全体表示

[ リスト ]

脚本:大和屋暁 絵コンテ・演出:柳瀬雄之 作画監督:渡辺伸弘

作画回復、脚本は・・・まーこんなもんでしょうね。

ゲストキャラに頼らず、ルーンエンジェル隊だけで話を展開させたのは誉めるべきポイント。
おかげでリリィも少しキャラが立ってきたし、アニスに至っては見事にキャラ立て成功しております。
今回の話はリリィとアニスの和解→でもやっぱり喧嘩。
前回に比べれば、スタッフが何を伝えたいのかも分かった。

でもダラダラ30分かけてやるような話じゃなかったですね。
間伸びしてて退屈、これがまだ15分で終わっていればまだ見れた物になってました。
「これは10年後です」もかなりウザかったなぁ、1回言えば視聴者は分かるんだって。
それに10年後には見えません、2人ともほとんど変わってないです。

あと、展開が読めてるから、オチは多少ひねらないと面白くない。
話がどんどん飛躍して、最後は2人で喧嘩→おでん屋崩壊までは良い。
15分だったらそれでOKなんです、でも30分ならそうはいかない、もう1つ欲しいんだなぁ。
例えば、最後は時間軸が元に戻り、今までの話は2人による空想話が膨大したものでした〜なら面白かったかと。
10年後のリリィとアニス自体が2人の空想話、5話丸々空想話って事です。

ギャグが上手く行かないのなら一度シリアスオンリーでやってみては?

CM入る前のリコ「グダグダな雰囲気のまま後半へ続く」には吹いた。
スタッフもグダグダって分かってて作ってるのかよ。

そうそう、おでん屋台でのシーン、近くに電車通ってないのに、警笛が聞こえてましたよ。w
路上ミュージシャン、最初、嘉門達夫が特別出演で歌ってるのかと思いました。
演じてたのは田中一成さん、歌声ソックリですね。
大人になんか成りたくねえ、めんどくさい、色んな責任とりたくねえ〜
全くその通りですわ。orz

今回の特別ゲスト、クロキ容疑者はどうみても「でじこ」です。
でもあくまで「クロキ」、EDも「クロキ」、「でじこ」という名前を表記しなかったのは理由があるんでしょう。
でじこという名前だけは汚してはいけない、とブロッコリーから圧力かけられてるとか?
よく見ると、尻尾にリボンが付いて無いから、似非でじことは言えますか。
リリィがバッサリ一刀両断したのはビックリ、おいおい斬るなよ。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

似非ゲマも登場、本物のゲマは口が目よりやや上にあるんですよね。
これで一応、3話にうさだ、4話にぷちこ、で、今回5話にでじこ&ゲマ登場と。
ぴよこは無理そうだなぁ、林原閣下が出演するとは思えない。

相変わらず細かいネタは良かった。
・居酒屋のポスターに、タナカとスズキ
・おでん屋で煮込まれているミモレット、リリィ率いる自由連邦軍にやられてるミモレット
・EDでハンコを押す書類、今回は「仮釈放証明書」


閉じる コメント(2)

顔アイコン

最近急激に株が上がりつつあります( ̄ー ̄) 特にOPは歴代GAを彷彿とさせる作りで何か懐かしさすら感じた(笑) ということで、過去のGA曲を久し振りに聞いてみているわけですが、再びハマってしまいましたよ(笑)

2006/11/3(金) 午前 1:38 Geallza 返信する

顔アイコン

株上昇ですか、私もOPは映像込みで大好きです、今期アニメの中でも上位なのは確実です。 GAシリーズは曲は皆良いですね、アニメOP主題歌はノリが(・∀・)イイ!!、ちなみに私のお気に入りは蘭花のキャラソン「フォーチュンラブ」です。

2006/11/3(金) 午前 3:44 AGAS 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(27)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事