三島勤労者山岳会(三島労山) 活動報告

ハイキング・クライミング・沢登り・藪こぎなど山屋の活動報告集です。会の詳細は「三島勤労者山岳会」のHPをご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

ボルダリング遠征で恵那の笠置山に行って来ました。22日、21時頃に自宅を出発し、朝8時に笠置山到着です(寝ながらなのでこんな時間に...)

イメージ 1

とりあえずテント設営し、1時間程昼寝してから登り始めました。

イメージ 2

時計塔岩。駐車場から少し歩くと舗装路沿いにある岩です。左の4級課題でアップのつもりが、4トライもしてようやく再登、、、
その後は、エル3級にトライ。

イメージ 3

ホールドは良いのですが、傾斜は非常に強くジムっぽい課題です。他の方のムーブを参考に、3〜4トライでようやく完登でした。以前来た時の宿題だったので達成感がありました。
またしばらくエリアをぶらぶらして、イルカ1級という課題に惹かれ、トライ開始しました。非常に癖がありますが面白いムーブの課題です。暗くなるまでトライし続けてこの日は終了です。
11/24
7時頃に起床。ご飯を食べて、とりあえずゴールデンルーフという岩を見に行くことに。

イメージ 4

右下の奥が広いルーフになっており、凄い迫力です。ルーフを経由しない7級課題にトライしましたが
、マントルが怖くて何度もクライムダウン。敗退です。
ついでに近くのカグツチ岩を見に行きました。

イメージ 5

右の傾斜したライン、イザナギ3級が面白そうで午前中いっぱい張り付き、ムーブがなんとか完成です。その後はまたぶらぶらしてからイルカへ。夕方までトライし、少し進歩がありました。
そして夜、恵那駅で高良さんが合流しました。コンビニで買い出しをして、テント前で軽く宴会後は即就寝です。クラッシュパッドをシュラフマットにすると快適でした!
11/25
早朝に目覚め、アップも兼ねてエルの岩に。周りの8級程ねルートで慣らし後、エルにトライです。高良さんはホールド確認後、1トライで危なげなく完登!経験値の違いを感じる瞬間です笑
自分はヨレもあり、再登に3トライを要しました、、、
次はそのままイルカの岩へ向かいます。

イメージ 6

大分安定してきましたが、核心の左ヒール&遠い左手クロスがきつく何度も落ちてしまいます。体幹のヨレと指皮の痛さで大変なことに、、、
高良さんも悪いヒールに苦しみましたが、そこまでのムーブがかなり安定しています。14時過ぎまでトライを続けましたが、残念ながら敗退です。
最後にイザナギを登って終わりたかったのでカグツチ岩へ。アプローチを間違えてかなり迷いましたが、高良さんのgpsでなんとか到着できました。1、2トライと惜しい落ち方をしましたが、高良さんの1ムーブを見て、3トライでなんとか完登です。自分でムーブを限界まで組み立てた課題は思い入れがあり、登り切るとすごく嬉しいものです、、、
高良さんは2トライで完登。自分に合ったムーブを組み立てる力が流石でした。
3日間の恵那遠征終了です。終日快晴に恵まれて、素晴らしい時間を過ごせました!イルカ。次こそは絶対に登りたいです。帰りの車内もその話題で盛り上がることになりました笑

☆山行形態☆ 個人山行、ボルダリング
☆山域☆ 恵那笠置山
☆山行日☆ 11/23〜25
☆天候☆ 晴れ
☆メンバー☆ 新倉、高良
☆ルート☆ 11/23 4:00自宅-10:00笠置山キャンプ場-12:00ボルダーエリア-17:00キャンプ場
11/24 7:00キャンプ場-8:00ボルダーエリア-17:00キャンプ場-18:30恵那駅(高良さん合流)-20:00キャンプ場
11/25 7:00キャンプ場-8:00ボルダーエリア-15:00キャンプ場-22:00自宅

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事