ここから本文です
No movie, no life.
ブログ引っ越しました。https://tabi-no-sora.com/

書庫全体表示

 
今まで、ミッション・インポッシブル(MI)シリーズは、
 
ブライアン・デ・パルマ監督作の雰囲気のある『ミッション・インポッシブル』が一番好きだったんですけど、
 
今作がエンタメとしては一番面白かったかも(^_^;)
 
イメージ 1
                 MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL  2011年 132分
 
あらすじ: ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プロトコルを発令。イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、新たなミッションを言い渡される。真犯人への接近を図るイーサンは、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファの高層階へ外部からの侵入にチャレンジするが……。                       シネマトゥデイより
 
 
このハンサム誰だっけ?と思いだせなかった
 
LOST』のソーヤー、ジョッシュ・ホロウェイが、
 
こんな可愛らしい暗殺者居ないでしょ、なレア・セイドゥに殺られちゃった冒頭から
 
昔の007シリーズの様なオープニングクレジット♪
 
面白い映画の匂いがプンプンしてきて、
 
その期待は裏切られなかったですね!( v ̄▽ ̄)
 
 
クレムリン爆破の濡れ衣を着せられたIMF(Impossible Mission Force)、
 
ロシア当局の追手を逃れながら、
 
バックアップも期待できず、自分たちだけで汚名を晴らすために、
 
真の犯人であるヘンドリクスが計画している核攻撃を阻止しなければならない!
 
ドバイだのセルビアだの、先日読み終わった「007 白紙委任状」とかぶっていて、
 
今旬なんでしょうか?
 
 
原点回帰じゃないけど
 
チームでの任務遂行という元々の『スパイ大作戦』路線に戻った感じですね。
 
もちろん今までのもチームでだったんですけど、段々イーサン1人が目立つようになってきていたし、
 
このシリーズ、トムが主役のせいか恋愛要素が段々増えてきていて、
 
大体、スパイに恋愛ってご法度でしょ!ヽ(`⌒´)ノムキィ
 
ストーリーが散漫になって、見てる時は面白いんだけど、後に残らない。
 
今回は純粋にスパイ活動に没頭してくれたのと、
 
チームのバランスが良かったですね。
 
前作より大活躍のサイモン・ペッグはもとより、
 
いわくありげなジェレミー・レナー
 
プレシャス』のポ−ラ・パットン
 
敵方のヘンドリクスはミカエル・ニグヴィスト、『ミレニアム』のミカエルだと後で気づく始末(>_<)
 
監督は『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード、初の実写映画です。
 
 
物理学者のヘンドリクスが、なぜあんなにしぶといのか?とか、
 
ロシア諜報局がなぜあんなにお間抜けなのか?とか、
 
突っ込みどころもありましたけど、
 
ハイテクとローテクとを駆使した仕掛けや、アクション
 
サイモンのおかげかグッとユーモアが増えているのも良かったですね。
 
最後に今までのシリーズから2人、カメオ出演のおまけがありますよ!
 

  • 顔アイコン

    なぎさん

    悪役こそ孤軍奮闘って感じでしたね。
    トム若く見えるけど、年齢からしたら立派な兄貴ですよね(~_~;)
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2011/12/31(土) 午後 11:24

    返信する
  • 顔アイコン

    確かにアヴァン・タイトルからメインタイトルへの流れは007みたいでかっこ良かったですね。テーマ曲をちょっとアレンジしすぎなところもありましたが、人気シリーズものの1エピソードとしての余裕を感じさせる面白さがありました。チームの脇役を立ててるのも、シリーズものならではの余裕なのでしょう。TBさせてください。

    [ einhorn2233 ]

    2012/1/1(日) 午前 1:16

    返信する
  • 顔アイコン

    内緒さん

    ありがとうございます!

