全体表示

[ リスト ]

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡

今回は真琴と栞の紹介がメイン。
元気っ娘真琴はやかましい娘ですが、水瀬家が明るくなるのは良いですね。
名雪ルートになると、名雪が(自主規制)になるので、名雪編は真琴編の前が良いかな。
しかし真琴はサービスしまくりでしたね、生足見せ放題。
やたら動きまくるので、ヒラヒラ舞うスカートを絶えず追ってましたが、パンツのガードの固い事固い事。w

一人でプリクラ撮るなんて('・ω・) カワイソス。
真琴の持ち物の中にあった旧千円札、ゲーム発売当時の1999年でしたからね、あぁ懐かしい。

真琴をおでん種と間違う名雪と秋子さん、これがギャグでもなく天然だから困ったものです。
秋子さん「了承」にニヤリ、秋子さんと言えば「謎ジャム」と「了承」ですね。
結果、真琴は居候、記憶喪失だけど何故か祐一の事だけは覚えている、果たしてこの娘の正体は・・・

続いて栞、祐一と同じ学校の生徒、風邪で学校を休んでる模様。
誰もが思ったでしょう、栞と出会うシーンはカメラワークがおしゃれでしたね。
「そんな事言う人嫌いです」、あーそうそう、これが口癖でした。
苗字を言わずに立ち去るのは良いですけど、EDでネタバレしてますよ。w
その結果、栞の知り合いが誰なのか、誰に会いに来たとか、分かってしまうのは残念です。><

演技がちとヤバかった、あんなに舌足らずだったっけ。
中の人、佐藤朱って前はもっとマシな演技してたと思うんだけど、いやはや時間と言うものは残酷ですな。
栞ファンには悪いけど、思い切って声優変えた方が良かったかも。
今となっては兎に角頑張れとしか言いようが無いですね、音響の鶴岡さん、ご指導の方お願いします。

祐一はキョンと言うより、銀さんに近い感じがします、突っ込む時とか似てますよ。
殺村凶子にはネーミングセンスを疑いますね。
あゆを真似しての「うっぐぅ〜ん」には吹いた、言い方がエロイぞ杉田智和。
「この街には記憶を無くす魔法でもかかってるのか?」、
ARIAの藍華なら「恥ずかしい台詞禁止!」と突っ込みたくなるような台詞ですが、良い台詞ですね。

階段の踊り場で舞&佐祐理さんと再開。
名雪曰く、佐祐理さんは成績優秀らしい、あー佐祐理さんも可愛いな。
その後。舞の説明を敢えて言わなかったのが名雪らしいというか、伏線を匂わしてて上手い。

うぐぅ可愛いようぐぅ、たいやきにかぶり付く顔がたまりませんね。(*´▽`)
祐一の後姿を見るや否や、確認もせずに抱きついてくるなんて(;´Д`)'`ァ'`ァ

あゆが探している大切な物、在ったはずのケーキ屋が無い、携帯を知らない、これらは伏線ですね。
1999年だとまだ携帯は流行してなかったなぁ、どちらかといえばピッチの方が流行ってましたよ。
そういや、流行りだした頃はまだ電話番号が10桁だった気がする。

閑話休題、探してる物を忘れてしまい落ち込むあゆが('・ω・) カワイソス。
あゆ好きなので、元気が無いあゆは見てられん゜・(ノД`)・゜・。

最後は出番の少ない舞が登場、深夜の学校に途中所現れ悪・即・斬、次回へ続くと。

うむむむ、全キャラにフラグを立てて展開してるから、多少の詰め込み感は否めませんね。
今更言うのも何なんですが、舞編、真琴編、あゆ編・・・とキャラごとに話を作った方がスッキリしたかも。
全部一緒にすると、原作知らない人には分かりにくい作りになるかもしれません。
でもまだ共通ルートなんですよね、これからです、京アニを信じよう。

次回はあゆと真琴の邂逅、これに尽きる、真琴の着てる私服が可愛らしいなぁ。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

ネギま!?があったからなのか、やけに「うぐっ!?」が多かった気が^^; やっとあゆの連続泥棒記録は止まりましたねw 今回の主役「殺村凶子w」が自由すぎですね、てかKanonキャラ全員が自由すぎるかww しかし伏線張りまくりですね、1話でも逃したらヤバい・・・

