全体表示

[ リスト ]

最終回という事で、OPが無くいきなり本編がスタート。
急に出てきた新キャラ、ショートで可愛い司令に(;´Д`)'`ァ'`ァしてしまいました。

マインディエ生きてたぁああ、と思ったらシンが既に消えかかっててビックリ。
本人は死んでもまた復活できると思ってるようですが、もう復活出来ないんですよ。゜・(ノД`)・゜・。
最後にリョーコと会えて良かったですね、これでシンとリョーコの伏線は全て回収、お見事でした。

クリスとメイイェンがジフェイタスの地下にあるコアを破壊、それにより迎撃部隊が沈黙と。
影の功労者ですね、2人が行動を起こさなかったら終わってました、爆弾となったオケアノスお疲れ様。

一方、衛星クラウドの制御システムを利用してデフテラ領域のコアを破壊する作戦に出るキョウ達。
防衛システムの攻撃を受けるシズノ先輩、そのピンチにミナト達が駆けつけるのは上手い展開でした。
外ではアビスとキョウの拳による死闘、生身で戦うのはある意味最高!(´ー`)
「舞浜シャイニングオーシャンパンチ!」のネーミングセンスには吹きましたが。
結局マインディエは破壊、デフテラ領域による浸食も食い止め、この戦いはセレブラント側が勝利っと。

エピローグ、ほほ〜サーバー容量に余裕が出来たため、舞浜は今度は1年でリセットですか。
ミナトのビキニ姿に(;´Д`)'`ァ'`ァ、これはけしからん、飛び込んだら水着が解けそうだ。
ダメージをモロに受けたルーシェンやメイウーも無事復活で何よりです。
学生服を見る限り、ルーシェンは男である事が確定かな、う〜んちょっぴり残念ですね。
ハヤセの彼女がちらりと映ってましたな、って眼鏡っ娘かよ!

またそれにより失われていたデータが全て復活、キョウの家族初お目見えにはニヤリ。
キョウには妹がいたんですね、可愛いなぁ(´▽`)、なんと名前が未沙季(ミサキ)ですか。
むむむ、ひょっとすると母親の名前は「シズノ」かもしれない。
キョウが先輩に付けた「ミサキシズノ」とは、家族の名前をくっ付けた可能性が高いですね。

折角人間に戻れる兆しが見えたと言うのに、シズノ先輩('・ω・) カワイソス
記憶喪失だったのには泣けた゜・(ノД`)・゜・。、キョウとはくっ付かないしシズノ派は怒り狂うでしょうな。

これはリョーコEDですね、水着でのゼーガ操縦はワラタ。
結局キョウの言う通り、リザレクションシステムは2年で完成したんでしょうか。
前回、いつ完成するのか分からないと言ってましたが、意外と早かったなぁ。
という事は、キョウは20歳で卒業したのか、リョーコは18歳、そのまま結婚もありえる。

EDは「リトルグッバイ」ではなくOPの「キミヘ ムカウ ヒカリ」、これは大正解、バッドEDじゃないですからね。
しかし夢オチじゃなくて良かったよ。

綺麗に纏めた良い終わり方なんですが
一番最後のリョーコ妊娠は要らないでしょ、リョーコ派の私でも、これは納得いかない、蛇足。orz
あれがリョーコなのか誰の子供なのか何時なのかも分からん、謎を残してどうするんだよ。
あんな描写じゃなくて人間になった皆の姿を描いて欲しかったな。

ラスト、ラジオから聞こえてくるフォセッタの天気予報は良かった。
シズノ先輩が人間になれるんだから、AIも人間になれる可能性は無きにしも非ず。
ひょっとすると、あの声は人間になったフォセッタの声だったりして。^^

全話通して見ると、かなり楽しめたアニメでした、ゼーガは余裕で良作でしょう。
今年放送されたのアニメ作品の中では、現時点ですが、BEST3に入りますね。
スタッフの皆様、半年間お疲れ様でした、またオリジナルで良い作品を期待しております。


閉じる コメント(11)

顔アイコン

ただ今、少しヤフブロが重いようです、ご迷惑おかけしております。

2006/9/28(木) 午後 10:24 AGAS

顔アイコン

どうもです〜〜。 最後のあれはねぇ。 泣いちゃいましたよ(笑) おいらのリョーコちんがヤられちゃったぁ〜〜(T_T) フォセッタ達は戦艦ごとに性格が微妙に違っていそうなんで難しいんじゃないですかね。 それとも五つ子的な感じで人間化とか(笑)

2006/9/28(木) 午後 10:50 [ シバッチ ]

