倭人伝を解く

日本史の謎を解いていきたいと思います

全体表示

[ リスト ]

故舜彈五弦之琴

故舜彈五弦之琴歌南風之詩而天下治

故(ゆえ)に帝舜は五弦の琴を弾(ひ)き、南風の詩を歌って天下が治(おさ)まり、

紂為朝歌北鄙之音身死國亡

殷紂王は朝歌北鄙の音(曲)を作り、身は死んで国は亡(ほろ)んだ。

舜之道何弘也紂之道何隘也

帝舜の道は何と弘(ひろ)いのだろうか。殷紂王の道は何と隘(せまい)のだろうか。

夫南風之詩者生長之音也舜樂好之

それ、南風の詩とは、生長の音(曲)であり、帝舜これを楽しみ好んだ。

樂與天地同意得萬國之驩心故天下治也

音楽は天地と意(い)を同じくして、万国の驩心(よろこぶ心)を得て、故(ゆえ)に天下が治(おさ)まったのである。

夫朝歌者不時也北者敗也

それ、朝歌とは時機ではなく、北(はい きた)とは、敗(はい 負ける)であり、

鄙者陋也紂樂好之

鄙とは陋(せまい)であり、殷紂王はこれを楽しみ好み、

與萬國殊心諸侯不附

万国と心を殊(こと)にした。諸侯は附(つ)かず、

百姓不親天下畔之故身死國亡

百姓は親しまず、天下はこれに叛(そむ)き、故(ゆえ)に身は死んで国が亡(ほろ)んだのである。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事