    木蓮

    2012/1/1(日) 午後 4:27

    返信する
  • 顔アイコン

    einhornさん

    そうですね、安定感はありますね。
    このシリーズはTVの時からチーム戦が売りなので、それでいって欲しいですね。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/1/1(日) 午後 4:30

    返信する
  • 顔アイコン

    もくれんさんのおっしゃるようにチームとして機能していましたよね、今回の作戦は。だから、キャストの魅力もそれぞれに素敵だったし、いうことなし!今後もこのシリーズが続くとしたら、トムちんはどういう位置づけになるのかなーと、色々想像してしまいます。
    こちらからもTBお願いします。

    オネム

    2012/1/2(月) 午後 11:47

    返信する
  • 顔アイコン

    オネムさん

    トム一人が頑張るよりこちらの方がオリジナルっぽいですね。
    このチームでまた作って欲しいですね。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/1/3(火) 午前 9:48

    返信する
  • 顔アイコン

    ほんとそうですね。
    <ハイテクとローテクとを駆使した仕掛けや、アクション
    これがこの映画の良さのひとつです。
    エンタメ作品としてとても楽しめました。
    TBさせてくださいね。

    car*ou*he*ak

    2012/1/3(火) 午前 11:17

    返信する
  • 顔アイコン

    カルトゥーシュさん

    このシリーズの見どころの一つは仕掛けですよね。
    いかに騙すかですね。今作では結構騙されてもいますが(^_^;)
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/1/3(火) 午後 3:18

    返信する
  • アバター

    元々のスパイ大作戦ってほとんど覚えてないのですが、こんな感じだったの?
    でもこれは面白かったですね〜最初から最後まで飽きることなく楽しめました!
    トムはすごいですね。スーパーアラフィフだね(笑)。
    遅くなってすみません。TBさせてくださいね♪

    choro

    2012/1/5(木) 午後 8:48

    返信する
  • 顔アイコン

    Choroさん

    そうですね、TV版に近いと思いますよ!
    チームで相手をハメる感じ、チーム内に必ず女性もいたし、別人になる顔マスクも毎回あったような〜(^_^;)
    トムは渋みが出てきて、ますますカッコイイですよね。
    とても50には見えませんけどね〜(^^ゞ
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/1/5(木) 午後 10:34

    返信する
  • 顔アイコン

    やっぱりM:Iはチーム・プレイが基本ですね。その意味ではいい感じの今作でした。
    ビルの壁面上りを誰がやるのか押しつけ合うところが微笑ましかったです。
    TBさせてください。

    [ あきりん ]

    2012/1/11(水) 午後 10:14

    返信する
  • 顔アイコン

    あきりんさん

    チームプレイってとこで、007とは違う楽しみですよね!
    今回はまとまりも良かったです。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/1/12(木) 午後 8:59

    返信する
  • 顔アイコン

    サムソンさん経由でやって来ました。この頃は、もくれんさんと巡り合っていなかったんですね!
    TBさせてくださいね。

    アンダンテ

    2012/10/27(土) 午後 0:49

    返信する
  • 顔アイコン

    そうそう、ユーモアもけっこうありましたよね。
    迫力あるアクションとのバランスも良くて、楽しめる一作でした!
    TB、させてくださいね。

    サムソン

    2012/10/27(土) 午後 3:29

    返信する
  • アバター

    アンダンテさん

    いらっしゃいませ♪
    そちらに伺いますね〜!
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/10/28(日) 午前 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    サムソンさん

    そうそう、ユーモアとアクションのバランスが良かったですよね。
    チーム戦がうまく機能していたところが、本来の「スパイ大作戦」な感じで好きでした!
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2012/10/28(日) 午前 8:42

    返信する
  • 4作目にして華麗な復活♪
    ブルジュ・ハリファのスパイダーマンばりの引っ付きシーンはお見事!
    今回は4人のチームワークの勝利的な演出も好感が持てますしね。

    やっくん

    2014/2/24(月) 午前 0:38

    返信する
  • 顔アイコン

    やっくん

    トムは怖いものしらずですからね〜!
    MIシリーズってチーム戦ですからね。そこが良かったですね。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2014/2/25(火) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    「3」から引き続きサイモン・ペグが登場、今のメンバーがだんだん骨格ができてきた感じのする4作目でしたね。
    彼が重苦しい雰囲気を和らげるいいアクセントになっていますね。
    TBお願いします。

    atts1964

    2015/9/29(火) 午前 9:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > atts1964さん

    サイモンのおかげで笑えるシーンができて良かったです♪
    息抜きも必要ですもんね。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2015/9/30(水) 午後 9:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(12)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事