全体表示

[ リスト ]

PSPに乗り込みブルーブレイカーと共闘する火乃香。
一方、ボギーとパイフウ達が乗る輸送船は迎撃部隊の攻撃で墜落。
火乃香は墜落した輸送船を見て心配していたが、ブルーブレイカーの情報から無事を確認。
その後、ローナ・ファウナの施設へと突入した火乃香。
ローナ・ファウナは進入に気付く、また側で聞いていた浄眼機は火乃香の到着に心配の様子。
そして、無事に地上へと着陸したボギーとパイフウは敵を迎撃しつつ火乃香達の後を追った。

終始戦闘シーンで大満足です、バンザーイ!∩( ・ω・)∩
今までこんなに多くの敵をやっつけるような戦闘はなく、大体が一対一での戦闘でしたからね。
無理にCGを使ってなくて、手書きの作画で動いてるから、爽快感がありました。
作画も良いし、作画動画に関しては問題なし。

しかしストーリーが今一掴めません、結局ローナ・ファウナって何がしたいわけ?
浄眼機が好きってだけこんな騒動起こしたのか?、独り占めしたいの?、もう勝手にやってくれよ。
そして何やら苦しんでたけど病気ですか?もうすぐ死ぬの?

輸送機じゃなかったジュリエット、あれだけ攻撃喰らっても中々墜落しないとは、かなり丈夫なのね。

ボギーの空挺見たかったなぁ、火乃香が想像したようにパラシュートで可愛く着陸したんでしょうか。
しかし飛行する物体を主砲で確実仕留めるという普通ではありえない事をやっちゃうボギーは素敵だわ。
あと、先生を信頼してるところも良かった。

そのパイフウ先生、照準も合わせず銃を撃ってたけど、自動照準なのかな。
遠距離・近距離の敵を色んな銃を駆使して攻撃する姿は最高。(´ー`)
でもボギーから置いてけぼり食らってちょっと('・ω・) カワイソス。

ブルーブレイカーから話し出したのは驚きました、結構ベラベラと喋れるのね。
火乃香とブルーブレイカー、中々のコンビじゃないですか。
多脚戦車相手に上下からの攻撃はお見事、多脚戦車というと攻殻機動隊のタチコマを思い出します。
そうそう、一旦PSPから出て多脚戦車を斬り、再びPSPに乗り込む火乃香が凄かった。
どうみても生身>>PSPです、でも今回はPSPもパワーアップのお陰で役に立ってましたね。^^

小杉ナレーション、後半になって急に出てきたからワラタ。
出てくるまでナレーションが無かった事に気付きましたよ、最早ナレーションあってのザ・サードですね。

次回「死線を超えて」、ブルーブレイカーが銃口を向けて・・・ってやっぱり裏切るんだなぁ。
ってちょっとパイフウ先生、死なないで><、誰だよナイフで先生刺した奴は!イクスか?


閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。 戦闘シーンたくさんで大満足でしたね。 ブルーブレイカーが普通に話してたのには少し驚きました。あのコンビはいいですよねー パイフウ先生やったのイクスですかね。何だか不敵な笑みを浮かべていたのですが……だとしたら許さん。

2006/9/22(金) 午後 11:27 [ isamu ]

顔アイコン

isamuさん、XEBECの技術を駆使しての戦闘シーンでしたからね、この出来には満足です。 火乃香とブルーブレイカーはある意味最強コンビですよね、ブルーブレイカーが渋めの声でニヤリです。 そうなんですよ、きっと先生を刺したのはイクスに違いないです、戦闘中は全く役に立たないは邪魔はするわで本当許さねぇキャラだ。

2006/9/23(土) 午前 0:17 AGAS

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事