2006/10/20(金) 午後 3:09 いざよい 返信する

顔アイコン

十六夜さん、あゆの「うぐぅ」は一度数えてみる価値はありそうですね、1話に付き10回は言ってるでしょうから、現時点で30回は超えてそう。 祐一は主人公なので多少の馬鹿ぶりは許せます、でもKanonのキャラってよくよく考えると変な奴ばかりです、大人の秋子さんまで可笑しい人ですからw、常識人は香里と潤だけですね。 伏線はちゃんと張ってますね、そこが前作と違うところ、あとは変に話を展開させて破綻しないよう願うだけです。

2006/10/20(金) 午後 6:21 AGAS 返信する

顔アイコン

こんばんは。今回もコメントのみで失礼します。 栞の声優は、私もちょっと思いました……他の人が良いような気がします。 殺村凶子はネーミングセンスを疑いますねwそしてあゆを真似しての「うぐー」は吹きました。杉田智和凄い……! 今回もあゆが可愛かったです。 削除

2006/10/20(金) 午後 9:30 [ isamu ] 返信する

顔アイコン

isamuさん、こんばんは。 う〜むまたTBエラーですか、すみません、ザ・サードだと上手く行くのに何故なんでしょうね。 栞の中の人は久しぶりだからあんな演技なんだと思っておきます、早く現場に慣れて元に戻ってほしいものです。 殺村凶子、普通浮かんでこない名前ですよw、祐一の長所とでも言うんでしょうかね。^^ うっぐ〜ん、あんな顔してあんな声で言われたら笑ってしまいます。 あゆは可愛いですよね、笑顔が一番、羽リュック背負ってるだけに天使です。

2006/10/21(土) 午前 0:54 AGAS 返信する

ちょ、自分も真琴のスカート追ってました(笑)あと、「大きいおでん種」は分かっていながらも吹きましたよwww …ストーリーの展開的に全シナリオをどう組み合わせていくのか非常に気になるところですね。AGASさんが仰るように格シナリオで分けて欲しいのが本音です。特に舞は別個ですからね。

2006/10/22(日) 午前 3:43 [ tsu*u*iyohi*o ] 返信する

顔アイコン

月日夜さん、真琴は京アニのお陰でかなり動きのあるキャラに仕上がってて、パンチラするのかつい目を追ってしまいますよね。^^ おでん種にはニヤリ、そういや***の肉って食べた事ないんですが美味しいんでしょうかね。 KanonはAIRのようにそれぞれの話を上手くくっ付ける事は難しいと思うんですよ、仰る通り舞は誰とも絡まず単独話ですからね、あっ真琴と絡んでたっけ? でも京アニの事だから上手く繋げてくれると信じております。

2006/10/22(日) 午前 7:06 AGAS 返信する

顔アイコン

真琴はよかったですねー、特に脚が!!(ヲイ) みんな過去が謎だらけ、しかも伏線だらけで、原作知らずには難しいです(汗) でも京アニだからしっかり作ってくれると思います。2クールあるから消化不足もないでしょうし。「了承」がママの名セリフだったとは・・・。これからも出てくるのかな?? 1000円札のデザインまでは気付かなかった、その辺の配慮も流石ですね。今回はとにかく、あゆのうぐぅ〜に突っ込む祐一に大爆笑でした。

2006/10/23(月) 午後 1:11 Geallza 返信する

顔アイコン

Geallzaさん、真琴の足はサービスサービス状態でしたね、パンツを穿いてない可能性もある? 確かに現時点ではどのキャラも謎だらけですね、5人の中では名雪が一番謎が少ないかな、祐一に放置プレイされる可哀想な幼馴染キャラですよ。 まだ序盤だし2クールありますから、まだ慌てる時間じゃないですね。 了承はあと数回は聞けると思いますよ。 旧千円札は夏目漱石でしたね、あぁ懐かしい、てか二千円札はいずこへ・・・ 祐一のうっぐぅ〜んは笑いました、真似されて嫌がるあゆも(・∀・)イイ!!

2006/10/23(月) 午後 9:32 AGAS 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(56)


.


みんなの更新記事