災害対応の質問多数

 一般質問が終わりました。今回は豪雨対応についての質問が多かったです。
検証はこれからですが、個人的には市が3万人分の毛布を備蓄するなど無理ですから、できるだけ自分のものは自分で持ち出していただくのがいいと思います。食料も災害の都度避難する人が持ち寄るほうがよいのではないかと思います。避難所の運営も地域に任せる。避難者名簿を作って、避難所を去る人が何時何分に誰が帰ったかをチェックして本部へ連絡するだけなら住民でもできそうです。もっとも、今回は2日間程度だったし、雨だけだったので。地震だったり電気や水道が止まったらまた違ったのかもしれません。いずれにしても日ごろの備えが肝心です。職員の皆様もお疲れさまでした。

防災士取得の時やった避難所運営訓練はほんとに役に立ちました。各地区のリーダーはみんなしておくべきでしょう。
行政が組織で動くときはマニュアルが必要なのかもしれませんが、市民一人一人が指示待ちではなく自分の判断で自分の命を守れるよう防災教育が肝要だと思います。

この記事に

開く コメント(0)

今日はカフェでした

 今日は午前中正田カフェでした。すっかり定着し「デイサービスより楽しい」と言ってくださる方もおられます。デイサービスも正田カフェも通ってくださる方は「家にいても話す相手もないし、退屈だから。カフェでみんなと会うと話や運動ができていい」と・・・。ボランティアのスタッフも他の用事は置いておいて、カフェの皆さんとのひと時をゆったり過ごします。今日は絵本の読み聞かせ、ストレッチ、ラジオ体操、唱歌などで過ごしました。
午後は明日の準備。一般質問です。「井倉洞について」「国保の健診について」「学校統合後の変化について」問います。どれも重い話題なのでしっかりしないと、と思っています。

この記事に

開く コメント(0)

昨日は鳥取市役所前駐車場で開催されたJC主催のカレーフェスタへ岡山県代表としてにいみダムカレーを出店しに行ってきました。岡山県新見市の特産品、千屋牛、ピオーネののったトマト入りのカレーを約180食提供しました。 ダムとダムカレー提供店が掲載されたリーフレットも渡しながら、「ぜひ一度新見市へ来てみてください」と何度も何度もたくさんの方々にお声掛けしました。インスタ映えするところも自信をもってお勧めできました。
テーブルには特産のリンドウも飾り「西日本一の生産地」をアピールすることも忘れませんでした。ボランティアの団体ができる精いっぱいの活動。反響があることを期待しつつ帰途につきました。
小林県議が激励に駆けつけてくださってうれしかったです。SNSでの発信も丁寧にしていただきありがとうございました。

今日も雨です。にいみ未来づくり会議は中止だと放送がありました。どうして先日の大学の市民講座の中止は放送されなかったのか、ちょっと疑問に感じます。

この記事に

開く コメント(0)

定例会近づく

 27日に議案が手元に来て、昨夜までで一通り目をとおすことができました。予算書や決算書を見るのは私の好きな作業の一つです。それに比べ一般質問は作文が難航しています。今回は豪雨災害の質問が多いのではないでしょうか。

25日のにいみこどもまつりではダムカレー販売に協力しました。設営から撤収まで多くの人が協力して盛大なイベントになりました。片付いてからファミレスで地域の皆さんと遅い夕食。皆さんお疲れさまでした。

この記事に

開く コメント(0)

こどもまつり近づく

 9月議会開会まで2週間を切りました。一般質問の項目を考えて調査をしていますが、なかなかはかどりません。
でも、27日には議案が届きます。決算でもありますし、議案を見るのは今から楽しみです。それが届くまでには質問を形にしておきたいです。

25日憩いとふれあいの公園で「にいみこどもまつり」があるそうです。息子がポスターデザインをしたということで、親ばかと思いつつも、地区内に掲示していただくよう張り切ってお願いしてまわりました。夜店や盆踊りのほかペットボトルロケットやドラム缶つぶしなど多彩なイベント。大勢の子供たちが来てくれるといいですね。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事