「らりるれろ」通信 Remark On The MGS

考察系です。ゲームとちょこっと映画です。よろしくお願いいたします<m(__)m>。

全体表示

[ リスト ]




イメージ 1


イメージ 2





「八つ墓村」(2004)。
脚本 - 佐藤嗣麻子
演出・監督 - 星護


金田一耕助- 稲垣吾郎
横溝正史 - 小日向文世
橘署長 - 塩見三省
井川辰弥 / 亀井陽一 - 藤原竜也
森美也子 - 若村麻由美
田治見要蔵 / 久弥 - 吹越満
里村慎太郎 - 永澤俊矢
田治見小梅 - 泉晶子
田治見小竹 - 江波杏子
田治見春代 - りょう
お島 - 東佳代子
荒井修平 - 入江雅人
井川鶴子 - 中山忍
井川丑松 - 守田比呂也
長英 - 大門伍朗
濃茶の尼 - 絵沢萌子
梅幸尼 - 島かおり
久野恒実 - 浅野和之
諏訪(弁護士) - 笹野高史




昭和23年。天涯孤独の青年、井川辰弥(藤原竜也)は、
父方の親戚が妾の息子である自分を探していることを知る。
父の家系の田治見家の相続人として、辰弥は莫大な財産の相続人だと云う。
田治見家のある八つ墓村に向かう辰弥ではあったが、
既に目の前で、辰弥も迎えに来た母方の祖父が毒殺されていた。
そして、八つ墓村には過去の因縁と、辰弥の父・要蔵(吹越満)の忌まわしい事件の記憶があった。







えーと、とあるミステリー映画の記事を書き始めたのですけど、
風邪でダウンしてしまい。。。。むむむ。。。。。な感じになってしまいました。
と云うわけで、なぜか「八つ墓村」
これは、年末SMAPの解散のあたり、再放送の企画の一作品で、ずいぶん、久しぶりに再放送がありました。
NHK「獄門島」も見ましたので、プチ横溝特集!になるかもw
ジャンルとして、ミステリーは特に好きも嫌いでもないのですけど、横溝正史は割と好きですね。
今となっては、ある意味、オーソリティなところもありますね。
2本の映画を過去に記事にしているので、興味のある方はそちらの方も参照してください。



で、この2004年フジテレビ版「八つ墓村」は、割と原作ファンにも評判がいいみたいですね。
比較的、原作準拠点が多いと云うのが理由でしょうか。
もっとも、上記の映画と違うのは、
犯人である森美也子(若村真由美)の末路を原作通り描写した点でしょう。
正直、映画に関しては、話変わっちゃっているので(笑)原作準拠もへったくれもないですがw
しかーし!比較的、準拠点が多いからと云って、このフジドラマ版でも、
本作の実質的ヒロイン・里村典子は端折られてます!
どんだけ、端折られやすいんだ!里村典子!wwww
一応、1996度版の映画には出ているんですけど、いてもいなくてもいい感じだし、
数あるTVドラマでも、ほぼ端折られていると云う薄幸なキャラwwww
きちんと、辰弥と典子の話は描いた方がいいと思うんだけど、
「八つ墓村」は登場人物も多く、複雑なので、事件を描いていると、
2時間程度の映画やドラマでは、他に余裕がなくなると云うのは
解るんですけど、1978年の所謂第3次横溝ブーム期に作られた全5回のTVドラマでさえ、
冷遇されていると云う有様w
この、1978年のドラマは、犯人も動機も改変されているため、里村典子の出番なし!
と云うように、実は「八つ墓村」の映像化作品には、決定打と呼べる物がない。
その中でも、このフジテレビ版は、比較的、よくまとまっている感じはする。
まず、キャストがいい。
金田一の稲垣吾郎はとりあえず、置いておいて(笑)。
実質的な主人公・井川辰弥役に藤原竜也(寺田姓ではないのは、尺の問題で母親の再婚エピがカットの為)。
田治見要蔵 / 久弥 に吹越満
出番はすくないが、諏訪(弁護士) に笹野高史
横溝正史役に小日向文世
久野恒実役に浅野和之
と、この5人だけで、演劇畑出身の実力派俳優を配している。
森美也子役の若村麻由美も、元々は、無名塾の出身だし、時代的な雰囲気が出せる点で○。
女優として、特筆すべきは、辰弥の腹違いの姉・春代にりょうを配置した点だろう。
今この人くらい、横溝の世界で違和感ない人も珍しいと思うw
エキセントリックな、それでいて、レトロな感じも受ける、この人の容貌は、
出身がモデルだけに、着物の着こなしもきれい。
惜しむらくは、辰弥に思いをよせる演技が唐突な感じがしたかな。
田治見小竹役の江波杏子も超不気味wwww
この辺は、演出も凝ってるせいもありますね。
見直すと、ドラマにしては、かなり予算がかかっている感じがします。
八つ墓村の田治見家の外観は、2本の映画と同じ、岡山の広兼邸でロケされています。
鍾乳洞もロケとセットを併用していて、なかなか撮影も凝っています。
逆に、キャストの不満点は、濃茶の尼が案外、インパクトないところかなwwww
これは、1996度版の映画の白石加代子がやったらインパクトが強いせいだと思うんですがwwww
ちなみに、この、濃茶の尼ってキャラは、たたりじゃ〜」って流行語を生んだ人ねw
あと、里村慎太郎(永澤俊矢)もな〜。
脚本の都合で、出番もセリフもかなり少ないんだけど、美也子さんの犯行の動機な人なわけだし、
もう少し、脚本レベルで配慮があってもよかったかもね。
いてもいなくてもどうでもよくね?的な感じだしw
演出面では、たった2カットで、美也子とその夫、慎太郎の3人の関係を説明したところとかは
かなりうまかったと思います。
村人たちが、群集心理で辰弥を追いつめる感じなんかは、
むしろ市川崑の映画より説得力があったと思うし、オリジナルな設定も、
うまく話をまとめるのには役立っているとは思います。
突っ込みっどころとしては、金田一さん結構何もしてなくない?wwww
ってところと、ちょっと作中で、人死にすぎてないか?????ってところかなw
因縁話も含めると、全部で136人!!!!!
最後の落盤事故でかなりな大惨事だしwwww
それで、辰弥は財宝見つけてウハウハってwwww
なんか妙なwwww
まーこの原作は、主人公が辰弥だし、金田一さんは本当に何もしていないので(笑)仕方ないか、
って気もするw
そうそう、このフジのシリーズは、刑事としては、塩見三省演じる橘署長がレギュラーとして出演しています。
ミステリーとしては、やはりクリスティなどの、古典の影響が見て取れるのが、
今見ると面白いかな、って思いました。
なんだかんだ云って、ドラマの割にはうまく雰囲気作ってあると思います。
しかし、稲垣のこのシリーズは5作品あるのに、
全部未DVD化だそう。
SMAPファン的にも、横溝ファン的にも、かなりニーズあると思うんですけどね。
しかし、2004年のドラマなので、みんな若!!!!って感じではありましたw
NHKの「獄門島」はなかなか独創的ではあったねw
この辺はまたの機会に。







