ここから本文です
釣りの後、全身筋肉痛に襲われる。中年の出っ張ってた腹が少し引き締まっている自分に気づく。うれしいな。まさにこれが釣りダイエット。
今日しかない。

朝は気持ちよく寝坊したので、

夕マズメにかける!

16時半、出発。目指すは阿字ヶ浦!

17時15分堤防着。

堤防にはエギング釣師が多い。

シリヤケイカが入ってきたからだ。

海面にさざなみが立っている。

17時半、釣り開始!

コマセを入れて、気持ちよく遠投。

しばし沈黙。

すると、堤防先端でアジらしき

魚が釣れているのが見えた。

よしっ!魚が回って来たな!!

すかさず遠投!

無反応だ。

堤防先端も一匹のあと、続かない。

そうこうするうちに、ゴールデンタイムは

終わり、風が吹き始めた。

天候悪化だ。

次々と釣師が撤収していく。

最後の二人になったところで、

18時45分、我輩も撤収。

昼間は暑かったが、夜は急に寒くなった。

28℃から、20℃に低下。

寒くて萎えた。

一体、アジはいつ釣れ始めるのか?

いい加減、心が折れたかも。

サーフのマゴチにするかなあ!

【本日の釣果】
皆無

ここまでお読み頂き多謝!!

よかったら、リンクをクリックし、応援宜しくお願い致します!
[https://fishing.blogmura.com/umiduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ(文字をクリック)]

この記事に

暑くて暑くてバテた。

今日は一人、

水戸で人気No.1と言っても

過言ではない、『先崎』を訪問。

イメージ 1


まずは、のれんが和食割烹店バリだ。

店外には20代の若者を中心に、

15人並んでいた。

水戸のしかも住宅街で、

これだけの人を開店直後に吸い寄せる

店は、ただ者ではない。

並んでいると、

ほのかに魚だしが香ってくる。

15分経過。

順番は10番目になった。

さて、どのメニューを食すか。

30分経過。

順番は6番目。

早くー!!熱中症になるー。

我輩の後ろには、12人いる。

常に20人弱の人が並んでいる。

イメージ 2


並ぶこと50分後、店内の椅子に座れた。

まだカウンターではない。

券売機でラーメンを選択。

煮干しラーメン750円。

店内にはカウンター6名、

小テーブル2名。

我輩は小テーブルに案内された。

イメージ 3


すると、まもなく待望のラーメンが着丼。

イメージ 4


スープの量は少なく、

肉はチャーシューではなく、

ローストビーフのような豚肉と鶏肉、

食感は噛むとやや心が残る感じ。

半生タイプだ。

薄い塩味が肉に付いていたが、

スープは限りなく煮干し素材の塩分だけで

成り立っており、麺をスープに絡ませ、

肉をかじりながら食べる、という感じだ。

スープにはネギ、玉ねぎが少々入って

おり、身体にいいラーメンという印象だ。

スープはもちろん完汁した。

また食べたいか?

50分並ぶなら、二回目は悩みどころだ。

この手のラーメンは、昔、吉祥寺にも

あった。天然素材にこだわったスープに

日本蕎麦を彷彿とさせる麺を

組み合わせた、

魂の入ったラーメンだった。

名前は『一二三』と言った。

この記事に

久々の平日休み。

最近は規定数10匹がなかなか出ない

不調続きだ。

今日から、不調から脱出するかも!

と、よく分からない期待を胸に、

挑戦することにした。

平日釣行と不調が重なったので、

さぞかし空いていることだろう、

とニンマリしながら、

人気船に前日予約。

朝3時半、船宿着。

駐車場を見ると、

あれーー!

ほぼ満車。

釣座予約ボードを見ると、

あれーー!

2隻の内、1隻は満席。

もう1隻のいつものポジション、

胴の間を確保。

今日は、しばしば週刊誌に出る、

アカムツ釣り名手の栂安さんも一緒だ!

もう一隻の方だが、、、

ここの所、不調の釣果だが、

さて、どうなることやら!

栂安名手が何匹釣るか、見ものだ。

4時15分、船はゆっくりと利根川を

下り始めた。

それでは、後ほど、お会いしましょう!

🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽

おまたせしました!

行程90分、ポイント着。

合図と共に仕掛け投入。

イメージ 3


水深170mとアナウンス出たが、

我輩のリールのラインの全長は、

見た目、170mくらいか?

ギリギリ足りるか?

あ、ギリギリ足りた!

と、いきなり当たりがきた!

合わせを入れて巻き上げ開始!

電動リールが心地よく巻き上げていたが、

20mも巻いただろうか、

いきなりラインがプッチン高切れ。

マジかよー。(泣)

仕掛け、オモリ、魚、150mのPEが、

一瞬で消えた。

幸先わりいなあー。

朝一のチャンスタイムが、

周回遅れで始まった。

あせらずに、

予備のリールを準備し、

再び仕掛けを投入。

すると、すぐにあたりが!

重いし、かなり暴れている。

これは、間違い無く鯖だ。

しかも、2匹付いている重さだった。

浮上したのは、鯖2匹。

予想通りだ。前日と同じだ。

その後も鯖、鯖、鯖だった。

かなり、うんざりした。

船は何度も場所を変えた。

が、釣れるのは、鯖、鯖、鯖だ。

途中、鯖がつれなくなった。

一瞬のスキだった。

久々に上品なあたりと引きに遭遇。

浮上したのは、本日一匹目のアカムツ!

