

名付けてソニックドーベルマンバイパーといったところでしょうか。




それではソニックインターセプターマックス、ソニックドーベルマンジョン合体!
イメージ 10


まずはマックス。
シールド、パトランプ、そして両腕を外します。
イメージ 11

マックスはこれで準備完了。


そしてジョン。
サイドの両腕部を分離させます。
イメージ 12


マックスに両腕を合体!
イメージ 13

そしてガトリングを合体して…

完成!!
イメージ 14

イメージ 15

ソニックインターセプターヘヴィーアーム!!
名称はハイパーブルドーザーと合体した状態の名前を参考にしてます。

両腕部のガトリングがいかにも攻撃力アップ!という感じがして強そうですね。
イメージ 16

一斉射撃だ!!
イメージ 17



さらにジョンもマックスのパーツを合体させてパワーアップ!
イメージ 18

特に名称などは無いみたいです。
名付けるならソニックドーベルマンジョンガーディアンといったところでしょうかね。

たたかえ!特別機動隊!!
イメージ 19

パワータイプのチーム、という感じがしますね。




そしてさらにマックスのコアをジョンのコアに入れ替え!
イメージ 20

ソニックインターセプタージョン、といった感じですかね。
イメージ 21

この量産機っぽい感じが凄くかっこいいです!
3つ目のカメラのような部分は回転させる事が出来ます。
これがまるでボトムズみたいでかっこいい!








特別機動隊集合!
イメージ 22

三体の真の力を発揮!!
シンクロ合体!


合体開始!
マックスはこの状態に。
イメージ 23


イーグルはこのような感じで分離させます。
イメージ 24


そしてジョンも分離させます。
イメージ 25



マックスにイーグルのパーツを合体!
イメージ 26

さらにジョンのパーツも合体!
イメージ 27



完成!
ソニックインターセプターメガマックス!
イメージ 28

イメージ 29

さらにイーグルとジョンもパワーアップ!
イメージ 30

特別機動隊の力を合わせてたたかえ!
イメージ 31

この手足入れ替え合体こそトミカハイパーシリーズの真骨頂。
プレイバリューが広くてかなり楽しいです!

この特機セットは色が統一されていて、その統一感がカッコいいですが、同シリーズのいろんなビークルでシンクロ合体をしてもカラフルになって面白そうだなと思いますね!

武装を交換して2丁拳銃に!
イメージ 32

このときガトリングが余ってしまうので肩に装着してみました。
イメージ 33

ただハメてるだけです。

さらにジョンからスナイパーライフルを借りてきて、金と銀のブラスターに!
イメージ 34


…と、かなり遊べます。
色々と組み替えたりしてるだけで時間をあっという間に持ってかれてしまいます(笑)







ここからはオリジナルな遊び方ですが、さらに合体!!
イメージ 35



三体の力が完全に1つになる!
完成!
ソニックインターセプターギガトリニティ!!
イメージ 36

イメージ 45

三体が完全に合体した最強形態です!
イメージ 37

ちなみに肩のキャノンの合体方法はネットで見たものを参考にしてます。
完全合体といっても余剰パーツはどうしても出てしまいます。
イメージ 38

なので、それらを砲台に見立ててみました。
イメージ 39

必殺!ソニックギガブラスト!!

たたかえ!ソニックインターセプターギガトリニティ!!
イメージ 40

シンカリオンギガクロスのときもそうでしたが、果たして全合体させる意味とは…と考えながら遊んでますが、やはりロマンですね(笑)



さらにソニックインターセプターマックスがパワーアップ!!
レスキューインターセプターメガマックス!!
イメージ 41

イメージ 42

マックスとマックスがかかってるのは偶然です(笑)
中々いい感じになってるのはさすが同じトミカレーベルといったところですね!

ボディに使ってる「レスキューマックス」はそのうち紹介したいです。
ちなみに背中のウイングや武器は乗せてるだけです。

両腕のキャノンで敵をうて!
イメージ 43

ボディがゴツくて頭はそのまんま…TFでいうならオメガコンボイみたいの好きなんですよね…!












そんな訳でトミカ ハイパーシリーズ特別機動隊セットでした!
イメージ 44

このオモチャは何が素晴らしいって、変形は簡単!そして組み替え遊びが楽しい!
さらに集めればさらに楽しくなると思うので、欲しくなってしまいますね。
欠点…と言うほどではないのですが、ロボットに変形するやつはみんな「同じ変形ギミック」なので、一体ロボを持ってればまぁ、いいか…という風になってしまう感じはします。

しかし実際はどのロボットも頭部や武器が違うので楽しめると思いますね。

トミカレーベルは安定供給されてるのもあるので、このシリーズが長く続いてくれたら嬉しいですね。
それこそ本当に合体するロボットとか出て欲しいです!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事