三島勤労者山岳会(三島労山) 活動報告

ハイキング・クライミング・沢登り・藪こぎなど山屋の活動報告集です。会の詳細は「三島勤労者山岳会」のHPをご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

2019年02月21日 櫛形山

木曜日は一人留守番になりそうだが、天気も上々のようなので、南アルプスを見たく、櫛形山に行くことにした。この山はアヤメで有名であるが、毎年その時期は他の山で忙しく、逃がしていた。早朝に県民の森駐車場に行くが、早過ぎひと眠りして目が覚めると、もう明るくなっており、急ぎ準備して出発する。車道の反対側に古びた登山口看板。

イメージ 1

その後も多くの表示板があるが、中尾根の方向へ、徐々に傾斜が急になり、丸太のステップもある。左側樹林帯の間から朝日が照り始め、1000m(標高)の看板。このルートには100mおきに表示があるよう。

イメージ 2

登山道が所々白くなり、一度林道を横切る。

イメージ 3

更に傾斜がきつくなり、白く凍った部分が多くなり始めると滑る。ここで、チェーンスパイクを装着、その後は足元気にすることなく快適だ。

イメージ 4

1700m、1800mの表示が見えて来ても、日当たりの良い所では凍っておらず、歩きやすい。三俣ノッポの木、折れてしまった太い幹の木。。。

イメージ 5

浅い雪道となる。

イメージ 6

木には多くサルオガセが下がってる。

イメージ 7

そして南尾根との合流点、ほこら小屋。トイレもあり内部はきれい。

イメージ 8

ここからはほぼ雪道となるが、ほとんど埋まらない。バラボタン平から、まずは櫛形山山頂を目指す。

イメージ 9

山頂には、新旧二つの表示があり、周りは木々に囲まれほとんど眺望がないが、一角だけ樹木がなく、雲海の上に富士山が見える。

イメージ 10

イメージ 11

バラボタン平まで戻り、次は裸山へ。幾つかの表示が出てくるが目指すは一つ。

イメージ 12

雪がなくなった登山道を進むと、左側にネット柵、ここがアヤメの群生地なようで、開花時の写真が貼ってある。

イメージ 13

裸山山頂には木が少なく、東側には柵の向こうに富士山。

イメージ 14

西側には南アルプスが広がっている。白根三山には一部雲がかかっているものの、その位置は確認でき、三山同時に雲が取れることないが、交代で全容を見せてくれる。

イメージ 15

左側から、農鳥岳、間ノ岳、北岳。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

右側に向いて行くと、アサヨ峰、稜線奥に甲斐駒ヶ岳、観音岳や薬師岳のピークも確認できる。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

三山の左側木の間から白い山が、少し先へ降りて行き、木のない所からその姿確認、悪沢岳のようだ。

イメージ 22

この山頂にも味のある表示板、でも下に落ちており、片手で持ち反対の手でパシャリ。

イメージ 23

先ほど行った櫛形山を確認して下りに入る。

イメージ 24

少し来た道を戻り、途中からショートカットして登りルートに合流。下方に初めて人を確認、後ろから声をかけたらビックリしたよう。彼は地元で、この山にはいろいろなルートで登っているようだ。

下りでもチェーンスパイクは着けたまま、凍った登山道も滑ることなく、途中出てくる土道も落葉で覆われてるため、このままでいい。1600m表示のところまで来て、ふと時計を見ると1546m。GPSの現在位置を地形図で見ると約1550m。この表示はおかしい。その後、1300m、1200mのポイントではほぼ一致、でも1100mのポイントでは1130mのよう。折角表示してもらってることはありがたいのだが、間違えは良くない。

順調に降りて、駐車場に着くと、観光目的なのか7,8台の車が停まっていた。ここから登ったのは自分だけのよう。今回は静かな山を楽しめ、裸山からは素晴らしい眺望に会え良かった。それにしても、チェーンスパイクが大活躍だ。

★山行形態★  個人山行
★山名  ★  櫛形山
★山行日 ★  2019年02月21日
★天候  ★  晴れ
★参加者 ★  345
★工程タイム★ 県民の森06:30 -09:15祠頭 -09:50バラボタン平 -10:10櫛形山 -10:55裸山11:45 -12:30 祠頭 -14:00県民の森

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事