T.F.Sルーマニア・ディヴェルス

La multi ani ! 明けましておめでとうございます。

全体表示

[ リスト ]

ザクースカ

イメージ 1

わざとらしくワインも見えますが、^^
今日のお題は、ワインではなく、手前の赤いヌメっとしたものです。


いまさらですけど、Mishuさんもルーマニアは長いので、
ルーマニア料理をいろいろ食べましたが、

ルーマニアへ来た当初、一番気に入ったものが、
この
ザクースカという、

パンに塗って食べる、食べ物でした

ヴィネテ(ナス)、ゴゴシャリ(赤ピーマン)、アルディ(唐辛子)、チャパ(玉ねぎ)がベースの野菜で
家庭によって、ニンジン、トマトなども加えます。


イメージ 2

材料の一例


作り方は、これらのベースの野菜を細火でとろとろ焼き
なすは、焼け焦げた皮をとり、ふにゃふにゃになった中身だけ使い、
ピーマンなどは、なかのたねをとりのぞき
玉ねぎなどの野菜はみじん切りにして、
食用油(ひまわりの種)でゆっくり混ぜ合わせます

もちろん、あるいはニンニクなども少々入れます。
完熟トマト、ボイア(粉末唐辛子)も加え、
ぺ-スト状になるまで根気よくかき混ぜます。

今回、Mishuさんは市販のものを食べましたが、
やっぱり、それぞれの家庭で作った自家製のほうがおいしいですね。
市販のものも、以前と比べればおいしくなってきましたけど。。。

http://[[img(https://overseas.blogmura.com/romania/img/romania88_31.gif)]] [https://overseas.blogmura.com/romania/ にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ(文字をクリック)]

閉じる コメント(12)

ブーナ♪
ザクースカですか〜♪
最近は食べませんが、パパはこれよりサラタ・デ・ヴィネテがすき♪
にんにくが効いたヴィネテをプラスパタのプイネに☆
あ〜、食べたくなってきた〜〜!

ポチ☆

2010/11/30(火) 午前 5:51 サボパパ

なんでルーマニア語で会話してるんですか(笑
このトマトやナスを入れた辛いペーストは南イタリアの特産品でもあります。
ボンバ(爆弾、同じですか)と呼ばれる激辛もあります。
パンに塗るの、美味しいつまみになりますよね。 ぽちです。

2010/11/30(火) 午前 8:32 pompu2004

Mishuさん こんにちは

ワー 美味しそう
『ザクースカ』と言うのですね。
未だ食べた事無いけど今度主人に言って
作ってもらおう。
焼きなすのをサラダ・デ・ヴィネテと言うのかしら?
あれは良く食べました。大好き

ザクースカに興味深々です。

ポチ☆☆

2010/11/30(火) 午前 9:36 Kako

温めたパンでなくてもよいのですか?ワインに合いそうですね!?イタリアと食べ物が似ている様に感じます・保存食で奥様も作られるのかしら?

2010/11/30(火) 午前 10:26 leoncavallo45

ルーパパ、
サラーテ・デ・ヴィネテもいいですよね♪
良く作るほうは(奥さんが)、こっちですね。^^

2010/11/30(火) 午後 7:48 Mishu

Pompuさん、
「隠語」が含まれているもので。。。って、どこが(笑)

これは、バルカン諸国にみられるものらしく、
実際、『ザクースカ』はスラブ語です。
たぶん、トルコかアラブ料理の影響かと思います。
むかーし、南イタリアも、アラブの食文化の影響下にあったのかもしれませんね。。。

2010/11/30(火) 午後 7:57 Mishu

Kakoさん、
おいしいですよ、これ♪
クセになりますよ〜^^
サラータ・デ・ヴィネテと双璧ですね。。。
ぜひぜひ、ご主人に作っていただいてください。

2010/11/30(火) 午後 8:01 Mishu

leoncavalloさん、
パンを温めるということはないと思います。
焼きたてのパンは別にして。。。
基本的には、冬の保存食ですね。
イタリアの食は、ビッツァやパスタしか浮かびませんが、
ルーマニアの食は、トルコやアラブ料理に影響されていると思います。

2010/11/30(火) 午後 8:08 Mishu

こんばんは、Mishuさん

ザクースカ、美味しそうですね(^^♪
ロシア語でも前菜は「ザクースカ」。
同じ語源でしょうかね?

ああ、こんな食事が懐かしいです。
ポチ☆

2010/12/4(土) 午前 0:35 [ Михаил ]

ミハイルさん、こんにちは。
「ザクースカ」という語は、スラブ語起源というのは
間違いないと思います。ルーマニア語の中のスラブ語は、
農業関連の言葉が多いです。
ルーマニア語の『ジャガイモ(カルトフィ)』は、
ロシア語と同じだったと思いますが。。。

2010/12/4(土) 午前 3:12 Mishu

北京よりこんばんは。

やはりそうなのですね。スラブ語が起源でしたか。

おっしゃるとおり、ロシア語のジャガイモは「カルトフェリ」、形容詞で「カルトーシュカ」となります。ロシア料理にジャガイモは欠かせないようで、メインディッシュの付け合わせはジャガイモが多いですね。

2010/12/5(日) 午前 3:29 [ Михаил ]

ミハイルさん、こんにちは。
ルーマニアもジャガイモの消費量は、
かなり多いと思います。。。

そういえば、共産党時代のルーマニア産品の
数少ない輸出品目でした、ジャガイモは。。。
ロシア辺りにおおく出回っていたかもしれませんね。。。^^

2010/12/5(日) 午前 6:20 Mishu


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事