ここから本文です
光栄丸日記
山口県柳井市大畠 オートバイ、小型船舶、自転車、機械の修理屋さん始めました

書庫全体表示

 
   20日 ツーリングに行ってきました
 
     大畠を 6時に出発です
 
       下松で 一人合流して
 
         目指すは、集合場所の 秋吉台大正洞駐車場です
 
 
 
イメージ 1
 
 
    9時、みんなが集まりました
 
      GSX-R 1000    Mさん
 
      ハーレー1200     Nさん
 
      ドカ1000        Mさん
 
      ゼファー1100     Yさん
 
      SR400         自分    の 5人です
 
 
  この日の、大正洞駐車場には 多くのバイクや車が集まっていました
 
    とくに、ハーレーが多かったです
 
      家族旅行村の駐車場で
 
        ハーレー/アメ車のミーティングが開かれていたみたいです  
 
 
  1時間くらい みんなで駄弁って    秋吉を出発しました
 
 
     カルストロードには  連休中ということもあり
 
       多くの観光客の方が訪れていましたよ
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
  秋吉台をでて  美祢線沿いを長門に向かいました
 
    そして昼前に 仙崎のシーサイドスクエアーに着きました
 
      昼前ということで 駐車場は満杯
 
        イベントがあったからです
 
 
  海上保安庁の巡視艇の乗船イベントや
 
    地域の食品を使った商品販売などが行われていました
 
      厚い最中  皆さん頑張っていました!!
 
        自分たちも  サザエ飯 地元牛の牛めしなどを食べましたよ〜 
 
 
 
 
 
 
     腹ごしらえをしたら出発
 
       目指すは、日置の千畳敷です
 
 
イメージ 3
 
 
   着いてみると  ガッカリです・・・
 
     靄がかかって 景色が見れません 
 
       晴れていれば 綺麗な日本海が見れたのに   残念でした 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
   千畳敷の近くに    後畑の棚田があります
 
     分が一番楽しみにしていたところです
 
       稲が伸びて  青青とした稲穂の姿が見れました
 
 
 
     写真で有名な 水を張ったばかりの棚田に
 
       日本海に漁火が灯る景色を
 
         また見に来ましょう!!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
   後畑の棚田の観覧場所のすぐそばに
 
     全国ため池100選の  「深田ため池」があります
 
       ため池の中に 小島があります
 
         雰囲気があって  なかなか見どころかも 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
竜宮の潮吹き ポイント
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
  日置の綺麗な海を眺めながら走り
 
    「竜宮の潮吹き」が見れる 津黄に寄ってみました
 
      当日は、海が穏やかだったので 潮吹きは見れませんでしたが
 
        雄大な日本海が見れて  大満足な日になりましたよ 
 
 
 
 
  山口県は 瀬戸内海 日本海 玄界灘と 三方海に面しているので
 
    見どころいっぱいですね    また どこか行ってみよ〜と 
 
 
 
 

  • 高校の時の修学旅行で秋吉台に行ったことを思い出しました。
    暑くなりつつありますが、ツーリング楽しそうですね〜(o^^o)

    [ Wolfsburg ]

    2014/7/23(水) 午後 11:24

    返信する
  • 顔アイコン

    Wolfsburgさん こんにちは
    いつもブログを見てくださって ありがとうございます。

    今の秋吉台は、真夏の日差しの中 濃い緑のじゅうたんに 石灰岩の白が散りばめらています
    この日も 暑い日差しでしたが、みんなと一緒のツーリングは楽しかったです(´▽`)

    [ メンテナンス 光栄丸 ]

    2014/7/24(木) 午後 9:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事