輪輪、ラン♪ラン♪

ブログ始めました!日々の出来事を書こうと思いますが、メインはサイクリング(^Q^)/゛

サイクリング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

引っ越し先

Yahooブログが終了しますね。
何処に引っ越そうかと考えていましたが、自転車つながりの知り合いがgooブログを使っています。
gooブログには、以前私も少しだけ使って放置していたアカウントが残っているので、
そこに戻る事にしました。

もしよかったら下記のページまでお越しください。
『明日になれば』
https://blog.goo.ne.jp/ayame2525_1954

今までのブログは、おいおい息子に手伝ってもらいながら移行するつもりです。
皆様よろしくお願いします。有難うございました。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

4月4日(木)快晴イメージ 1
お花見サイクリングに行ってきました。

イメージ 2実は3月7日に突然体調が悪くなってからというもの、次から次へと不調が続きました。
首で支えられないのではと感じたほど重い頭は、翌日イメージ 4から鈍痛に変わりずっと続いてて、あの日の背中の痛みは腰の痛みに変イメージ 3わりました。
気持ち悪い程、目が真っ赤になり、奥の方に痛みも有りました。
動けない程重傷だったのは3月7日だけで翌日からはまぁまぁ動けたので、それ以降は眼科と整形外科をイメージ 6イメージ 7行ったり来たりして徐々に良くなってきました。

3月後半になってくると少しずつ元気を取り戻してきたので、桜の開花もあり3/30にお花見サイクリングを実施する予定でいました。イメージ 5
ところがイメージ 8あいにくの天候で、7名の参加者がいたのに中止です。
でも結果から言うとお花見には少し早すぎたかもね!

そうこうしている内に暖かイメージ 10イメージ 9日がやってきて、このままお花見をしないで通過してしまうのは、どうしても勿体ない 平日ですが4/4再度お花見サイクリングを実施することにしました。

でも平日に設定すると今度イメージ 11は仲間が集まらなくて、、、それなのにAさんに案内していただくのはとても恐縮に思いましイメージ 12た。
でも桜は待ってくれないので、Aさんと二人で走りに行ってしまいました。
天気良し、気温ヨシ、風も弱く爽やかで最高のお花見サイメージ 14イクリングとなりました。イエーィ。


さいたま市桜イメージ 13区の鴨川周辺の桜並木。富士見市のびん沼川周辺など、近場にこんなにも素晴らイメージ 15しいお花見スポットがあったなんて。
それから段々と北上して「城山公園」そして北本市の国指定の天然記念物、日本五大桜に選ばれしイメージ 17名木「石戸蒲ザクラ」。石戸蒲ザクラは、根元で二つに分かれたとても大きな大きな桜でした。大きくなりすぎて支えてあげないと枝の重みで倒れてしまいそうなほど。イメージ 16
森林浴って言うけれど本日は溢れる程の桜浴ですね。(笑)次々と素晴らしい桜を眺めました。

そしてお昼はレトイメージ 18ロ感一杯のお蕎麦屋さん萬吉禎( まんきちてい)で鴨汁セイロ。言うまでもなく美味しかった。イメージ 21

午後は近くの「高尾さくら公園」から始まって、吉見の桜のトンネルを抜けて、菜の花ロードを通って締めは川越の伊佐沼周辺の桜並木です。イメージ 19
シフォンケーキが美味しかった、「農家カフェ ましゅましゅ」 の場所も大体覚えました。イメージ 22

午前中は風も無くペダルは軽かったけど、帰路に向かう午後からは風速3m位の向かい風、イメージ 23土手の上はちょっと厳しいが、でも最高のお花見日和、サイクリング日和でした。
88,21kmもの距離を貧脚な私に付き合ってくれたAさん本当に有難うございました。

イメージ 20(帰宅してからは、もちろんプロテインを飲みました。プロテインもココア味に変更してからは、牛乳と混ぜると凄く飲みやすい。)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

今欲しい自転車は、これ。小径車で折り畳みイメージ 1
ロードバイクに乗ってしまったら、どんな小径車でもいいわ、と言う訳にはいかない。
車輪行、電車輪行、小さな旅でも活躍してくれて、良く走るのがいい。
そうは言っても、私は詳しくないから、自転車に詳しい人、だれか教えて下さい。買い物失敗したくないの。
こんなのはどうかしらイメージ 2

追記

ミニベロ&折りたたみ自転車の選び方|購入する際の5つのポイント
https://minivelo-road.jp/5points_buybike

「あきさねゆうの荻窪サイクルヒット」
http://www.akisane.com/entry/Recommended-Folding-Bike

あ〜!いっぱい見過ぎて余計分からなくなっちゃった

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

いちごの里よしみ

2月7日(木)
今日は風も弱く暖かくなるらしい。つまりサイクリング日和なのだ。用事があったが金曜にしてもらった。
何処に行こうか?風が弱いなら葛西臨海公園?八丁湖?
ルートラボで他の人が作ったルートを見ていると、八丁湖周辺にヒルクライムの初心者用があった。よし!ここにしよう。
 
