☆ヒロイン誕生物語☆

スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス公式ブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

みなさん、こんにちは!土屋太鳳です!!!o(^▽^)o
冬っぽいお天気が続いてますが、お元気ですか?
私は、なんと風邪をひいてしまいました…インフルエンザではないけど、ハナとセキが…(ノ_・。)
ちょっと前は暖かくて気持ち良い気温だったのに、一昨日と昨日はとーっても寒くって、
学校ではこごえているので、友達と体をあっためるために、外に行って遊んでるんですよ(*^-^)b
私は寒いと、「動いてアツくなりたい!」と思うタイプなので、ドッチボールに燃えてます(≧▽≦)ゞ
でも、そのあと汗が冷めちゃうから風邪ひいたのかもしれません(>_<、)
春なんだか冬なんだかよくわからない気候が続いているので、どうか風邪をひかないように、
くれぐれも鼻うがいやマスク、忘れずにしてくださいねo(^-^)o

さて…3日前は、2月3日でした!
節分なんですけど(豆まきちゃんとやりましたよ^-^)、他には何がある日でしょう?
それは………私の誕生日です!!!イエーイッ\(=^▽^=)/14才になりました!
そういえばミスフェニックスのオーディションを受けた頃はまだ10才だったんだなぁー…。
もう4年も経ったんだと思うと、不思議だし、とても懐かしいです。時は早い…!
今考えたら「小さいのにオーディション受けるなんて、思い切ったことしたなぁ」って思います(^_^;)
ところで、ミスフェニックスで審査員特別賞をいただいてウエストサイドに入ったとき、
一番驚いたのが、事務所の社長さんと同じ誕生日だってことでした(☆o☆)
みなさんも、誰かと誕生日が一緒だと、ちょっと嬉しくなりませんか?
私も毎年朝起きて「社長さんも今日お誕生日なんだな」と思うと、2倍嬉しくなるんですよ(*^_^*)
社長さん、お誕生日おめでとうございます!

お誕生日には、友達や家族やお世話になっている人からお祝いの言葉をもらったり、
プレゼントをいただいたり…とってもしあわせな気持ちでした(#^-^#)
特に、今回、プレゼントではないけど、お誕生日に事務所から送っていただいて、
すっごく嬉しかったものがあるんです。
それは…ファンレターです(*^_^*)
ハナチュー宛てに来た私へのファンレターを、まとめていただいたんです(≧▽≦)
今までもファンレターをいただいたことがあって、本当に宝物にしているんですけど、
今回は初めて、こんなたくさんのファンレターをいただいたので…本当に嬉しいです!
どれも本当にかわいい紙に、かわいく書いてくれていて、プロフィール帳が入ってたり、
私が大好きなバスケのボールのシールを貼ってくれたり、絵を描いてくれたり…(´∀`)
Hana*chu→のファッションコーナーに出た時の私の写真を切り取って、キレイに貼ってくれた子もいました。
撮影の時は、どんな人に読んでもらってるのかは、想像するしかないじゃないですか?
でも、お手紙を読んで、プリクラ貼ってあったり自己紹介してくれてたりすると、
「こういう人たちが読んでくれてるんだ!」ってわかるから、すっごく嬉しいし、
そういう人たちから「友達になってください」と書いてもらうのは、本当に嬉しいんです(#^-^#)
一番ビックリしたのは、
掲載された私の写真を切り抜いて貼ってくれたり絵にしてくれたお手紙があったんですけど、
その写真は、私が撮影した時に一番気に入った服の写真だったんです!
撮影が終わった後も、「買いに行こうかな…もう売れちゃったかなぁ。」って、
ずっと気になってた服の、写真だったんですよ(☆o☆)
その写真が掲載された時の大きさは、小さかったのに、ちゃんとみんな見てくれて、
しかも気に入ってくれたんだ…遠くにいても、気持ちって本当に伝わるんだ!と驚いたし、
これからも気持ちをこめて撮影しよう!って心に決めました(#^-^#)
テレビで、ぺ・ヨンジュンさんがファンの方々のことを「家族」って呼んでたんですけど、
私はちょっと前まで、本当にそう思っているのかなあ?と不思議でした。
応援してくれても、会ったことない人を「家族」って思えるのかな?って思ってたんです。
でも今は、ペ・ヨンジュンさんの気持ちがすっごくよくわかります!
それから「キサラギ」という映画でも、ファンレターが大事な役割をしているんですけど、
その気持ちも、すごくよくわかるようになりました。
応援してくれている人がいるから、頑張ろうって思えるんだ!ってわかったからです。
本当は、直接お返事出来たらいいけど、いろんな理由でお返事がなかなか出せないので、
もらった質問は、ブログでちょっとずつお返事したいなあと思ってますo(^^o)
そうそう、それと、ファンレターをくれた子の中にも、私と同じ誕生日の人がいたんです♪
お誕生日、おめでとうございます!
これからも、たくさんの笑顔で頑張っていきたいと思いますo(^▽^)o
ハナチューのプロフの「ハナっコにひとこと!」にも書いたんですけど、
いつもは会えないけど、いつもありがとう!!!友達だよっ☆☆☆