『船長!船長!船長!』

三回叫んだが、来てくれなかったので、

自力でアカムツをすくった。

すくい上げたあとに船長到着。

船長はふねのあちらこちらで

鯖が掛かったことによるオマツリ対応で

タモ係などする暇がなかったのだ。

その後もアカムツが全く釣れないので、

作戦変更を余儀なくさせられた。

アカムツ仕掛けの必須アイテムの

蛍光マシュマロボールを外した。

鯖よけ対策だ。

すると、多少マシにはなったが、

アカムツが釣れない。

結局、あの1匹だった。

なんと、船では竿頭。

他に釣れた人、居るのかなー?

が、栂安さんの乗ったもう一隻の船は、

絶好調で規定数10匹が出た。

前回乗った船長の船だ。

今回は船運が悪かった。

同じ船宿でこの差はあり得ない!!

船長同士、連絡取り合って釣れてる

ポイントに集合するとか。

何とかしてほしいものだ。

イメージ 4



【本日の釣果】

アカムツ 1匹
ユメカサゴ 2匹
オキメバル 1匹
ビックリカサゴ1匹
ドンコ 3匹
鯖 15匹

こんな感じです!

イメージ 1

イメージ 2


応援、宜しくお願い致します!

[https://fishing.blogmura.com/umiduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ(文字をクリック)]

この記事に

ただ今、準備中である。

いつものコマセを準備して解凍中!!

イメージ 1



狙うは夕まずめ。

アジが徐々に増えているという情報も

入ってきた。

イメージ 2



今シーズン一番アジは、

釣りの教え子にゲット

されてしまったから、

せめて、初の10匹超えを果たしたい。

昨晩も、

某H回転寿司でアジを3皿食した。

アジは回転寿司でも、H寿司のは美味いと

思う。

さて、今夕は何匹釣れるかな?

お楽しみ!!!

それでは、後ほどお会いしましょう!

🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄

お待たせしました!

17時10分、堤防着。

堤防には、ひっきりなしに大きな波が

押し寄せており、海は荒れていた。

まじかー ( ꒪⌓꒪)

堤防に打ち付けた波が砕け、

潮の泡がたまっていた。

イメージ 3


普段は

全く姿を見ないサーファーの姿があった。

波が高いからだ。

イメージ 4


絶望的だ。

こんな海では魚など釣れる訳がない。

が、買わなきゃ当たらない宝くじ!

の精神で、土色の海に仕掛けを投げた。

ときどき当たりかと勘違いさせるのは、

海藻だ。

こんな感じ!

イメージ 5


大なり小なり、色々な海藻が釣れる、

いや、引っかかる。

一時間粘った。

アジのゴールデンタイムは過ぎた。

駄目だあーーー。

_| ̄|○ il||li

18時20分、撤収。

【本日の釣果】
皆無

やはり、駄目なときは駄目だとあらためて分かりました!次回こそ!

ここまでお読み頂き多謝!!以下をクリックして頂き、応援宜しくお願い致します!
[https://fishing.blogmura.com/umiduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ(文字をクリック)]

この記事に

いやあ、天気が良い!

気温25℃、釣り日和だ。

今シーズン未だに堤防アジを釣り上げて

ないゆえ、船釣り返上し、

アジ釣りに専念することにした。

コマセはいつもの三陸産!

イメージ 1


仕掛けは、いつもの格安仕掛け!

イメージ 2


16時30分、釣り開始。

堤防には既に、7人ほどの先客がいた。

その中で4人はアジ釣りをしていた。

アジ狙いのサビキ釣師全員が、

浮きが沈むことも無く、

沈黙を保っていた。

長かった。浮きがちっとも沈まない。

17時40分。

突如、

浮きが海面でピョコピョコ踊り始めた。

魚が来た!

と、今度は小さく沈んだ。

魚が掛かった!

ゆっくりと仕掛けを回収すると、

なんと!

12cmくらいの小アジではないか!

やったー!

今シーズン初のアジだ!

ものすごく安堵した。

さて、群れがいるうちにと、

コマセを入れ、仕掛けを海へ再投入!

仕掛けが海中に入るやいなや、

浮きが沈んだ。

なんだ?

ゆっくりと仕掛けを回収すると、

今度は大洗で入れ食いの小鯖ではないか。

まあキープ。

さて、それからがまたしばし沈黙。

18時20分に、

再び浮きがピョコピョコと

海面で踊り始めたが、魚は掛からない。

が、さびいた次の瞬間、浮きが寝た。

魚が食いつき、食いあげたのだ!

何だろー( ͡° ͜ʖ ͡°)

ゆっくりと仕掛けを回収すると、

白くて太い?

アジだ!!

なんと、偶然アジが釣れてしまった!

18時50分、コマセ切れ撤収!

[本日の釣果]
アジ 2匹[12cm,18cm]
小サバ 1匹

イメージ 3


こんな感じでした。

ここまでお読み頂き多謝\( *´ω`* )/
お手数ですが、応援の為、ポチッとクリックをお願い致します!
[https://fishing.blogmura.com/umiduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ(文字をクリック)]

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事