全体表示

[ リスト ]

脚本:雪崎密林 絵コンテ:木村哲 演出:嵯峨敏 作画監督:山本正文

次期生徒会に課せられた課題は、繁殖の為に中国から来日した「オスパンダの捕獲」。
学園ってあんなに広かったのか、動物まで飼ってるのは驚いた。

女子生徒の教科書にパンダの栞、時乃の弁当にはパンダのオニギリを発見。
今回がパンダ話だからでしょうか。

蓮子カワイス、デレながら「パンダたん」だなんてキャラ変わっとるがな、パンダが好きなのかな。
西原久美子さんなので、ロリっちゃうと声がサクラ大戦のアイリスになっちゃいますね。

千尋の姉ちゃん、忍ちゃんって元レディースの頭だったんですね。
昔はワルだったけど、今は余弦定理を教える数学の教師になっちゃうとは、まさにヤンキー先生だわ。
おまけにブラコン、今週で一気にキャラが立ちました。
前回披露してくれたドライビングテクニック、車の運転が上手いのも、元ヤンなら納得できますね。

時乃、惚れ薬でハァハァ言ってる声に(;´Д`)'`ァ'`ァ
忍ちゃんとの百合にはご馳走様でした、サービスは宜しい、でもスカートの中身までは見せてくれないのね。
最後は千尋とキス、一時的に催眠状態になったのと同じ事だから記憶は消し飛ぶんでしょう。

小雪が皆とお弁当食べてたのが不思議、自分は小学生だから昼食は給食とか言ってなかったっけ?
忍ちゃん達から追われ、走り疲れて「お兄ちゃんもう走れない」、その後、千尋がおんぶしてたのにはニヤリ。
惚れ薬を浴びなくて良かった良かった、千尋とは少し離れた場所に居たから助かったんですね。
オスパンダをおびき寄せる為に仕掛けたザルが、結果小雪を救った、脚本上手いなぁ。

山田薫子、今回はもう出てこないと思って諦めてたよ、終了5分前に登場とはやってくれる。
「マッスルボーン2号起動、カオルコ・ヤマダいっきまーす、ひや〜ん」、(;´Д`)'`ァ'`ァ
加速のついた原チャに倒されるなんて何て軽い機体なんだ、しかも登場が遅かったから出番は1分だけ。
次回は出番を多めにお願いします。

EDが毎回変わってることに気付きました。
1話が春、2話が夏、今回の3話は秋の風景になってるんですね、きっと次回の4話は冬景色のはず。
あと、湖に浮かんでるものも違います、キッズの画質では見難いけど、今回は鏑木が浮かんでるのかな。
本編のラストと繋がってるんでしょうね。

くじアン、面白くなってきました、このキャラデザであれだけ動けば大したもんです。

次回予告、咲&大野&荻上キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
大野「私には副会長の魂が宿ってるんです」、OVA版では副会長を演じた川澄綾子が毒吐いてますね。
荻上は最後に一言だけかよ、これだけの為に呼んだとは考えられないし、予告だけ撮り溜めしてるのかな。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(18)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事