個人誌 『未踏』全ページ

私はここにいます 貴方がそこにいて嬉しい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

アンギエ、ミシェル ANGUIER Michel
(1613 1686 Paris)

ミシェルとフランソワアンギエが兄弟や彫刻家、 who立っていたの主流は別にこれは、真ん中に支配され、 17世紀はサラザン。ローマ彼らは約1641と、スタジオのメンバー登録アルガルディです

フランス戻って(フランソワ1643年、ミシェルは1651 )は、協力して兄弟の墓のヘンリーデモンモランシーは、礼拝堂は、リセでムーラン( 1648年から1652年)

これには、新たに導入されたフランスロマンに影響を与える。 仕事への2つの兄弟を中心に離れ、ミシェルもっと面白いのキャリアを持つ。 彼の作品には、 装飾のインテリアは、教会のヴァル-ド-グレース、パリ( 1662年から1667年) 、および、 キリスト降誕のグループにセントroch 、パリ( 16659)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事