顔アイコン

うわ〜終盤くらいしか見ていない者にとっては激しく後悔! 全部見てたら間違いなく感動していただろうな〜。とりあえず「舞浜シャイニングオーシャンパンチ!」が1番森羅万象(ありとあらゆるもの)と感じましたww そして若くして妊娠エンド。青春だね〜(ぇ

2006/9/29(金) 午前 0:17 いざよい

顔アイコン

半年あっという間でしたね 舞浜シャイニングオーシャンパンチしか記憶に残っていない というのは冗談ですが Cパートのアレはまぁ大きな火種になりましたね 自分はシズノ派なのでは?ということに始めて気が付いた今日この頃 機会があれば今後ともよしなに。

2006/9/29(金) 午前 0:28 [ いくさ人 ]

顔アイコン

シバッチさん、どうもです。 最後の孕ませEDは蛇足ですよ、妊娠したって事を入れる必要があったのか問いたいです、謎を残さないまま終わって欲しかったのに、人間になれたと言う描写を入れたいなら他の方法もあると思うんですよね。 フォセッタ達は人間になれるよう願っております、やがては高度な技術を持って可能となるでしょう、その際はお天気お姉さんとして活躍してもらいたいですね。 あーそうか、そうなったら2次元キャラも人間になれますね。まるで夢のようだわ(;´Д`)'`ァ'`ァ

2006/9/29(金) 午前 0:33 AGAS

顔アイコン

十六夜さん、細かいところに伏線が張られてあるし、機会があれば1話から見てください、リョーコやキョウの中の人の成長ぶりも見られると思いますよ、あーリョーコはそんなに変わってないかな。 技名は適当に書いてるだろ脚本家!と思ったり^^、でも何かキョウらしくて味があります。 妊娠EDは無しですね、あんなんじゃ物議を醸し出しますよ、わざとやってるのかとも思えます、普通に終わりゃよかったものを。

2006/9/29(金) 午前 0:49 AGAS

顔アイコン

いくさ人さん、本当早かったですね、中にはダラダラやって長く感じる作品もありますが、ゼーガはオリジナル作品でワクワクドキドキがあって中身が濃かったからそう感じたのでしょうね。 私はリョーコ派ですが、最後のは明らかに蛇足、シズノ派はあれで撃沈したようなものです、少しでも視聴者への心配りがあればあんな描写は入れないはずなんですけどね。 こちらこそ、今後とも良しなに〜。

2006/9/29(金) 午前 0:58 AGAS

顔アイコン

こんにちは。マジコメントすると妊娠に関しては自分は結構肯定的です。時が進まないサーバーのままでは、子供が生まれてたりしなかったんですから。かなり希望が持てる最後に感じました。望まれて産まれてくる子ですしね☆

2006/9/30(土) 午前 1:12 [ マンゾー(´,_ゝ`) ]

顔アイコン

マンゾウさん、こんばんは。 ラストシーン、分かりやすくかつ崩してくれた方が視聴者側には在りがたかったかな、シズノ派への気配りも必要だし、キョウが約束どおりルーシェン達と皆で海で遊んでる姿の方がハッピーエンドに相応しいかと、まーどう感じるのかは人それぞれですからね。 ミズキの妊娠EDなら、騒がれなかったでしょうね。^^

2006/9/30(土) 午前 2:56 AGAS

顔アイコン

なんかものすごーく昔のブログにコメントを残すことになりますが、リョウコが最後に妊娠していたのはシズノ先輩でしょう。途中であった百合の花の伝説がちゃんと複線としてあるし。

2009/10/12(月) 午前 10:38 [ にゃーのスゥ ]

TSUTAYA100円レンタルDVDで一気観しましたが、かのエヴァンゲリオンに始まる系統にしては明るめの作風とOP「キミニ ムカウ ヒカリ」に癒され、ED「リトル グッバイ」の歌詞に切なさを感じました。謎解きの要素や伏線が上手に練られており、主人公・キョウが現実にぶち当たり、現実を受け入れながらも、理想へ向けて乗り越える過程が秀逸でした。最初の再生された人類となったキョウは正に最初の人間・アダムを彷彿しますが、アダムは神に対する罪を犯し人類を苦しめる結果を招きましたが、キョウがアダムの過ちを繰り返さないかは、我々の想像に任せるしかないでしょう。最後に私はゼーガペインの続編には反対で、納得して完結した作品を無理に出して後味の悪い思いをしたくないのと、その後のキョウ達は私達の心の中で想い描いた方が彼等には幸せかも知れません。追伸 ゼーガペインを観た影響で、泣き系の蒼弓のファフナーを観たいと思わなくなりました。

2010/10/17(日) 午後 9:34 [ hto*egr*shi ]

開く トラックバック(30)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事