でも6時半に一旦目が覚めた時、起きてしまえばよかったが二度寝したら次は7:30だった。
朝食を食べて朝ドラも見たかった。
そんな事をしていると、思ったほど路面が乾いてない!とか、美容院へ行こうかな?とか、後ろ向きの考えが湧いてきて益々出発が遅れた。
 
そうは言っても頑張って出発した時は、煮え切らない自分に勝てた思いがして、とても嬉しかった。
 
30分くらい走ると冬用の手袋が暑くなってきて、予備を持ってこなかった事を後悔した。
川島町に入るとコンビニがあったので安い手袋を買った。これがまた程よく風を通して快適だった。イメージ 1
 
コンビニでちょっと休んでいると、太めのローディがピナレロに乗って来た。
平日に自転車に乗っているなんて退職者かな?と声をかけてみた。あわよくば仲間に引き込もうかと「ナンパ?」(#^.^#)イメージ 2
ところが白髪は見えるが、顔の艶が良くちょっと退職者っぽくなかった。40代か50代か?位ですね。
何処から来たのか?平日サイクリングが出来る職業なのか?など聞いてみると、只今失業中であることが分かった。
それじゃぁ、仕事が見つかったら一緒には走れないから「さようなら」した。
 
県道76号線だけは、大型トラックが多くて怖かったけど、25〜26キロで走れてとても気持ち良かった。イメージ 3
道の駅「いちごの里よしみ」でうどんを食べて、残念だけど引き返す事にした。
朝グズグズしていたから、八丁湖まで行く時間が無くなった。
17時に行きたい所が有るので、16時には戻りたい。八丁湖はリベンジすることにしよう。
 
今日は風も弱く走りやすいはずなのに、速度が出なかった。私もそろそろ終わりかな?と考える。
老化の速度って早いよね。
(本日の走行、73,81km)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

11月29日(木)
今日は〇〇さんから紅葉狩りサイクリングに誘われていました。
最初は集合場所が少し遠くて参加に迷いが有りましたが、病気後皆さんに会っていなかったので、
消極的な気持ちを前向きな気持ちに切り替えて参加することに決めました。


その為にはクリアしたい問題が少しありました。

まず輪行で行くには、武蔵野線の平日の通勤時間帯は凄く混むので、自転車を担いで乗るのはちょっとね。
では行きは自走で、2時間で行けるか? 2時間半みれば、まさかの私でも行けるかな。
それで帰路を輪行にしよう。
 
前にも輪行はやった事があるが、自転車を袋に詰めるのが面倒。それと担いで階段やホームを歩く時、自分の腰骨に自転車が当たって痛いし、青たんになる。
この際この辺の問題も解決すべく、エンド金具を使わない簡単作業の輪行袋を買いました。
前の晩、実際に袋に詰めて肩に担ぐ練習です。
車体が小さいためか、ネットで見たようには纏まらないが、そこは何とか工夫して、ショルダーベルトは使わずに、袋に縫い付けてある肩紐でOK。行けそうです。心配した腰骨にも当たらず歩けそう。
 
もう一つの問題はフロントバッグです。
前から使っていたモンベルのフロントバッグは部屋が3つに仕切られてて、何となく使いづらいと思っていた。それで思い切って一方の仕切りをカッターで切り取り貫通させました。
その状態で前回使ってみたら、またもや不具合が。
重さでバッグが下に引っ張られ前輪に擦っていたんですね。イメージ 1
 
新しい、使いやすいバッグは無いかとネットで探すが、なかなか気に入ったものは無く、、、
そこでモンベルのフロントバッグを改造した人のブログなどをあれこれと参考にさせてもらった。
その中に、付属のベルトを使わずに結束バンドでしっかりとハンドルにバッグを固定するという方法があった。これならお金もかからず一番簡単で今すぐ実行できそうなのイメージ 2で、やってみることにした。
食事の時など自転車から離れる時は、貴重品だけをジャージのポケットに入れて持って行くことにしよう。
これで全て準備が整った。
 
そして今朝の事。「一生懸命漕ぐぞ〜」と朝7時に出発。
所が昨夜の雨で路面は濡れてるし、それでも雨がやんでれば頑張れるのに出発するとまもなく小雨が降りだした。イメージ 3
天気予報は何度も見たから分かっている。今日は晴れるんですよね。
でも大分濡れてしまった。ヘルメットから滴り落ちる雨がだんだんと気持ちをへこませる。気持ちが揺れ動いて漕ぐ足に力が入らない。
こんな調子では待ち合わせに間に合わなくなる。どうしよう?帰ろうかな?
自分の決定したことに後で悔やむのは嫌だ!
 
いいや!今日は残念だが、準備万端出発出来ただけでも、結果は出せたから。
皆様、意気地なしの私でごめんなさい。
次回は頑張りますので、また誘ってください。
 
★追伸★
先週の昭和記念公園のまっ黄色の銀杏を見るサイクリングの下書きが見つからない。
書いて保存したつもりだが、、、無い(>_<)
もう一度書けば良い事ですが、それはもういいや。諦めよう。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事