全体表示

[ リスト ]

脚本:吉田玲子 絵コンテ:佐藤順一 演出:筑紫大介/左藤洋二
作画監督:音地正行/羽生貴之/岩崎優/古賀淳二 ゲストキャラクターデザイン:熊谷哲矢/音地正行

作画監督4人、ゲストキャラデザ担当が2人、ここを見るだけでもスタッフが多い。
原画に「天野こずえ」の名前を発見、忙しい中ご苦労様です、一体何処の作画を担当したんだろう?
原作者が原画を担当するなんて、今回の話に思い入れがあるのか、それとも現場からのヘルプなのか。

さて、OPにウンディーネがまたまた流れて来た!
やってくれましたね、しかも2番ですか、さとじゅんGJ!、期待を裏切らないのは流石です。
挿入歌として「シンフォニー」を期待してましたが「雨降花」と違うやつで残念。

出来としてはまあまあでしょうか、悪くは無いんですが間延びすぎて今ひとつ感動できなかったです。
前回のBパートと今回のBパートの内容が被ってるのが痛いんだなぁ。
正直、2話に分ける必要は無かった気がします、1話に何とか纏められる内容だったと思いますよ。
いきなりお別れツアーを始めて、その模様を写真で回想すれば大分時間短縮になるかと。
時間足りないならEDまで使っても良いしね、あとゴンドラおじさんの登場はラストの1回で十分。

間延びすると視聴者も退屈しますよ、マッタリのARIAだから余計にそう感じました。
回想シーンなんか使い回しだし、繰り返しの演出されると感動も薄れると思うんですよね。
ゆえにARIAは1話完結が相応しいかと、さとじゅんと吉田玲子は悩んだ挙句2話に分けたと思いたい。

夜、帽子を被らずにゴンドラを漕ぐ藍華とアリスが新鮮でした。
そしてゴンドラにはそれぞれの先輩、晃さんとアテナさんが乗って颯爽と登場、
仲良く写真を見てる姿が何とも微笑ましく、ニヤリとしてしまいますね^^、でもこの辺りまで作画はヤバイ。><

アリシアさん達の過去話はもう少し見たかったなぁ。
↑でもちらっと言ったように、アテナさんが可愛すぎですよ(;´Д`)'`ァ'`ァ、オレンジぷらねっと最高だわ。

アリシアさんから受け継いだゴンドラ、ARIAカンパニーの歴史でも在るそのゴンドラが
灯里の代で終わってしまうと言う寂しさも灯里にはあったんでしょうね。
長きに渡って大事に使ってきたものとのサヨナラか、私には経験は無いです。
古くなったら直ぐ新しいものに変えるのが今の時代ですからね、あーパソコンはWin98でまだまだ現役ですよ。
使い続けて6年近くになります、でも中身は大分変わっちゃったなぁ。

新しいゴンドラ、灯里の次に乗るのはアイちゃんではないでしょうか?
ゴンドラは20年は使えるので、アイちゃんがプリマになった後でも、まだまだ現役ですね。
ボロボロになったゴンドラの妖精がおじいさんなら、新しいゴンドラの分身はょぅι゙ょ?
「お姉ちゃん、大事に使ってね♪」とでも言ってるのかな、と邪な妄想が頭の中で走り回っております。

次回「その 新しい自分に・・・」、アリア社長メイン来る?

閉じる コメント(8)

顔アイコン

やはり、今回のARIAは評判良くないですね。時間かかってもいいから大事に作ってほしいものです。原作がいいだけにね。新挿入歌もイマイチですね、おっしゃる通り、シンフォニーが一番です。パソ、98機でしたかー、大事に使ってあげてください。パソはHDDだけは気をつけないといけないですねー(汗)

2006/7/29(土) 午前 9:18 Geallza

顔アイコン

Geallzaさん、2話に分けましたからね、よって内容も被ちゃいますし思い切って1話で纏めた方が良かったと私は思いますよ、挿入歌もシンフォニーが既に根付いてますから使って欲しかったですね。 パソコンは今の時期は暑さで暴走しがちですから気をつけております、ごくまれに終了しても電源が落ちない時があって焦ってます。

2006/7/29(土) 午後 7:23 AGAS

顔アイコン

1クール予定が2クールになったことがこの話を台無しにしたようです。無理に前後編にしたのが、使い回しのあっていない回想シーン等、間延びした感はぬぐえません。オリジナルのアリシアさんの話は良かったので、これでもっと時間を使って描いて欲しかった(^ ^;)。気を取り直して次回に期待です♪。

2006/7/30(日) 午前 7:59 [ tm0324 ]

顔アイコン

tm0324さん、なるほどそういう訳ですか。 う〜ん1期と2期の間が短いのも疑問に思ったんですよね、何もすぐに放送しなくてもゆっくり製作すれば良いのに、もしくは去年に放送してしまわせずに今年の4月から放送するとか出来たと思うんですよね、かしましなんか駄作なので、先に放送しても良かったはず。

2006/7/31(月) 午前 0:25 AGAS

顔アイコン

(続きです) 使いまわしの回想は尺稼ぎですよね、間延びは勘弁してください、折角良い作品なのに作画もちらほら崩壊、これがさとじゅんの目指す作品なのでしょうか。 昔のアリシアさんの話はオリジナルですか、何かオリジナルの方が好き放題できて良い感じに仕上がってると思うのは私だけ? そうですね、気を取り直して次回に期待したいと思います。^^

2006/7/31(月) 午前 0:27 AGAS

顔アイコン

どもどもっです。 いつもお世話になっております。 こっちからのTBが毎度飛ばなくて申し訳ありませんです。 今回の前後半は色々ありますが、使い回しをしたことによって間延びを感じちゃいました。 がっつり詰め込んで1話か余裕を持たせて2話か難しいところだったんでしょうね。 苦肉の策だと僕も思いたいですね。 自分もアイちゃんが灯里の2代目かと思いましたね。 僕は、アリシアさんに(;´Д`)'`ァ'`ァ。ではでは

2006/7/31(月) 午前 0:42 [ ろぜっと ]

顔アイコン

ろぜさん、わざわざどうもです、TBエラーによりご迷惑おかけしてすみません。>< バンクなら兎も角回想シーンで回想の使い回しはどうかと思いますよね、まー1話で纏めようとすると灯里のゴンドラに対する想いが薄れちゃうしどうしても2話に分けるしかなかったのかなとも思っております。 1.5話ぐらいがちょうど良かったんですけどね。

2006/7/31(月) 午前 0:56 AGAS

顔アイコン

(文字数制限喰らったので続きを書きます) アイちゃんは是非ARIAカンパニーで働いて欲しいですね、灯里の後輩はアイちゃんしか居ません。 そういやろぜさんはアリシアさん萌えでしたね、アリシアさんはこの前の暁の過去話に出てきたロリロリのアリシアさん、通称ロリシアさんが作品中ぶっちぎりの可愛さです。(;´Д`)'`ァ'`ァ

2006/7/31(月) 午前 0:58 AGAS

開く トラックバック(35)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事