スプーンおばさんの台所

食欲という名のモンスターと戦ってます!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

タイの焼きそば。

イメージ 1

今日お料理教室前に腹ごしらえ。
前回お教室の料理が軽めだったから、食べといちゃお!!て感じで。。

結果を言えば、今回はしっかりお腹いっぱいになる内容でしたので、
無駄にエネルギー摂取してしまったという・・・・

「タイラーンナー」
以前深夜に1度いったことあるんだよ。
その時も食べたんだけど、今日もパッタイ。
パッタイすきなんだよね。
後半に気がついたんだけど、パクチー入ってなかったのがとっても残念。
でもかりかりナッツや干し海老がいっぱい添えられているのはグッド!
むき海老の火の入り具合がやや甘かったのはちょっと心配だったけど、食べちゃった!

杏サワーも飲んじゃいました。

パッタイ900円・サワー400円。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は東京ガスのお料理教室。
パーティメニューの3回コースの2回め。
お正月にぴったりなメニューでした♪

カップ寿司2種。
和風の方は、うなぎ蒲焼・炒り卵・きゅうり・きざみのり。
洋風の方は、スモークサーモン(←これは刻んで酢飯にまぜまぜ)・アボカド・
クリームチーズ・いくら・ディル。
どちらも酢飯は赤ワインビネガー+砂糖・塩で味付け。
色がほんのりピンク色でかわいい。

鶏のガランティーヌ。
パプリカの赤とチーズの白がおめでたい感じ。
材料もシンプルで作りやすそう。
会社の正月料理に登場させよっと。
あ、今日はダッチオーブンで作ったのだよ。

花形の長芋。
これは鶏と一緒にダッチオーブン焼き。
梅肉がかわいいでしょ。

りんご寒天。
紅玉りんごを煮てから、ちゃんと裏ごして作ったのだよ。
味もまさにりんご!(当たり前か)
舌触りもいいね。
色はりんごによってこんなに違うのだよ。
うちのグループのは淡い感じに仕上がりました。


*最後の写真は先生が作った見本。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ミディーカつづき。

メインは肉か魚を選択するんだけど、友人と一皿ずついただきました。
魚はたらと椎茸のエスカルゴバター風ソース。
肉はイベリコ豚のバーニャカウダソース。
赤ワイン飲んでたんだけど、魚でもこのソースだったからどんぴしゃでした。
どちらも野菜がふんだんに添えられていてうれしかった。

食べ終えて…アラカルトで追加する予定だったけど、
ここまででかなりお腹がふくれてました。
でもワインが少し残っていたので、チーズを少しお願いしました。
きれいでしょ?
チーズの産地や名称は覚えられなかったけど、
それぞれ異なった印象のものばかりで楽しかった。
一番右のほろほろっとするけどミルキーなのが初めて食べる感じかも。

デザートは、黒糖のジェラートとティラミスとバナナケーキ。
どれもおいしいけど、ジェラートが激ウマ。

食後は泡大盛りのカプチーノ。

9時半過ぎくらいにお会計。
2人で24000円ちょっとでした。
ボーナス出たばかりだからいいよね?

ゆっくりさせていただきました。
やっぱこの店の雰囲気っていいよね。
いつも笑顔がすてきなマダムとシェフに見送られ、
ごきげんで駅まで歩きました。

それから町田のいつもの飲み屋さんに寄り、
お腹一杯なのに磯つぶ貝の煮物と牛肉とニンニクの芽のオイスターソース炒めを注文。
お酒は梅干サワー。そしてあらごし杏サワーを友人と半分こ。
そしてそしてカラ館へゆき、1時間熱唱し、終電で帰宅しました。

充実した休前日だったなぁ〜

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

昨日は友人と玉川学園前の「ミディーカ」で夜ごはん食べました。
当日の昼すぎまで行き先が決まってなかったけれど、
無事おいしいものを食べられてよかったぁ♪

注文したのは4800円のコース。

まずはつきだし。
カリフラワーとじゃがいものポタージュスープ。
カリフラワーのやさしいふんわりとした風味☆
かりかりクルトンがアクセント。
でもって添えられたのがスペインの羊の乳のチーズ。
ひどくくせがあるわけでもなく、でも物足りないわけでもない、絶妙の味。
ちょっとパルミジャーノ風の硬質チーズ。

前菜は盛り合わせ。
ここのお店の盛り合わせにはいつも感激!!
言葉が悪いけど、捨て駒的なものがないの。どれもうれしい品。
ローズマリー風味の白いんげん豆と海老。
パルマの生ハムとモッツァレラ(←とろけるっ!ミルキー!!)。
椎茸のモッツァレラチーズ焼き。
白身魚のエスカベッシュ。
焼きパプリカのバーニャカウダ風ソース。
ピリ辛トマト味のなす。
かぼちゃとクリームチーズとバルサミコのペースト。
これだけでずいぶんな時とワインを楽しめました。

パスタ1品目は、厚岸の牡蠣とねぎのスパゲティ。
粉を薄くはたいてちりっと焼きつけられた牡蠣が旨!!
スパはシンプルなオイル系。
青ねぎの香りがパンチのある牡蠣の風味ととっても合ってました。

パスタ2品目は、トマトとモッツァレラのペンネ。
とっても濃いトマトの味がするソースでした。
ところどころでとろけてるモッツァレラと、
振りかけられたフレッシュバジルがいいっすね。
イタリアンの定番であるこのパスタ料理のおいしさに開眼。

後編へつづく。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事