美空市交通局のブログ

Webサイトで紹介しきれないバス写真などを公開していきます

岩手県交通(路線車)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

イメージ 1

岩手県交通が保有するエルガワンステップです。
実に、約35年ぶりとなる大型路線車の新車です。

盛岡地区で過去に導入された路線車の新車では
標準尺が選ばれていた名残なのか、
今回の新車でも長尺のN尺が選ばれました。

矢巾営業所の配置となり、再開発が進む
盛南地区を中心とした各種路線で絶賛運用中です。
登録番号:岩手200か1889
車  種:いすゞ・エルガ(ワンステップ)
型  式:QPG-LV234N3
ボ デ ィ:ジェイ・バス(宇都宮)
所属履歴:矢巾

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

岩手県交通が保有するスペースランナーUAです。

ここ最近増えつつある、川崎市交通局からの転入車輛です。
川崎市からの転入は、秋北バスなどでは既に行われていましたが、
岩手県交通では、BRT用の車輌で導入されてからの始まりです。

また、塗装は「盛岡都心循環バス・でんでんむし」になっていて、
老朽化した初代専用車のジャーニーKを置き換えました。
登録番号:岩手200か1892
旧 局 番:調査中
車  種:日産ディーゼル・スペースランナーUA
型  式:KC-UA460HSN(推定)
ボ デ ィ:富士重工R17型E(7E)
所属履歴:松園

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

岩手県交通が保有するジャーニーKです。
県交通オリジナルの新車として1997年に10両導入されました。

通称青銀カラーのオリジナルカラーを纏っております。

特徴的なのは、一般的な9メートルクラスのJ尺ではなく、
若干短い8メートルクラスのF尺になっているところです。

主に、盛岡以外のエリアにまんべんなく配属されています。

また、この行き先表示の「観音堂」の路線の鍋倉線が
先月3月末をもって、ひっそりと廃止されてしまいました。
登録番号:岩手22き1146
車  種:いすゞ・ジャーニーK
型  式:KC-LR333F
ボ デ ィ:いすゞバス製造
所属履歴:花巻

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

岩手県交通が保有する富士重工7Eボディのキュービックです。
この車も以前に紹介した1812号と同じ立川バスからの転入です。

先に転入してきた1812号と異なり、方向幕の位置が異なる等の違いがあります。

それよりも、この車も雫石に配置されたということで、
観光タイプの車輛が少なくなっているのが気になる次第です。

あ、遅くなりましたが2014年も細々と更新していきますので、
御贔屓にしてくださいますようよろしくお願いします。
登録番号:岩手200か1863
旧 車 番:H-725(推定)
車  種:いすゞ・キュービック
型  式:KC-LV380L
ボ デ ィ:富士重工R17型E(7E)
所属履歴:雫石

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

ここ最近、新ネタが入手出来ず更新が滞ってました。
現在も新ネタが入手出来てませんけど、生存報告だけはしておきます。

岩手県交通が保有するジャーニーKです。
平成9年式の車で、国際興業グループからの転入です。

初期の転入では、主に県南地区への配属がメインでしたが、
徐々に県内全域の営業所に所属されるようになりました。

ただ今、平成9年式の同型車の再就職先の情報を募集中です。
以下の車番の行き先情報をお待ちしております。
2001,2002,2003,2005,2007,2008,2009,2010,2011,2016,2017,
2029,2030,2032,2033,2037,2038,2047,2052,2057,2061,

今後の予告として、近いうちに「咲-saki-」の一考察でもする予定です。
登録番号:岩手200か1507
旧 車 番:2059
車  種:いすゞ・ジャーニーK
型  式:KC-LR333J
ボ デ ィ:いすゞバス製造
所属履歴:雫石

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事