全体表示

[ リスト ]

脚本:横手美智子 絵コンテ・演出:水島努
作画監督:中島裕一・西岡夕樹・浅野文彰・藤森雅也・柳田義明 総作画監督補:西岡夕樹

最終回にしては作画監督多すぎ、作画監督が多いと、「船頭多くして船山に上る」となって
某ARIAみたいに崩壊寸前になりそうなものですが、くじアンはそんなの関係なかったですね。

うん、良い最終回だったかと思います、でも、ちと強引なところがありました。
副会長は一体何をしたかったのか、今一よく分からんかったわ。
結局、副会長も会長LOVEだったって事?、りっちゃんは全てお見通しだったって事ですか?
こっちは会長と副会長の真剣勝負を期待してただけに、あっさり決着がついたのは残念。

スパイ排除の話で見せてくれたあの強さ、非情な副会長はどこへ行ったのです。
大輝などテロリスト達に、「化け物」として恐れらている副会長の強さを見せてくださいよ。
突然崩れるんだもん、副会長には最後まで強く居てもらいたかったなぁ。

あーつくづく10話が要らなかった、10話をりっちゃん達、生徒会の過去話にすりゃ、
2人の関係が分かりやすいものになったでしょうし、全体的に締まった出来になったとは思うんだけどね。
補完話が無いから、話が飛んでるように見えます。

時乃GJ!、時乃がりっちゃんに掛け合わなければ、このEDは無かった。
「千尋ちゃんはりっちゃんが好き」
恋のライバルと分かってて相手に言うのは凄く勇気が要ります、ある意味負けを認めてるようなもん。
泣きながらも、目の前の羊羹を食べてた時乃にはワラタよ。

「手、繋ぎたい・・・手、繋いでもいい?」
可愛ぇええええ、りっちゃんのノーマルバージョンは可愛すぎです。
何ですかこの素敵な萌えっ娘は、声が全然違うじゃないですか、これはいい小清水亜美ですね。
もうずっとこのバージョンで良いよ。(´ー`)

おまじないとして呟いてたのは「時乃ちゃんが笑ってくれる、千尋ちゃんが助けてくれる」
なるほど、そう自分に言い聞かせて、強いりっちゃんが生まれ、ここまでやって来れたわけか。
人が変わったのではなく、会長という器にふさわしい人間になろうと努力してたのね。

そして海外留学行きを決定、よって婚約は無期延期。
これが本当は嘘で、千尋と時乃の仲を取り戻す為のりっちゃんの優しさだと思うと泣けてくる。

戴冠式、ピーちゃんが会長代役かよ。
あのヘルメットは結構重い模様、気を抜くと首が折れそう、りっちゃんは1年間あの重さに耐え続けたんだね。
しかし、千尋のヘルメット姿は似合わないな。w

小雪のお着替え来たぁああああ、良かった、まだブラジャーしてない。
小牧は小雪の世話係でしょうね、前は副会長配下だったけど生徒会が変わったから任務終了した模様。
時乃のサポートにはいづみ、いつ見ても良いねぇこの二人は。
千尋の世話係は麦男、「じいやと呼んでくれて構わんよ」。w

生徒に混じって宇宙人やパンダ、新聞部、そして競馬好きのおっちゃんまで居たのにはニヤリ、
今まで登場したキャラが総出演してくれると嬉しいものです。

小雪の背が蓮子を追い抜いたのにはワラタ、そうそう、小雪はこれからどんどん成長するんですよ。
でも小雪は小さいから小雪であって、成長してしまったら小雪じゃありません、できるならそのままでお願い。

リサ「一年間お疲れさん」 香澄「いいえ、こちらこそ」
このシーンが一番ググッと来ました。
二人とも生徒会の激務から解放されて、普通の一般生徒に戻ったってシーンですな。

千尋達が新たな生徒会として学園を引っ張っていくぞーで締め、ハトの糞でオチたのは見事。
ED、ベンチにはリサ・香澄・アレックス、
そして橋の上には記念撮影してる千尋達、山田がカメラ係になってたのに感動。

最終回でもOPとEDをしっかりと流すなんて、最近のアニメでは珍しいですな。
後半詰め込みすぎた感は否めませんが、良いんじゃないでしょうか、これは良作かと。
正直、1話の時点でOVAと声が違うと文句を言ってた自分が恥ずかしい。><
何はともあれ、スタッフの皆様お疲れ様でした。

最後に、最終回終わった時点での好きなキャラBEST5
1.山田薫子 ポンコツ最高、ゴトゥーザ様は偉大です
2.りっちゃん ノーマルバージョンが凄く可愛い、でも山田には届かず
3.朝霧小雪 ロリは良い、こじまかずこ、私はこの名前を忘れない
4.朝霧小牧 おっぱい最高、くの一最高
5.橘いづみ この命、例え失ってもお守り致します!、とお嬢様をお守りする女性は好きです



閉じる コメント(6)

顔アイコン

丁寧な締め方でしたね。EDをもうちょっと最終回っぽくしてほしかったけど。結局、最後の最後で本当のりっちゃん登場でした。この姿をもっと早く出してれば、学校の時とのギャップがたまらなかったのですけどね・・・・。小雪の成長期には(*´д`*)ハァハァしてしまいましたよ、今後は胸の成長に期待、小牧があれくらいだから、山田超えも不可能ではない!?(コラ)

2006/12/28(木) 午前 6:35 Geallza 返信する

顔アイコン

Geallzaさん、ですね、最終回としては十分合格レベルです、でもりっちゃんと香澄の関係はもうちょっと丁寧に描くべきでした、あれだけじゃよく分かりません。 りっちゃんノーマルバージョン良かったですね、ギャップが最高です、小清水亜美も上手。 小雪(;´Д`)'`ァ'`ァ、小牧がアレですから、これからもっと成長するでしょう、できるならあのままで居て( ゚д゚)ホスィ…ですが。

2006/12/28(木) 午前 7:18 AGAS 返信する

顔アイコン

やはりリサと香澄の最後の会話、これに尽きますね。ひさびさに涙腺緩みました(笑)ただ、ここ最近なぜかリサのスカートの継はぎが気になってしょうがなかった…貧乏なのかな(^^;)

2006/12/28(木) 午前 10:34 ゴン太 返信する

顔アイコン

ゴン太さん、そうですねあのシーンはジーンと来ちゃいました。 きっと疲れたと思うんですよ、それを示すためにももう少しりっちゃん達の生徒会活動の様子を見たかったなと、ぶっちゃけ過去話ですね、それを描いていれば、リサのスカートの秘密も明らかになったのかも? うーんリサは貧乏なのかもしれません、会計だけにお金のやりくりが上手く、何とか金を浮かせようと自分で縫ってるのかもしれませんね。

2006/12/29(金) 午前 0:14 AGAS 返信する

顔アイコン

>これはいい小清水亜美ですね。豹変しましたね、シリーズ最大のサプライズでした、りっちゃん可愛い〜 >ロリは良い、こじまかずこ、私はこの名前を忘れない わたしも忘れない(苦笑 たどたどしいかんじがなんともいえずツボでした 削除

2006/12/30(土) 午前 10:13 [ mossy ] 返信する

顔アイコン

mossyさん、驚きましたよね、会長としてのりっちゃんしか見れないと諦めてたら最後に隠し玉を持ってくるとはね、それだけに破壊力抜群でした。 小雪の声はこじまかずこ以外ありえません、前作では小雪は脇役だったのであまり印象が無く、今回前に出てきての声優変更も全く無問題だったのは良かったですね。

2006/12/30(土) 午後 6:13 AGAS 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事