閉じる コメント(4)

アバター

獄門島が来るのかなと思ってました。
ゴローちゃんも金田一やってたんですね〜。これは見ていない気がする。(・・A;)あせあせ
キャストいいですね、塩見三省も結構好きです。
クリスティもだけど、有名ミステリーは見比べるのも面白いですね。
今NHKBSの「そして誰もいなくなった」を見てます。
3回って短いな〜と、もっと見たい気がします。

2016/12/5(月) 午前 8:44 木蓮 返信する

顔アイコン

ありゃー、お風邪でしたか。
私もちょっとゴタゴタして特集を12月待たずに終わらせしまってました。ご免なさいね。
それにしてもmiskaさん『八つ墓村』知り尽くしてますね。
miskaさんがベストを選出したキャスティングと監修で観たいです♪
最初に画像を目にしたとき、おー、石坂浩二わっかー!、昔は稲垣君に似てたのね、とか思ってしまった。
本物の稲垣君だったのねww
りょうが横溝の世界観にピッタリくるのわかる気がします。

2016/12/5(月) 午前 11:44 pu-ko 返信する

顔アイコン

【もくれんさん】とりあえず「獄門島」も書く気ではいますw
稲垣のシリーズは5作品もあるんですよね。割と評判は良かったみたいですよ。
稲垣と塩見三省が毎回コミカルな部分担当、と云う感じでした。
そそ、有名作は作られている数も多いので、比べる面白さはありますよね。
「そして誰もいなくなった」もおもしろいですよね。
あんまり長くてもだれるので、3〜5回くらいがいいかもしれませんね。

2016/12/6(火) 午前 0:01 [ miskatonic_mgs_b ] 返信する

顔アイコン

【pu-koさん】なんか間が悪いと云うか、そちらの映画祭に参加したかったんですけどね。
途中までは書いているので、近々記事にしたいとは思ってますw
「八つ墓村」はなかなか映像化が難しいみたいで、1978年のドラマ版が、なぜ原作の大幅改変を行ったのか謎なんですよね。
映画は原作から外れている物だったので、奇を衒う必要はなかったと思うんですが。
脚本を精査しないとだめな感じがしますね。横溝は。
稲垣は、背も高くないし、雰囲気的にも悪くないですよ。
1作や2作で終わってしまうシリーズも多い中、5作もあるのは人気があったのだと思います。
りょうは本当にこの当時の髪型や着物がはまってきれいでした。

2016/12/6(火) 午前 0:10 [ miskatonic_mgs_b ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事