「広島の視線 」原爆・ヒロシマ・平和公園・ガイド・花・英語

ブログ内容の転載は自由ですが、引用元の「広島の視線」とURLは明示してください。

全体表示

[ リスト ]

原爆投下の予告ビラ

広島にも長崎にも原爆投下の予告ビラは撒かれていた
知人の父親は実際にそのビラを見たそうです。ビラには「原子爆弾」ではなく「新型爆弾」と書いてあったそうです。また、ビラの内容を信じて、実家に戻り無事だった女性の話も聞いたことがあります。しかし、その情報が広く伝わることはありませんでした。それは、B-29がばら撒いた爆撃予告のビラは、拾っても中身を読まずに警察・警防団に提出することが国民の義務とされていたからです。

「内務省令第6号 敵の図書等に関する件」により、所持した場合3か月以上の懲役、又は10円以下の罰金。内容を第三者に告げた場合、無期又は1年以上の懲役という罰則が定められていた。また、住んでいる都市が爆撃予定にされていることを知っていたとしても、役所から「避難者は一定期日までに復帰しなければ、配給台帳から削除する」などと告知され、避難先から帰還する者が多くいたため、実際に爆撃された場合、被害が広がることになった」(ウィキペディア)

長崎に撒かれたビラ
イメージ 1
イメージ 2

日本国民に告ぐ!!
”即刻都市より退去せよ” 

このビラに書いてあることは最も大切なことでありますから良くを注意して読んでください。

日本国民諸君はいまや重大なる秋に直面してしまったのである。軍部首脳部の連中が三国共同宣言の十三ヶ条よりなる寛大なる条項を以て此の無益な戦争を止めるべく機会を与えられたのであるが軍部は是を無視した。そのためにソ連は日本に対して戦争を布告したのである。


亦米国は今や何人もなし得なかった恐ろしい原子爆弾を発明し之を使用するに至った。この原子爆弾は、ただ一箇だけであの巨大なB−29二千機が一回に投下する爆弾に匹敵する。この恐るべき事実は廣島に唯一箇だけ投下された際、如何なる状態を惹起したかはそれを見れば分かるはずである。

この無益な戦争を長引かせている軍事上の凡てをこの恐るべき原子爆弾を以て破壊する。米国はこの原子爆弾が多く使用されないうち諸君が此の戦争を止めるよう天皇陛下に請願されることを望むものである
米国大統領は曩(さき)に諸君に対して述べた十三ヶ条よりなる条項を速やかに承諾し、より良い平和を愛好する新日本の建設をなすよう米国は慫慂するものである。
 
従って日本国民諸君は直ちに武力抵抗を中止すべきである。然らざれば米国は断乎このこの原子爆弾並びに其他凡ゆる優秀なる武器を使用し戦争を迅速且強力に終結せしめるであろう。

”即刻都市より退去せよ”



この記事に

閉じる コメント(1)

この話しは、初めてしりました。ショックです

2012/9/18(火) 午前 6:53 [ 護憲・反原発ブル/小牧&丸木寿人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事