今日は、もうひとつ書きたいと思ってたことがあります。
それは、名前の由来の話です。
最近、取材のお仕事とか、いろいろな所で名前の由来を聞かれることが多いんですけど、
結構説明が難しくて、しかもちょっと変な話(?)なので、まとめて書いてみようと思って…(*^o^*)
姉や私や弟が産まれた病院の先生は、生まれるまで、男か女か教えない先生だったので、
父と母は名前を決めるのにとっても迷ってたそうです。
いろいろ考えたんだけど全然決まらなくて、困っていた時、母が夢をみたそうなんです。
どういう夢かというと、生まれたばっかりの裸の赤ちゃんが雲の上みたいな所で、
寺子屋のような低い長い机の前で正座して、
時代劇に出てくる手紙用みたいな細長い紙に、筆で「二月三日生まれ 女 太凰」と書いてるって夢なんです。
母が、「へえぇ赤ちゃんって登録制だったんだー!?」と思ったら目が覚めたんですけど、
夢を見たのが2月1日の朝で、
予定日はもっと先だったので、3日には生まれないよねって父と話したらしいんです。
でも名前が全然決まらないから、もし2月3日に女の子が生まれたら、夢で見た名前をつけちゃおうか?
って冗談で言ってたら、
2月3日の朝、すっごく急に突然生まれちゃったんだそうです(((゜д゜;)))
私が女の子だったので、夢で見た名前をつけようかという話になったんですけど、
母は「女の子なのに『太』って字を名前につけていいのかな?」と迷ったらしいんです。
それで、漢字の起源の国は中国なので、中国の辞書で「太」という字を調べたら、
「女の人の尊称(有名なのは西太后とか)に使う文字」って書いてあったので、
じゃあ女の子に使っても大丈夫かも!ということで、夢に出てきた名前をつけることにしたんだそうです。
でも、もうひとつ困ったことがありました。
夢の字は「凰」だったんですけど、その頃、「凰」の字は人名漢字になってなかったんです(;_;)
それで、「雄のフェニックス」という意味になっちゃうけど、漢字の形も意味も似てるから、
「鳳凰」の「鳳」の字のほうを使って、「太鳳=たお」ってつけることにしたそうです。
初めてその話を聞いた時、私も最初は「えーーー!!!本当かなぁ」と信じられませんでしたが、
何回聞いても、母はすっごくまじめに、おんなじことを話すので、本当なんだと思います(^-^)
母は、私を産む前の日と当日と次の日の三日間だけ、すっごく勘が冴えていて、
「何時に○○さんから電話が来る」とか、「エレベーターが開いたら○○さんがいる」とか、
すっごくわかったらしいんです。
母は「七瀬ふたたびの恒介くんより確率高かった(//▽//)」って自慢してるんですけど、
母がそういうのがわかったのは、その3日間だけで、あとは全然ないんです。
「産まれる時不思議なことがあったから、すごい子が生まれるのかなって思ったけど、普通の子だった」
って母はよく笑ってます(^o^;)
でも私が生まれるまで、母は切迫流産と切迫早産で大変で、
しかも私は肝臓や腎臓がちゃんと動かないかもとか、
肺が出来ないまま生まれてしまうかもって言われながら、やっと産まれたそうなので、
せっかく生まれた恩返しをして、生きていこうと思います(#^-^#)

今日の写真は、まず一枚目が、お誕生日のケーキの写真です!
今年はなんと…父が作ってくれたんです!!!!!
テリーヌ・ド・ショコラという種類のケーキで、本当はテリーヌ型という型に入れて作るケーキなんだけど、
誕生日なので丸い型に入れて作ってくれました(*^o^*)
2枚目は、それを一人分に切ったところと、メッセージ入りチョコレートです。
チョコレートのメッセージは、姉が書いてくれました(≧▽≦)
3枚目は、あんまり嬉しかったから、お皿ごと食べようとしてるところ(//▽//)
4枚目は、秋田ロケの撮休で、秋田ふるさと村に行った時の写真です(*^-^)b
右は私っていうのはわかると思うんですけど、左に妖精みたいな人が…誰でしょう?( ̄∀ ̄)
でもこの人は本当に小さいわけじゃなくて、部屋のトリックでこんなふうに見えるんです(b^-゜)

それでは、まだまだ寒いけど気合い!をいれて、
あとちょっとの冬を、元気に楽しんでくださいね\(^▽^)/


たお

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事