ここから本文です
No movie, no life.
ブログ引っ越しました。https://tabi-no-sora.com/

書庫全体表示


昨年秋公開予定を20世紀FOXが中止し、前売券の払い戻しなど大もめし、
ソフト待ちかと思っていたところ、プレシディオの配給で劇場公開となりました。

イメージ 1
THE MONUMENTS MEN  2013年 118分

あらすじ:第二次世界大戦末期のヨーロッパ。ヒトラーの命を受けたナチスドイツは、侵攻した各国で歴史的名画や彫刻をはじめとする数々の美術品の略奪を繰り返していた。これに危機感を募らせたアメリカのハーバード大学付属美術館の館長ストークスは、時の大統領ルーズベルトに直談判し、ナチスに奪われた美術品の奪還作戦を認めさせる。こうして結成されたのが特殊部隊“モニュメンツ・メン”。集められたのはメトロポリタン美術館主任学芸員ジェームズ・グレンジャーをはじめとする芸術のエキスパート7人。ただし戦場ではズブの素人ばかり。それでも貴重な美術品の行方を追ってヨーロッパ各地の前線へと乗り込んでいくモニュメンツ・メンだったが…。(allcinemaより)



実話ベースのお話。
第二次大戦下のヨーロッパを舞台に、ナチスによって略奪された世界的美術品の数々を救出するために結成された実在の特殊部隊“モニュメンツ・メン”。
異色な部隊の結成から終戦までの実際の活躍をを描いています。

ナチスドイツによる美術品の略奪や破壊を阻止するため、美術品の救出チーム派遣をルーズベルト大統領に直訴したハーバード大学付属美術館長のフランク・ストークスでしたが、若者は既に戦地に駆り出され人手不足。任されたストークスは自分も含めて7名でモニュメンツ・メンを結成、戦地に向かうが、軍からの協力は得られず、手がかりも得られなかった。

監督と主演、ストークスにジョージ・クルーニー、メトロポリタン美術館のグレンジャーにマット・デイモン、建築家のキャンベルにビル・マーレイ、彫刻家のガーフィールドにジョン・グッドマン、現代美術に詳しいサヴェッジにボブ・バラバン、フランス人美術商にジャン・デュジャルダン、イギリス人歴史家に「ダウントン・アビー」シリーズのヒュー・ボネヴィル、(そういえば、ジョージ・クルーニーも「ダウントン・アビー」にゲスト出演してましたね。)
そして、学芸員シモーヌにケイト・ブランシェットなど。

ジョージ・クルーニーマット・デイモンに加え、これだけの豪華キャストとなると、つい『オーシャンズ』シリーズを思い浮かべてしまいますね。
陽性のキャストが揃っているし、シリアスながらそれほど重苦しくはないです。
戦争下の話なので大笑いというわけにはいきませんが、ところどころクスクス。
予想外のある物を見つけた時の軍部の反応とか、ソ連の絡み方とかね。( ̄ー ̄)
中盤のレコードのシーンはグッときました。思わず泣きそうに。(ノ_<)
地道な捜索過程が地味なのと、オーソドックスな展開に先が読めてしまったのがちょっと残念。
最後のシーンが誰なのかわからなかったのですが、ストークスの30年後の姿だったようで、演じたのはジョージ・クルーニーの実のお父さんですって!Σ(・□・;)
知られていない歴史の一部を取り上げた作品テーマの選び方は良かった!
映画を観ながら、歴史遺産が破壊されるのは過去だけではないと、つい考えてしまいましたけど。(♯`∧´)








  • 顔アイコン

    これ、なんで、配給中止になったんでしょうね?
    メジャー公開に問題はないような。
    ともあれ、なかなか面白そうですね。
    実のお父さんwちょっと見たいかもwww

    [ miskatonic_mgs_b ]

    2015/11/14(土) 午前 0:20

    返信する
  • 顔アイコン

    どこか既視感があると思ったら、去年公開予定があったのですね。予告編を観たとき、コミカルなのかシリアスなのかよくわからなくて、今一つ食指が動かなかったのですが、内容的には結構見応えがあるようですね。うーん、観に行こうかしら。

    [ einhorn2233 ]

    2015/11/14(土) 午前 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > miskatonic_mgs_bさん

    正直なところ、オーシャンズを期待しても、ジョジクルのいつもの社会性を期待しても肩透かしくらっちゃいます。(^_^;)
    昔の戦争映画を思い出す感じなんですよね。
    でも悪くはないですよ!

