サポートハウス・神通さくら野

神通堤の桜並木を見渡す景勝地に富山型デイサービス施設を建設します。そのリアルタイムレポート。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

オープニングパーティ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

サポートハウス・さくら野の建設経過は、このブログで逐一報告してきましたが、工事はほぼ予定通り進捗し、12月16日〜18日に見学会を行い、18日午後には、スタッフ・会員・理事をはじめ、建設関係者や友人などでささやかな祝賀パーティが開かれました。

写真の上は桜堤の上から撮った雪化粧をした建物の全景。2番目はパーティのスナップ。その下は、パーティで演奏してしてくださった長野県在住の音楽家・丸山祐一郎&ハルコ夫妻。一番下はビリンバウという珍しい楽器を演奏する丸山さん。

私(美谷)は、自宅周辺の雪と「格闘」していて、残念ながら欠席しましたので、写真は設計士の松田さんから送っていただいたものです。

こうして、「さくら野」は無事スタートすることができました。応援してくださった多くの皆さんに感謝します。このあともご支援のほど、よろしくお願いします。

このブログの更新はここまでとして、今後は、スタッフなりボランティアなりにお任せして、あたらなブログなりホームページなりを作成してもらうこととします。

この記事に

開く コメント(34)

開く トラックバック(7)

見学会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 今日、12月16日から施設を一般の方に開放して見学会を開いています。初日の今日は、待ちかねておられた方もあったのでしょうか、9時前から見学者が来られました。お昼前後はデイルームの椅子が足りなくなるほど。テーブルを囲んでそれぞれに話しこんでおられる方々もおられました。
 写真、上の2枚は、金嶋さんが見学にこられた方にサポートの詳しい説明をしているところ。下は和室。

 見学会は、17日(土)は9時から17時、18日(日)は午前中のみです。

この記事に

開く コメント(0)

薪ストーブ

イメージ 1

 16日からの見学会を目前にして、大工さんはじめ職人さんたちの手はほとんど離れて、家具や備品の搬入、カーテンや手すりの取り付けなどの細かな造作などが主要な作業になっています。さくら野のスタッフに加えて、各方面から応援の人が連日やってきて開業前の準備におおわらです。
 私(美谷)も、Goy工房の村谷氏と細かな大工仕事や家具の修理に昨日今日(12・13日)と出ました。
 岩瀬の鍋島ストーブのご主人が陣頭指揮をして薪ストーブの据え付けに来ておられます。やはり昨日今日の2日がかりで写真のようなスエーデン製のすばらしストーブが設置されました。前面と両側面がガラス入りという、珍しい形式で、まるで暖炉で薪を焚いているように動く炎がよく見えます。
 写真の、左側の椅子に座ってストーブの炎に見入っているのは金嶋さんですが、よく見ると、右側のガラスにカメラを構えた私と村谷氏も映っています。
 なんとこのストーブ、鍋島ストーブさんの寄付とのことです! 値段を聞いて2度びっくり。

この記事に

開く コメント(1)

吹き抜け

イメージ 1

松田さんからメールが来ましたた。デイルームに乗せられていた足場板がはずされたそうです。これも自慢のひとつの吹き抜けの木組みがよく見えるようになりました。(まだ、斜めに立てかけられた板材が邪魔ですが)。
ペンダントなどの照明器具も取り付けられたようです。いちばん上に見えている枠は天窓のサッシ、その横にあるのは天井扇です。

松田さんのメールは次のように終わっています。
「明日は完了検査です。今日も現場はラストスパートです。」

この記事に

開く コメント(0)

竣工前の大掃除

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 12月4日(日)大掃除。日中は、予報とは違って明るい陽射しの好天。私(美谷)は、Goy工房へ寄って村谷三樹夫氏と軽トラックで下駄箱を運んできました。(写真上は設置した下駄箱と村谷氏)

 すでに朝早くから竣工前の大掃除にいろんな人が来てくださっています。また、日曜ですが、風呂場ではタイルやさんが追い込みの作業、建具屋さんが事務室・調理室のカウンターや調理台、デイルームの手洗い台などを設置しています(写真中)。クロス屋さんもまだ仕事中。

 そんな職人さんたちと入り乱れるように、みなさんたちが、天井や梁などのすす払いやガラス拭き、床の掃除などにかかっています。敷地外周の植え込みを剪定している人も。

 昼前にはデイルームの床を覆っていた養生シートやベニヤを撤去し自慢の(仕上げ厚41ミリ)床板がその全容を現しました。陽が差し込み、まるで陽だまりです。昼食はそこに座って、金嶋さんが作った炊き込みご飯と豚汁と、理事の前山さんの美味しいお付けものを頂きました。(写真下)

午後はデイルームの床をもう一度丁寧に掃除。建築士の松田さんもやって来てさっそく床拭き。再度柿渋を塗りました。

この記事に

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事