全体表示

[ リスト ]

火災保険の入り方
 
 前回までの続きです。
 
4)長期で入るか短期で入るか
 火災保険は1年から最長36年まで加入可能です。一般にローンを借りると銀行は火災保険に入ることを
求めてくるはずですので、ローン期間と同じかそれを上回る期間に入っておくことになります。
 
 ただし、全労済とかの火災共済はそもそも年払いしかありません。 
 一般の火災保険は長期で入ると割引がされます。 

■地震保険の長期係数
 まず、地震保険はどこの会社で入っても割引率は同じです。
5年間で割引は11%、利回り換算では定期預金よりもいいでしょ。
イメージ 1
 
 
 
 
 

 ■建物、家財の長期係数
 参考に、2500万円ので火災、ひょう災、水災、盗難までいれたもので損害保険の
売上高上位の主要会社の割引率をとってみました。
 (4位のあいおい損保のデータは、妥当性に?で割愛しました)
 
 火災保険の割引率は各社とも14%と地震保険の割引率11%に対して高く
ちなみにT構造でも、H構造でも同じ位の割引率です。
 長期係数は会社によって微妙に違いますが、
 5年で4.30 、 20年で14.5〜15.3くらい、35年で22.7〜24.7といったところです。
1年払いと比べた時の割引率は 5年で14%、20年で24〜27%、35年で30〜35%となります。
 イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
  では、何年くらいではいるとよいか。
長期ではいると、数年ごとにある約款の見直しや、もっとよい新商品が出た時のメリットが享受
できないことになります。
  
 ひとつの考え方として、5年契約として、満期の都度補償内容の見直しをするのが無難だと
言われています。
 また、長期に加入しておいて、別のもっとよい商品が開発されたら中途解約して
解約返戻金をもらう手もあります。

 また、長期加入の年払いについては 保険期間が5年以下であれば年払いも選択できますが、
6年以上のものは一括払いのみです。
 
■特別な割引
 一条工務店の建物は、耐震等級割引が最高等級3で30%の割引が基本的に適用されます。
あとは、建築年割引10%はすべての新築物件に適用されます。

 住宅ローンがある場合にはその金融機関指定の代理店で加入すると「債務者集団割引」
というのがあり、かなり保険料は安くなります。
 
 また、HM独自の割引があり一条工務店の場合には、東京海上日動保険の団体割引
20%が適用されます。(地域性あるかも)
 
 また、各損害保険会社によっても特徴のある割引があります。
 AIU保険には、オール電化割引、発電エコ住宅(太陽光かエコファーム)3%があるので
これらの設備があるなら、お得です。
 ただし、AIUのデメリットとして10年以上の商品では、保険料の精算が10年後以降に
発生する可能性があります。他社ではまずそういうことはないので、これはリスク要因です。
 
 これらを総合し、掛け金としての有利不利を判断できます。
 このほか、各社独自の特約があるのでそういった要素と、保険代理店との関係も考慮します。
 
 まめしばは、これらを加味して選定中です。この続きは 最終決定後後日報告できると思います。
 
 
ポチの頭を撫でてやってください。一条工務店のブログ(ただいま53名)にとびます。
¥¤¥᡼¥¸ 4
  
(住まいブログ 一戸建て一条工務店) ←文字をクリックください 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんばんは〜。
もうムリ・・・w
まめしばさん、どこにするか熟考した上でブログに書いてください。
同じのに入りますw
いや、実はローン会社(東京三菱UFJです)から、お安くなるので・・・と言われててそこにしちゃおうと考えてるんですが・・・^^;
ポチポチッ。

2010/7/19(月) 午前 1:46 [ ルー ] 返信する

おはようございます。
第一候補は集団割引が適用されますので東京海上日動か、オール電化と太陽光発電の割引のあるAIUのどちらかがお勧めです。

判断のポイントは水災をはずした契約ができるかどうか。

水災が必要なら実際の保険料請求もしやすい東京海上日動が、水災が不要なら特約からはずせるAIUのほうが総合的にお得になると思います。

2010/7/19(月) 午前 7:28 まめしば 返信する

おはようございます。
火災保険シリーズためになります。
しかし、苦手な分野で、だんだん付いていけなくなってきてます。(@@;)

2010/7/19(月) 午前 8:14 B170 返信する

こんにちは
我家もそろそろ火災保険を考えないと・・・
とりあえず保険会社の営業さんに
お話伺ってみます

2010/7/19(月) 午後 1:43 赤烏帽子 返信する

B170さん、こんばんは。

各損害保険会社ごとに特徴があり、選択は難しいところですが
保険比較サイトもあり親身に相談にのっていただけますよ。

住宅ローンを借りる予定なら、金融機関に提携の保険会社を紹介いただくのが、一般的にはお得かと思います。

2010/7/19(月) 午後 8:53 まめしば 返信する

赤烏帽子さん、こんばんは。
そうですね、保険会社の営業さんに話をうかがうのが一番です。

他社と比較しての優位性につき、セールストークを聞かせていただくのがミソかと思います。

2010/7/19(月) 午後 8:58 まめしば 返信する

顔アイコン

こんばんは〜
なぜでしょう?頭から湯気が出ていますw
まめしばさんのマネすることになりそうです(爆

2010/7/21(水) 午前 1:09 [ k ] 返信する

チーデーさん、こんばんは。

いちおう、AIUさんとローン提携業者さんの提携のとことで決めるつもりです。
わかりやすく、書けなくてすいません。

2010/7/21(水) 午後 11:31 まめしば 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事