    木蓮

    2015/11/14(土) 午前 9:16

    返信する
  • 顔アイコン

    > einhorn2233さん

    そうなんですよ!一時宣伝してました。
    シリアス色の方が強いのですが、重くはないです。
    逆にそこも物足りないところでもあったりしますが。(^_^;)
    内容は興味深いのですが、どこかで見た感じを受けるかも。(^_^;)

    木蓮

    2015/11/14(土) 午前 9:21

    返信する
  • もう1年以上も前に機内映画で観ちゃいました.
    もう日本では陽の目をみないかと思っていました.
    あまり出来は好くないのですが、今このオペレーションのおかげで欧州絵画が観られるかと思うと尊い業績と思いますね.トラバさせて下さいね.

    チャコティ副長

    2015/11/15(日) 午後 9:13

    返信する
  • 顔アイコン

    > チャコティ副長さん

    ちょっと中途半端な印象は否めませんね。
    でも観ることができたのは良かったです。
    私のような芸術嗜好がそれほどないものでも、燃やしたり壊したりするなんて許せません。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2015/11/15(日) 午後 9:31

    返信する
  • 顔アイコン

    アクションや、戦闘シーンは少ないですが、美術品にスポットを当てた良い作品だったと思いますが、なぜ延期になったのか?地味だったからですかね。
    うちの息子も機内で見て、あまり良いことは言っていませんでしたが、私は結構面白かったんですが(^^)
    TBお願いします。

    atts1964

    2015/11/16(月) 午前 8:53

    返信する
  • 顔アイコン

    > atts1964さん

    ちょっと中途半端だったかなって気がしました。
    今ならもうちょっと風刺が効いていた方がウケるかも。
    でもつまらないわけではないですよね。
    TB&ナイスありがとうございます♪

    木蓮

    2015/11/16(月) 午後 8:02

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶり!
    映画、全然行けてません〜(泣)
    これはナチス時代の美術品が出てくるので、興味ありなんですけどねぇ。
    あ、ロンドン日記もまだ読んでないので、またボチボチ読ませてもらいます。

    keroyon

    2015/11/18(水) 午前 1:31

    返信する
  • 顔アイコン

    > keroyonちゃん

    これはDVDでも良いと思うよ!
    記事はヒマな時で良いからね〜!
    ナイスありがとう♪

    木蓮

    2015/11/19(木) 午後 8:03

    返信する
  • アバター

    史実が元になっているので何とも言えませんが(笑)ちょっとインパクトが弱い印象です。話は面白いと思うんだけどなぜかな。豪華なキャストの割に地味なイメージですよね。
    しかし、こういうことがあったなんて知らなかったので興味深く観れました。
    大変遅くなってすみません。TBさせてくださいね。

    choro

    2015/12/30(水) 午後 11:57

    返信する
  • 顔アイコン

    > choroさん

    もっとドラマティックにできそうなんだけど、なんだか弱かったですね(^_^;)
    内容的には興味深かったですね。
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2015/12/31(木) 午後 11:23

    返信する
  • 今作は大物俳優を外して、もっとB級っぽくした方が雰囲気に合っているように思いました。
    クルーニー、マット、ケイトとか言ったら、時にハチャメチャなアクションシーンとか、ブラックジョークなコメディを期待しちゃいますし。
    でもこのチームのお陰で芸術品の多くが救われたことに感謝です。
    え、最後のクルーニー・パパ?クルーニーのメイクかと思った。で「メイクしすぎじゃないか?」とか思っちゃった。(失礼…なのかな?)

    TBお返しヨロシクです。

    どらごんづ★

    2017/4/25(火) 午後 8:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > どらごんづ★さん

    実話ものは、あまり顔が売れてない人の方がリアリティ出ますよね。
    期待値あがっちゃいますもんね。
    内容は良かったんですけどね。
    本人と間違えたのは失礼じゃないのでは( ̄▼ ̄;アハッ
    TBありがとうございます♪

    木蓮

    2017/4/27(木) 午後 10:36

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(6)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事