過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ハルカを置いて元の時空に戻ってきたカラス、そこへユウ&イサミが駆けつける。
ユウはハルカを守ると言ったカラスが約束を破った為に腹が立って胸倉を掴む。

トビ&郡山・内田ちゃんはシャングリラの侵食が酷い、時空が因果律の審判=原因と結果が逆転、
つまり過去が未来からの影響を受ける時期が起こり始めている事を知る。

その頃、ハルカはノエインにカラスは幻だと言われるも否定していた。
じゃあそれを証明しようとノエインはハルカを何処かの時空へと飛ばす。
カラスはいつもあたしの側に居てくれたんだ、ハルカはカラスと出遭ってからの事を振り返っていく。

ハルカの飛んだ先はハルカの家、1話冒頭のハルカがそこに居た。
だがずっと見ていくうちにハルカはこれが近似値の過去の時空である事に気付く。
この世界にはカラスが・・・居ない・・・・
そう思うとここの時空のハルカと同化、何とカラスの事を忘れてしまったのだ。
すぐさま時の老人から忠告受ける、本当にここの時空で良いのかい?

ハルカパパは篠原と会っていた、篠原の実験参加を拒否する。
すると実験はハルカが居る街まで被害が及ぶと圧力をかけてきた、これには降参のハルカパパ。

カラスはまたハルカに救われた、その理由を自分がこの世界に来た事を含めてユウに語り出す。
未来の時空で戦い負傷したカラスは時空の狭間を超えてこの時空にやってきた。
しかもここは近似値の時空、その為に引き寄せられた、本来なら死んでたのにここのハルカは救ってくれた。
今生きてるのはハルカのお陰、でも転移した事でラクリマはこの時空の存在を知った、ハルカの存在も。

一方ハルカが飛ばされた時空では時間が進み肝試しの夜となった。
本来なら墓地でカラスと出会う所だが、ここはカラスが居ない世界、代わりにノエインが現れた。
ユウ「お前誰だよ!」 ノエイン「私は・・・お前・・」
すると竜のトルクが発動、ハッキリとカラスの事を思い出したハルカ。
ここは私の時空じゃない、ハルカはそう思うと元の時空へと戻っていった。

ユウがハルカの元に駆けつける。
「大丈夫かハルカ、怪我は無い?」
「また助けに来てくれたんだね、ありがとうユウ」
「別に良いよ、あいつも心配してたよ」
「あいつ?・・・・カラス!」

どうみても総集編です、有難う御座いました。w
じゃなくて、新カットなどを入れて綺麗に纏めてるから総集編のような気がしませんでしたね。
最後は締める、やっぱノエイン(・∀・)イイ!!

ハルカパパが手を貸さないと分かるとハルカの命を使って脅迫ですか、篠原も姑息な手を使いやがる。
因果律の審判ってこれまた次から次へと難解な言葉が・・・郡山がチンプンカンプンになるのも分かるわ。
当然のように知ってる内田ちゃん、あなたの知識の豊富さに脱帽、やっぱレイズを発見するのはこの人だな。

う〜んカラスの代わりにノエインってのは何かの伏線かもしれませんね。
大体ノエインとカラスの声って同じでしょ、だからノエインがカラス何か関係あるのは間違いない。
未来のユウがカラスなら、もしかすると過去のユウがノエイン??
自分でも何言ってるのか分からなくなってきたw、因果律の審判、つまり未来が過去に影響を及ぼすのだから
カラスの存在がユウの存在に影響を及ぼす、ユウはカラスと出遭った事でノエインになるのかなーと。
ノエインが執拗にカラスの存在を否定するのを見るとそう思えて仕方ない。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事